オーナーからのメッセージ

「北九州市小倉北区の実家の玄関なんですが、ドアクローザーの調子が悪いみたいなので対応をお願いしたいと思って」と、50代くらいの息子さんからお困りの電話がありました。

「これから自分も実家へ行くので1時間後くらいに来てもらえませんか?両親は高齢でいろいろ心配なので、自分が間に入って対応したくて」という希望から、北九州市小倉北区担当の作業スタッフを60~90分で向かえるように手配しました。その後、現場でドアクローザーを見ると油漏れしており、ドアも勢いよく閉まってしまうようになっていたので、新しいものへの交換を提案。使用年数も数十年経っているようだったので、これを機会にと本体を交換することになりました。

更新日: 2022-11-04

北九州市小倉北区内の一戸建て住宅に住む50代くらいの男性から「玄関のドアクローザーの調子が悪くて、ドアが閉まるのがすごく早くなってしまってるんです。これって調整とか修理とかしてもらえますか?」とお困りの電話がありました。

ご自分で調整もしてみたそうですが前のようにうまく戻せなかったそうで、専門の方に一度見てもらいたいという希望でした。そのため、北九州市小倉北区担当の作業スタッフを60~90分ほどで見に行けるよう手配しました。その後現場でドアクローザーを確認しましたが、よく見ると少し油漏れを起こしており、調整も、作業スタッフが試してもできなかったようです。また、ドアクローザーは取り付けから30年以上経っていると聞き、使用年数や症状から寿命だろうと判断。新しく本体を交換することになったと報告がありました。

更新日: 2022-10-06

「自宅玄関のドアクローザーの調子が悪くて、バタンバタンと音がすごい。何とかしようと、ホームセンターで交換部品を買ってきたが、付けられないので来てほしい」とのこと。北九州市小倉北区のマンションにお住まいのお客様からでした。

60歳代くらいの男性からのご連絡です。「閉まるときに、遠くまで響いているようなすごい音なので、とても我慢できなかった。でもいざ取り付けに入ると、うまくつけることがまったくできなかった」とのこと。北九州市小倉北区担当の作業スタッフが40~60分で向かえるので、部品等そのままでお待ちいただきたいと伝えました。型式も合っていて、リョービのパラレルタイプを購入されていたそうです。慣れた部品なので、すぐに取り付け完了したようです。

更新日: 2022-09-06

「玄関のドアクローザーから黒い液が垂れてきてしまっている。これは直したり交換したりしてもらえるんでしょうか?」と、40代くらいの女性からお困りの電話がありました。お住まいは北九州市小倉北区内の一戸建て住宅でした。

黒い液はおそらく油のことで、ドアクローザーから油漏れしてしまっているようでした。油漏れの場合は交換になる可能性が高いので、まず見せてもらうとお話して、北九州市小倉北区担当の作業スタッフを30~40分で行けるように手配しました。現場で見ると、油漏れの影響でドアの開閉速度の調整ができない状態になってしまっていました。この状態だと新しいものへ交換するしかないので、女性にその旨を説明し、その場で交換することになりました。

更新日: 2022-08-02

「戸建ての家の、ドアクローザーの交換はしているだろうか?」とのお問合せを、北九州市小倉北区にお住まいの70歳代くらいの男性からいただきました。交換に早めに来てほしいとのご依頼です。

「液漏れなどは見られないが、ねじが取れてしまっている。古いし、しまりも悪いから、交換しかないだろうとは思っているんだけど、今日が1日いられるので、今日かなと思って、やってくれるところ調べた」とのご連絡です。北九州市小倉北区担当の作業スタッフが、40~60分で到着して、すぐに交換作業に入りました。かなり劣化していることや、お客様も交換ご希望されていたので、すんなりと話はまとまり、リョービのパラレル型ドアクローザーへの交換ができたそうです。

更新日: 2022-07-05

北九州市小倉北区内の一軒家に住む70代くらいの男性から「玄関の上に付いているドアクローザーっていうのが壊れちゃったみたいで、交換ってすぐしてもらえる?」とお困りの電話がありました。

「自分で調整してもバタン!と閉まってしまう。また、油漏れもしてしまっていて、もうだめだと思うので交換してもらいたい」という希望でした。10時過ぎの電話でしたが、13時半には出かけたいというので、北九州市小倉北区担当の作業スタッフが40~50分ですぐに行くことになりました。ドアクローザーはやはり寿命だったようで、新しい部品に交換することになり、作業時間30分ほどでお出かけに間に合うよう対応することができました。

更新日: 2022-05-31

北九州市小倉北区にお住まいの60代くらいの男性から「ドアクローザーが油漏れをしているので、そろそろ交換時期かなと思って自分で購入してみた。しかしうまく取り付けられないから頼めるかな?」とお電話をいただきました。

購入してきたドアクローザーは自宅のドアに合う物だと思うけれども、万が一合わなかった場合は弊社の用意した物に交換することになると了承をいただき、北九州市小倉北区の作業スタッフが60~90分後に伺うことになりました。元々油漏れをして、ドアが勢いよく閉まることが原因だったためクローザーの交換で改善される作業。お客様が購入したドアクローザーは玄関に合うものだったのでその部品の取り付け作業となりました。開閉に不具合がないことを確認し、15分くらいで作業は完了しました。

更新日: 2022-05-10

「玄関のドアクローザーがオイル漏れしているので交換をしに来てほしい」と、40代くらいの男性のお客様からご連絡をいただきました。管理会社からのご連絡で、北九州市小倉北区にある管理している物件のドアクローザーだそうです。

入居者様から管理会社にドアクローザーが壊れていると連絡があり、管理会社が代わりに弊社に電話したそうです。オイル漏れしているので、おそらくもう交換になるんじゃないかとのお話でした。入居者様と管理会社の方が立ち合いになるので、北九州市小倉北区担当の作業スタッフのスケジュールと合わせて日程調整を行いました。翌日14時頃にお伺いすることになり、入居者様と管理会社立ち合いのもと、交換作業を行いました。

更新日: 2022-04-07

北九州市小倉北区の一戸建てにお住まいの50代くらいの女性からのお電話。「ドアクローザーが機能せず、ドアがバタンと閉まるので見てもらえないか?」とのお問い合わせがありました。

油漏れもしているので交換になるのではと思っているが、初めて頼むので自分でネットで色々調べてみた。自分が思っているより高かった場合は断れるのかと気になっているようでしたが、見積もり無料で伺えるので、万が一お断りの場合でも料金はかからない旨お伝えしました。安心されたようで「それなら見に来てください」とご依頼いただきました。北九州市小倉北区担当の作業スタッフが30~40分でお伺い。作業内容、料金ともにご了承いただけたので、その場でドアクローザーの交換作業をしました。

更新日: 2022-03-01

リフォーム業者の男性から「北九州市小倉北区でリフォーム工事を施工中のお客様から、ドアクローザーも交換してほしいと依頼されたが、ちょっとわからなくて・・・」とのご相談の電話がありました。

もちろんリフォーム業者さんのほうでもドアクローザーの交換自体はやったことがあるそうですが、今回の現場のお宅は大きな玄関ドアのため、対応できるか心配とのこと。すでに廃業しているNHN社製のものが現在は付いているが、代替品を探そうにも、この大きなドアに合う種類がどれなのかわからない。ここは専門業者に頼んだ方がよさそうと思ってお電話いただいたようです。まずは見積りに行くと案内し、現場での待ち合わせで手配。リョービの万能機種への交換で作業完了できたようです。

更新日: 2022-02-01

ドアクローザーのネジがいつの間にか無くなっていた

北九州市小倉北区の戸建てにお住まいのお客様から、ドアクローザーについてのお問合せがありました。「キッチンの勝手口についているドアクローザーが、 ネジが緩んで何本かネジがなくなっているんです。どうやらネジ穴が大きくなってしまったみたいで…。こちらの修理もお願いできますか?」もちろん対応可能です。北九州市小倉北区エリア担当の作業スタッフが40~60分で行くことになりました。作業結果報告を見ると、ドアクローザー自体は故障もしておらず油も漏れていなかったので、新しいネジで固定し直して作業終了したようです。このように固定しているネジが取れたり緩んだりすることは珍しくありません。異音がしたり、ドアの閉まる速度が変わったなぁと感じたら、ドアクローザー本体や固定金具部分を確認するようにしてください。

更新日: 2022-01-21