買取対象の農機具

 

トラックファイブが買取を行う農機具のご紹介

トラクター

トラクターとは、牽引する農機具です。トラクター自体が農作業を行うわけではなく、後ろに作業機というものを取り付けることで様々なことができるという仕組みです。作業機にはいくつか種類があります。複数の爪がついた軸を回転させる「ロータリー」という作業機を取り付けると、田んぼや畑を耕すことができます。「ブームスプレイヤー」を付ければ、消毒することも可能です。その他にも、草刈り用や種まき用、収穫用など、その種類は多岐にわたります。また、トラクターの力強さは「馬力」で表されます。その種類は10~170馬力と幅広く、農地の広さや地質、用途に合わせて選ばれます。主なメーカーは、「イセキ」「クボタ」「三菱マヒンドラ農機」「ヤンマー」などです。

トラックファイブでは様々な馬力並びメーカーのトラクター買取を行っております。
お気軽にご相談ください。

トラクター

コンバイン

コンバインとは、1台で刈取・脱穀・選別ができる農機具です。そのため、米や麦を生産している農家にはかかせない機械と言えるでしょう。主に日本で使われているコンバインは、「自脱型コンバイン」と呼ばれています。それに対し、アメリカやヨーロッパの大規模農業で使われているコンバインは、「普通型コンバイン」です。自脱型コンバインは、刈り取った稲や麦の穂先だけを脱穀・選別してくれるので、穀粒や稲ワラのロスが比較的少ないのが特徴です。一方、普通型コンバインは、刈り取った作物全体を機械に取り込み、最終的に穀粒を回収する仕組みとなります。日本の田んぼには自脱型コンバインの方が合っていたため、日本全国に普及しました。コンバインが普及してからは、手作業で刈り取っていた頃よりも労働時間が19分の1になったと言われています。主なメーカーは、トラクターと同じく「イセキ」「クボタ」「三菱マヒンドラ農機」「ヤンマー」となります。

トラックファイブでは国内メーカーのコンバインはもちろん、海外メーカーのコンバインの買取も行います。
まずはお気軽にご相談ください。

コンバイン

 

大阪市平野区で農機具買取はトラックファイブにお任せください