ドッグライフ

DOG LIFE(ホテル)

エリア 鹿児島市
ジャンル ペット、動物病院(その他)

大切な愛犬・愛猫を、24時間体制でお世話いたします

広々としたVIPルームもございます ホテルのお部屋は、ネコちゃんや小型のワンちゃんにはケージタイプを、中型から大型のワンちゃんにはバリケンネルタイプをご用意しています。また、10畳ほどの広さのあるVIPルームもご用意していますので、余裕のある広さで過ごさせたい、同じ家族同士のワンちゃんを一緒のお部屋で過ごさせたい、という方はぜひご検討ください。
冷暖房や加湿器、空気清浄機を備えており、どのお部屋も快適に過ごせる環境に整えています。

日中の様子は、お写真付きでSNSやメールでご報告することも可能です。ご希望の方は、お気軽にスタッフまでお申し付けください。また、チェックアウトの際に、お預かり中の様子や健康状態などを記した、お泊まり日誌をお渡ししています。

室内ドッグランで自由に遊べる時間を設けています ワンちゃんにはスタッフが見守るなか、室内ドッグランで自由に遊ばせる時間を設けています。他の子が苦手でなければ、相性を見極めながらワンちゃん同士遊ばせることもあります。ドッグランも衛生面には常に配慮しており、ワンちゃんが走っても滑りにくい床材を使用していますのでご安心ください。
また、お散歩は朝夕の2回行っています。しっかりと体を動かして、運動不足によるストレスを溜めさせないようリフレッシュしてもらいます。

飼い主さまにご持参いただきたいもの なるべく普段の生活スタイルに近づけられるよう、その子がいつも食べているご飯やフードをご持参いただくようお願いしています。ご飯は宿泊日数分、一回の量を小分けにしていただけると幸いです。トッピングの対応も可能です。
また、お家のにおいの付いたタオルやおもちゃなどがあると、ワンちゃん・ネコちゃんの安心材料になるので、ぜひお持ち込みください。
狂犬病・混合ワクチン接種証明書(接種から1年以内)は受付当日必ずご持参ください。

飼い主さまのご自宅にお伺いしてお世話するシッターサービス ご自宅に直接お伺いしてお世話するシッターサービスを行っています。飼い主さまに代わって、ご飯やお散歩、おトイレ掃除などを行い、ご希望があればブラッシングや耳掃除 爪切り、植物の水やり、郵便物の取り込みなども対応いたします。
慣れ親しんだご自宅内でのお世話となりますので、ホテルへの移動が難しいシニアの子や、場所見知りが激しい子の飼い主さまは、ぜひご検討ください。

トリミングサービスもぜひご利用ください ペットホテル滞在中にトリミングサロンをご利用いただけます。同時利用の割引特典もあるので、シャンプー・カットをご注文される方は多いです。
飼い主さまのご希望を実現する高いトリミング技術をご提供するのはもちろん、「ワンちゃんとの心を通わせるコミュニケーション」をモットーに、1頭1頭の個性や健康状態に合わせて丁寧に対応いたします。トリミングが苦手な子も安心してお任せください。
シャンプーはしっとりタイプ、さっぱりタイプ、低刺激なものなど、5種類の中からその子に合ったものを使用しています。
また、マイクロバブルウォッシュを全ての小型のワンちゃんに無料で行っているのも特徴です。超微細な気泡で毛穴の奥に溜まった汚れをしっかりと落とし、皮膚の環境を清潔にするだけでなく、消臭効果も期待できます。
その他オプションメニューには天然の泥を利用した泥パックや、歯磨きなどをご用意しており、飼い主さまのご要望やワンちゃんのコンディションに合わせて最適なものをご提案いたします。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

09:00〜18:00 -

基本情報

定休日 水曜日
住所 〒892-0826
鹿児島県鹿児島市呉服町鹿児島県鹿児島市船津町4-23-1F
アクセスをみる

localplace体験談

  • 子猫にワクチン

    先日、新しく家族になった子猫のワクチン注射のため、動物病院へ行きました。獣医さんは優しく、子猫もびっくりするほどおとなしい。注射のあとは、おやつのご褒美。ワクチンが終わり一安心です。

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 少し太ってきた愛犬のフードについて相談

    愛犬の腹がモフっとなった。それで動物病院の先生にフードについて相談。先生のアドバイスは「食事量を見直すのと、成分バランスをチェック」とのこと。愛犬のため、調べるぞ!と気合入れつつ、先生と一緒に解決策を模索。この先も、にっこり笑顔で元気いっぱいの愛犬と一緒に過ごすために頑張ります。

localplace知恵袋

  • Q犬の性格について

    A犬の性格は品種、個体差などの要因によって様々ですが、一般的には陽気で人懐っこく、忠実で社交的な性格が多いです。また、遊び好きで活発な特徴もあります。ただし、個体差があるため、犬種や個体を選ぶ際にはその点も考慮する必要があります。犬の性格は飼い主と密接に関わり、犬の性格を理解し、心地よい環境を提供することが大切です。

  • Q秋田犬について教えてください

    A秋田犬は、日本原産の大型犬種で、主に猟犬として飼われています。筋肉質で力強く、勇敢な性格が特徴で、体高が60センチメートル以上、体重が30キログラム以上になることが多いです。毛色は、赤や白、虎斑といったバリエーションがありますが、特に赤い毛色が代表的です。飼い主への忠誠心が非常に強く、護衛犬としても優秀なため、警察犬や盲導犬としても活躍しています。ただし、しつけがしっかりとされていないと、他の犬や人間に攻撃的になることがあるので、注意が必要です。

  • Qペットはいつ病院につれて行くべきですか

    Aペットが健康であることが最適ですが、ペットが病気やけがをした場合はすぐに獣医師に診察してもらう必要があります。ペットが定期健診を受けることも重要であり、年に1回の診察がお勧めです。年をとるにつれて、ペットは病気にかかりやすくなるため、より頻繁な健診が必要です。その他、歯の洗浄、ワクチン接種、フィラリアや寄生虫の予防などもペットの健康管理に必要なことです。ペットの健康維持のために、定期的な獣医師の診察をお勧めします。

周辺にある店舗