駆除実績

※画像をクリックすると拡大します。

  • 施工内容:クマネズミ駆除
    施工箇所:天井裏、内外壁、配線

    クマネズミ駆除のご依頼です。
    飲食店が立ち並んだ合間にある築年数40年以上の2階建ての一軒家です。
    ネズミ被害は居住空間にまで及び、食材を荒らされたり、ついには給湯器が作動しなくなってしまったようです。
    天井裏から確認すると、配線が齧られて切れてしまっていました。これが原因で給湯器が点かなかったことが判明しました。
    配線修理を手配し、ネズミが出入りしていた室内の穴、壁のヒビの修繕を行い、室内の消毒作業を念入りに行いました。
    奈良市でも害獣駆除を受け付けております。

  • 施工内容:ネズミによる断熱材被害
    施工箇所:天井裏

    天井に潜む、ネズミ駆除のご依頼です。
    点検口から天井裏へ入ると、クマネズミが断熱材を巣にして繁殖した形跡がありました。
    まずは、全体的に殺菌消毒を行いました。また、ネズミの体にはダニやノミが付着していることがほとんどなので、殺虫剤も使用して被害の拡大を防ぎます。
    断熱材の撤去を行い、次に、燻煙作業を行いました。ネズミの追い出しと、侵入経路の特定です。
    今回はどうやら屋根の庇の下の隙間から、室内へ侵入していたようでした。
    侵入口とされていた隙間は、防鼠パテやステンレスのプレートを使用して丁寧に塞ぎ、作業終了です。
    奈良市で天井に住みついた害獣被害にお悩みの方もご相談ください。

  • 施工内容:ネズミの駆除・対策工事
    施工箇所:床下、外壁、台所

    ネズミの駆除対策工事でお伺いいたしました。
    調査開始後すぐ、冷蔵庫の裏や下にクマネズミのものと思われるフンを発見しました。
    よく見るとシンク近くの壁に小さな穴が空いており、そこを通り道にして、巣がある床下と食糧のある台所を往来していたようです。
    クマネズミが通り道としていた穴を塞ぎ、床下換気口も経年劣化で隙間が空いていた為、金網を張りました。
    クマネズミは非常に警戒心が高く、そして賢いネズミです。毒エサに対して耐性を持つ進化した個体も現れているので、非常に厄介な存在です。
    日頃からネズミが住み着きにくい環境を整えていくことが重要です。
    奈良市でも害獣の対策工事を行っております。

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>