神戸市西区で電気代の見直しをするなら新電力の「ライフでんき」。電気料金の比較で安さに自信あり!基本料金の割引はもちろん、300kwh以上を月にご利用されるご家庭であれば、使うほど割引が発生します!

神戸市西区で電気代の見直しを検討中のお客様へ。

私たちは、日々どれだけ電力に頼って過ごしているのでしょうか?スマホの充電やエアコン、電子レンジ、ポットなど、ざっと身の回りを見るだけでも電気を使用する機器に囲まれています。これだけ電気は暮らしの中に欠かせないものとなっているのです。しかし、電気を使用すると当然お金がかかります。2016年に電力自由化がはじまり、様々な企業で電力サービスの案内などはありますが、従来の契約のままで昨今の電気料金の値上がりに不安になっている方も多いのではないでしょうか。では、なぜ今、電気料金が値上がりしているのでしょう?電気料金が値上がりする理由は、主に以下の2つが挙げられます。

値上がり理由01エネルギー価格の高騰
現在、日本の電気事業者が発電している電気の約75パーセントは火力発電によるものです。燃料は海外からの輸入になるため、燃料価格が高騰するのに比例して電気料金も高くなります。
値上がり理由02再生可能エネルギー発電促進賦課金の上昇
再生可能エネルギー発電促進賦課金とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」により、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギー(電力)の買取りに要した費用を、電気を使用する人全員に負担してもらうというものです。そのため、国によって設定された一律の金額が毎月の電気料金にプラスされています。

このような理由から2000年初頭から現在までに、単身世帯では約13,000円、2人世帯では約23,000円も電気代が値上がりしています。※ もちろん社会情勢により値上がりの幅は変わりますが、現状を維持するだけでは電気代を抑えることは難しいでしょう。

※総務省統計局の家計調査を元に記載しております

少しでもご家庭における電気代のひっ迫を抑えるために、使用単価が一律で基本料金も10%お安くできる「ライフでんき」を選んでみませんか?
面倒な工事などは不要で、お電話一本から簡単に切り替えができます。
神戸市西区にお住まいのお客様からの電気代のお見積もりも、お電話にて行っておりますので、まずはお気軽にお見積もりからお問い合わせください。

0800-000-4308

ライフでんきの3つの特徴

新しい家電が増え続ける今だからこそ、使えば使うほどお得な電気代サービスを

「ライフでんき」の特徴01基本料金が割引
「ライフでんき」は、旧一般電気事業者よりも基本料金が10%も安くなります。なぜなら、発電事業者から安く電力を調達し、設備投資等にかかるコストや人件費等の固定費を抑制しているためです。そのため、従来の電気料金よりも安く提供することが可能となっています。基本料金は必ずかかるものなので、その部分が安ければおのずと電気代全体も安くなる傾向になります!
「ライフでんき」の特徴02使用料単価が一律
旧一般電気事業者の従量電灯プランは、使用量に応じて1段階、2段階、3段階と電力単価が上がっていくのに対して、 「ライフでんき」は使用量によって電力単価が変わりません。そのため使えば使うほどお得なプランとなっています。特に、家族の人数が多いご家庭は電気の使用量が多いため、従来よりも電気料金を安くできる可能性があります。
「ライフでんき」の特徴03300kwh以上使えば使うほど割引が入る
1ヵ月に300kwh以上使うというのは、実際どれくらいなのでしょうか?わかりやすく日常生活で使うものに変えて考えてみます。例えば電子レンジは、1300Wで1分使うと約21.7Wh消費します。ほぼ毎日使う機会があるとして、単純に21.7Wh×25日で計算してみます。結果は542.5Whとなり、電子レンジだけで300kwhの6分の1程度になりました。このほかにも洗濯機や掃除機など、日常的に使用する電子機器はたくさんあります。炊飯器やポットなど、特に熱に変換するものは電気の消費も大きくなりやすいので、普通に生活をしているだけで300kw以上になることでしょう。最近では在宅ワークという働き方が浸透してきており、日中から家にいることも増えてきました。そのため、ますます割引額も大きくなりお得です!

「ライフでんき」がご提供する電気料金プランは、現在神戸市西区内で電気代の見直しをされているご家庭に対して、年間を通してお得になるプランの可能性がございます。
簡単な電気代の見積もりもお電話、またはお問い合わせフォームより行えますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お得なシンプルプラン

ライフでんきのプランは分かりやすくたった一つだけ!

今の電気事業者の基本料金より10%お安くなります!

複雑で複数あるプランなど一切ありませんので、確実にお支払いの基本料金より10%分お得になります。

ライフでんきの電力量料金比較例

ライフでんきシンプルプランは、基本料金が旧一般電気事業者から10%オフ、電力量単価が単一化されています。
事務手数料も解約金もない、「シンプル」なプランです。最短で、次回検針日よりライフでんきをご利用いただけます。

※但し、切替えに2、3カ月要する場合もございます

※旧一般電気事業者:北海道電力株式会社・東北電力株式会社・東京電力ホールディングス株式会社・北陸電力株式会社・関西電力株式会社・中国電力株式会社・中部電力株式会社・四国電力株式会社・九州電力株式会社

電気代が高騰しやすい時代こそ、基本料金を安くしてご家庭の出費を抑える電気料金プランへ変更しましょう!
お見積りのお問い合わせは以下より無料で行えます。

0800-000-4308

ペットと一緒に暮らしている方や動物愛護の方向けのプラン

「ライフでんき」では神戸市西区で電気代の見直しを考えているご家族で、さらにペットもいらっしゃるご家庭向けの電気料金プランもご用意しております。

サポートプランの場合

ペットがいらっしゃるご家庭で、年中エアコンを付けているご家庭向けのプランです。

初回事務手数料 0円

電気量料金

サポートプラン電気量料金

月間の電気使用量が300kWh以上の場合は、旧一般電気事業者の従量電灯プランと比べて10%オフとなります。また基本料金もお安く、どなたにもおすすめのプランです。

※ご利用状況によっては現在より安くならない場合がございます

※基本料金単価、電力量料金単価は地域によって異なります

※旧一般電気事業者:北海道電力株式会社、東北電力株式会社、東京電力ホールディングス株式会社、北陸電力株式会社、関西電力株式会社、中国電力株式会社、中部電力ミライズ株式会社、四国電力株式会社、九州電力株式会社

削減イメージ

マンション50A契約 電力量毎月430kWh使っていた場合

マンション50A契約

※東京電力エリア 従量電灯Bプラン 50A契約、電力量毎月430kWh、基本料金と電力量料金1段目、2段目、3段目の合計での比較で、燃料費調整額、再エネ発電賦課金等は含めず

※基本料金単価、電力量料金単価は地域によって異なります

※ご利用状況によっては現在より安くならない場合がございます。詳細は「どうぶつでんき」までお問い合わせください

ペット賠償責任保険プランの場合

「ペットが起こした事故に備える」ペット賠償責任保険も電気量料金に含まれた、お得なプランです。

初回事務手数料 0円

電気量料金

ペット賠償責任保険プラン電気量料金

さらに上記の2つのプランどちらかをご契約していただくと、お支払いいただいた電気代の一部が、動物への寄付に繋がります。

寄付先

  • 公益社団法人 日本動物福祉協会
  • ・公益社団法人 日本聴導犬推進協会
  • ・公益社団法人 アニマル・ドネーション
  • ・認定NPO法人 キドックス
  • ・NPO法人   ねこけん

寄付額

    2019年~2021年の累計寄付額

    583,800円

    寄付品イメージ

    ※参考イメージになります

ペットと共に暮らす方におすすめのプランですので、電気料金の安さだけでなく神戸市西区内の動物愛護も日々お考えの際は一度ご検討ください。
無料で今支払われている電気料金より、どれだけお安くなるかのお見積りもいたします。

0800-000-4308

お見積りと電気会社の乗り換えまで

「ライフでんき」では電気会社の切り替え、お見積りも簡単です。

お見積り方法

お手元に検針票をご用意して下記番号へお電話ください。オペレーターの確認にお答えいただくだけでお見積りの結果が出ます。

ご依頼方法

  • 01お見積りの結果にご納得いただけたお客様はそのまま手続きができます。オペレーターのプラン説明を確認し、ご理解いただけましたら切り替えの手続きを進めます。
  • 02スマートメーターへの交換:神戸市西区のご自宅まで工事会社がお伺いします。立ち合いは不要です。※すでにスマートメーターのご家庭は発生しません。
  • 03利用開始:最短で次回検針日よりご契約いただいたプランでご利用が開始されます。

まずはお見積りをお電話よりご連絡ください。
神戸市西区の電気代の見直しは「ライフでんき」にお任せください!

0800-000-4308

よくある質問

Q.電気代の支払い方法を教えてください。
A.クレジットカードでのお支払い。または、金融機関口座振替となります。支払い方法の設定に関して、詳しい方法につきましてはお電話にてお伝えしております。
Q.電気代の請求、引き落としは何時からでしょうか?
A.ご利用月の翌月に請求いたします。支払い方法をクレジットカード払いにされているお客様ですと、引き落とし日はカード発行会社により異なりますので、カード発行会社での確認が必要です。また、口座振替のお客様は毎月26日引き落としになります。
Q.契約期間は設定されていますか?また更新する際に費用は発生しますか?
A.契約期間はプランにより異なりますので、ご検討されているプランを確認する際に説明スタッフにご確認ください。
※契約期間に関してプラン説明の際にお伝えしております。 また、更新する際に費用は発生しませんのでご安心ください。
Q.現在契約している電力会社を解約する際に解約費用などは発生しますでしょうか?
A.旧一般電気事業者・旧一般ガス事業者の場合は基本として契約解除料はございません。ただし、お客様の契約状況によっては解除料が発生するケースもございます。お切り替えの前に、一度現在ご契約の事業者に確認しておきましょう。
Q.引越しをする際はどうすればいいでしょうか?
A.引っ越しの際は、現在の利用場所での供給停止希望日、または引っ越し先での利用開始希望日の5営業日前までに、カスタマーセンターへ電話でご連絡ください。
※営業日:土日祝を含まない平日となります。
※ガスもご契約いただいている場合、開栓及び閉栓には10営業日必要です。

その他確認したいことがございましたら、下記の問い合わせ先よりご相談ください。

0800-000-4308

電気代の見直し 安くする3つのポイント

電気代を安くしたいと思っていても、実際はどうすればいいのでしょうか?ここでは、電気代を安くする3つのポイントを説明します。

ポイント01ライフスタイルにあった電力事業者を選ぶ
検針票をみると、現在自分の契約がどのようになっているかがわかりますが、主に「基本料金」「従量料金」「燃料費調整額」「再生可能エネルギー発電促進賦課金」「適用される割引」の5つの項目で構成されています。そして電気料金のほとんどは、基本料金と従量料金によって決まるところが多いようです。電力事業者によって、基本料金と従量料金の単価はそれぞれ違います。「ライフでんき」のように従量料金の単価が均一のところもあれば、最初の120kWhまでは19円88銭、120kWhから300kWhまでは26円48銭、300kWh超過分は30円57銭といった具合に、使用量に応じて上昇していくところもあります。まずは、そこを確認しましょう。例えば、一人暮らしの方であれば電気の使用量が少ないので基本料金が安い方がお得です。逆に家族が多い場合は、基本料金が多少高くなっても従量料金の単価が安い方が毎月の電気料金はお得になります。このように人数によっても変わりますし、電気を使用する時間帯によっても変わってきます。エコキュートなどの電気給湯器を使用する場合は、夜間にお湯を沸かすため夜間電力の単価が安い方がお得です。それぞれの電力事業者によって、基本料金が0円のプランや時間帯によって単価が変わるプラン、ガスと電気をセットにすると安くなるプランなどさまざまあります。ご自身のライフスタイルに合わせたプランを提供している電力事業者を選ぶことが、電気代を安くするための第一歩です。
ポイント02契約アンペアを確認する
契約しているアンペア数を変更できれば、基本料金を安くできます。アンペア数は、同時に使用することができる電気量の上限を表している数値です。例えば、テレビの必要アンペア数は1アンペアです。その他代表的な家電では、冷蔵庫は4アンペア、炊飯器は5アンペア、掃除機は10アンペア、電子レンジは14アンペアとなります。もしも30アンペアで契約しているなら、同時に使用する家電のアンペア数の合計が30アンペア以下になるようにしなくてはなりません。30アンペアを過ぎてしまうと、安全のためにブレーカーが落ちてしまいます。そのため、ご自身で使う家電を把握し計算してみるとよいでしょう。ある電力事業者の場合は、30アンペアでは858円00銭なのが、20アンペアでは572円00銭になります。このように10アンペア下げるだけで286円も下がるのです。現在契約しているアンペア数は、検針票などにも載っているので、ぜひ確認してみてください。
ポイント03支払方法を変更する
現在の支払方法は何にしていますか?もしコンビニ払いや請求書払いをしているなら、クレジットカード払いに変更するのがおすすめです。コンビニ払いなどは、電気代のほかに別途手数料がかかります。いくら電気代を安くしても、支払方法で手数料が発生するのは悲しいものです。クレジットカード払いであれば、余計な費用もかからず指定している銀行口座から自動的に引き落とされます。口座振替も自動的に引き落とされ便利ではありますが、クレジットカード払いの方がカード会社のポイントがたまるのでお得です。

電気料金比較の注意点

新電力のメリットのひとつは、電気の品質はそのままに今までより安く使えるという点です。そのため、新電力への乗り換えを検討されている方もいるのではないでしょうか。しかし、新電力間での料金比較を行う上で、注意しなければならないポイントもあります。料金だけを見ればとても魅力的なプランでも、別途費用がかかったり、今まで利用できたサービスが無くなったりする場合があります。「料金が安いからいいプラン」ではなく、そのほかのことも含めて考えることが大切です。では、具体的にどのような点に注意するとよいか確認していきましょう。

注意点01解約金や契約年数
新電力の中には、契約期間を決めて、その途中で解約すると解約金や違約金が発生するところがあります。特に長期契約をして割引を適用するようなプランの時や、ネットなどとセットで契約する場合は解約金が設定されていることが多いようです。解約金や違約金の相場は、500円~2000円程度になります。解約金がかからない新電力もあるので、よく確認してみるとよいでしょう。
注意点02支払い方法
支払方法がクレジットカード払いのみという新電力があります。確かにクレジットカード払いにすれば、余計な費用がかからずポイントもたまるのでお得です。しかし、クレジットカードを用意できない方や、あえてクレジットカードでは支払いをしたくない方もいるはずです。そのような場合は、口座振替などの他の支払方法がある新電力を選ぶとよいでしょう。
注意点03紙の検針票が有料
旧一般電気事業者では、紙の検針票が送られてくることが当たり前でした。しかし新電力では、料金明細をWEB上で確認することとなり、検針票が紙で送られてくることは滅多にありません。希望すれば紙で送ってくれるサービスもあるようですが、大抵の場合は有料になります。WEB上では、いつでもどこでも電気代や電気使用量を確認することができます。特に電気使用量は、グラフになっているのでパッと見てわかりやすいので便利です。紙はなくしてしまう可能性がありますが、WEB上では過去の履歴も確認できます。WEB上の料金明細も、慣れてしまえば簡単なサービスです。
注意点04電気料金が高くなる
新電力はさまざまなプランがある故に、間違ったプランを選んでしまうと電気料金が高くなってしまう場合があります。特にオール電化の場合、オール電化に対応したプランが少ないため、乗り換えて電気料金が高くなったというケースが少なくありません。必ず安くなるわけではないので、しっかり自分のライフスタイルに合ったプランを選びましょう。

注意点を4つ取り上げましたが、このほかにもいくつか注意点はあります。そのため、電気代比較サイトを使用して調べる際などは入力した内容を鵜呑みにするのではなく、電話問い合わせも効果的です。合わせて見積もりを出してもらった方が、より詳細な内容を知ることができて安心できるでしょう。

この他、新電力に関してのご疑問なども、「ライフでんき」ではお答えします。
まずはお見積りも含めて、お電話、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

0800-000-4308

 

神戸市西区で電気代の見直しをするなら電気料金比較でも安くてお得な新電力「ライフでんき」 基本情報

店名
神戸市西区で電気代の見直しをするなら電気料金比較でも安くてお得な新電力「ライフでんき」
サービス提供エリア
兵庫県神戸市西区  
※対応可能エリア
営業時間
月曜日~金曜日
10:00~18:00
定休日
土日祝
電話番号

0800-000-4308

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>