オーナーからのメッセージ

給湯器・エコキュート交換の施工事例

【給湯器交換】
2010年製の給湯器のため、交換希望
施工内容:リンナイRUX-V1615SFFUAからリンナイRUX-V1615SFFUA(A)-Eへの交換
施工金額:190,600円

更新日: 2024-04-22

給湯器・エコキュート交換の施工事例

【給湯器交換】
トラブル内容:お湯がでなくなってしまったため、交換希望
施工内容:ノーリツGQ-2023WAからノーリツGQ-2039WS-C-1への交換
施工金額:124,300円

更新日: 2024-04-15

給湯器・エコキュート交換の施工事例

【給湯器交換】
トラブル内容:10年以上使用のため、交換検討中
施工内容:ノーリツGT-C2442SAWX-MBからノーリツGT-C2472SAWへの交換
施工金額:185,900円

更新日: 2024-04-08

給湯器・エコキュート交換の施工事例

【給湯器交換】
トラブル内容:浴槽のアダプターから水漏れ
施工内容:ノーリツGT-C2452AWX-2からノーリツGT-C2462AWX-2への交換
施工金額:189,200円

【給湯器交換】
トラブル内容:エラーコード140が表示された
施工内容:リンナイRVD-E2000SAW2-1からリンナイRVD-E2405SAW2-1(c)への交換
施工金額:286,000円

更新日: 2024-04-04

エコキュートとガス給湯器、どちらがお得?

エコキュートとガス給湯器、どちらもお湯を沸かすための装置ですが、実際どちらの方がお得かご存じですか。結論から申し上げますと、初期の費用ではガス給湯器が安く、ランニングのコストではエコキュートの方が安く使用することができます。
ガス給湯器の設置・交換費用は10万円前後で行うことが可能です。ですが、エコキュートの設置・交換費用は20万円~30万円と割高になるケースが多いです。ですが、ランニングのコストで考えると水道光熱費の変動にもよりますが、エコキュートのほうが安くなります。
また、一般的にガス給湯器もエコキュートも耐用年数は10年程度であるため、最終的にはガスと電気の契約内容にもよりますが、トータル費用ではエコキュートのほうが安くなります。また、太陽光発電で発電した電力を使用したりすることができる場合はエコキュートのほうがさらに安くなる可能性があります。
給湯パンダではガス給湯器でもエコキュートでも設置・交換をすることが可能です。また、最短で即日対応が可能なため、急にお湯が出なくなった、異音がするなどのトラブルでお困りの際はぜひご連絡ください。

更新日: 2024-03-14

冬にお湯が出ない!原因と対処法について

蛇口をひねっても、給湯器のリモコンの電源を入れなおしてもお湯が出ないということはありませんか。もしかしたら給湯器の配管の中で水が凍ってしまっているかもしれません。
多くの場合、給湯器は家の外にあるため、外気温の影響を強く受けます。気温が夜間などに0度を下回ってしまうと、外にある給湯器の配管内で水が凍ってしまうケースがあります。これがお湯が出なくなってしまう原因です。
対処法としては、凍ってしまった配管にタオルをかぶせてお湯を掛けたり、温風を当てて氷を解かすことが有効です。ですが、熱湯をかけたり、ライターなどを使って直火で解凍を試みてしまうと、急な温度上昇などで配管が破損し、故障してしまう危険性があるので注意が必要です。
もし、誤って配管を破損してしまい、凍っていないはずなのにお湯が出ないなどの場合は弊社にご相談ください。給湯パンダでは即日対応・即日解決を目指し、給湯器・エコキュートのトラブルに対応します。

更新日: 2024-02-05

これからの季節は要注意! エコキュートの凍結対策

冬の時期、エコキュートが凍結してしまい、お湯が出ないというトラブルが頻発します。多くのケースで、凍結してしまった場合は溶けるのを待つしかありません。すぐにお湯を使いたいときに、使えないと困ってしまいますよね。そんな冬場の凍結対策として、各メーカごとに対処法が公開されています。また、凍結をしてしまったからといって、凍結している箇所にお湯をかけてしまうと凍った水が瞬時に膨張して内部部品の破損が起こり、故障してしまうリスクもあるため気をつけましょう。緊急でお湯を出したい場合は、タオルを凍結部分にかぶせ、ぬるま湯でゆっくりと解凍してください。ただし、外気温によってはぬるま湯をかけたタオルも一緒に凍ってしまう場合もあるため注意が必要です。
エコキュート、給湯器が故障した時の修理・交換は給湯パンダにお任せください。最短即日対応で、その日にお湯が使えるようになります。

更新日: 2024-01-10

施工事例

依頼内容:お湯が出ない
施工内容詳細:電気温水器三菱BE-F37BWU→エコキュートパナソニックHE-NS37LQS
施工金額:346,000円

依頼内容:冬になるので交換希望
施工内容詳細:ノーリツGT-C2452SAWX→ノーリツSRT-C2461SAWX-2BL
施工金額:102,000円

依頼内容:お湯が出ない
施工内容詳細:ノーリツGT-C2472SARBLへの交換
施工金額:146,000円

依頼内容:エラーコードでお湯がでない
施工内容詳細:ノーリツGT-C2432ARX→ノーリツGT-C2472AR BL
施工金額:176,000円

依頼内容:お湯にならず水が出る
施工内容詳細:ノーリツGTH-C2449SAW-1→ノーリツGTH-C2449SAW-1
施工金額:183,000円

更新日: 2023-12-05

施工事例

依頼内容:給湯器の電源が入らない
施工内容詳細:ノーリツGQ-1623WA→ノーリツGQ-1639WE-1 交換工事
施工金額:76,000円

依頼内容:古いので交換希望
施工内容詳細:リンナイRUF-V2405SAG→リンナイRUF-A2400SAG(B) 交換工事
施工金額:136,000円

依頼内容:給湯器本体からの水漏れ
施工内容詳細:リンナイRUFH-V2403AW→リンナイRUFH-A2400SAW2-1
施工金額:212,000円

更新日: 2023-09-25

施工事例

依頼内容:お湯が出なくなって、電源が入らない
施工内容詳細:リンナイRUFH-V2400AA-3→ノーリツGTH-2454AW3H BL 交換工事
施工金額:198,600円

依頼内容:給湯器エラーコード111がでた
施工内容詳細:ノーリツGQ-1637WE→パロマPH-1615AW 交換工事
施工金額:66,400円

依頼内容:エコキュートのお湯がたまらない
施工内容詳細:パナソニックHE-37K3Q→パナソニックHE-NS37KQ 交換工事
施工金額:421,200円

更新日: 2023-09-19

エコキュートへの交換で光熱費が節約できるかも。

オール電化住宅などで使われているエコキュートですが、ガス給湯器からエコキュートへ交換することで光熱費を節約できる可能性があります。
エコキュートは電気と空気の熱を併用してお湯を沸かす「ヒートポンプ方式」という仕組みを利用しています。ガスや電気の契約形態や、エコキュートの機種にもよりますが給湯光熱費を70%削減することもできます。
ただし、注意しなければならないのが初期費用の高さです。一般的なガス給湯器に比べ、エコキュートの設備は割高になってしまう場合が多いです。ですが、ランニングコストがガス給湯器よりも低く、耐用年数も10年~15年であるため、最終的には光熱費を節約することができます。
給湯パンダでは、即日対応を心がけております。突然お湯が出なくなった、異音がするなどのトラブルが発生した場合はご連絡ください。

更新日: 2023-08-22