ワンカラットチバチュウオウテン

1C -WAN CARAT- 千葉中央店

最寄駅 千葉中央駅 東口 徒歩 10分
エリア 中央区
ジャンル ペット、動物病院(その他)

ワンちゃんが快適に過ごせるホテル環境を用意しています

完全個室の広々とした個室でゆったりとくつろげます 当ホテルは、ワンちゃんによりリラックスして過ごしてもらいたいという想いから、全室個室タイプのお部屋となっています。他のワンちゃんの姿が見えると緊張してしまう子にも、安心して過ごしてもらえるのではないでしょうか。ケージタイプのお部屋もご用意していますので、狭いところが落ち着くという子はこちらをご利用ください。
空気清浄機を設け、冷暖房で快適な室温を保っている他、就寝時にはワンちゃんが心地よく感じるヒーリングメロディを流して、ぐっすり眠れるよう工夫しているのも特徴です。
また、webカメラを設けて、夜間も小まめに様子を確認しています。衛生面にも常に配慮していますので、どうぞご安心ください。

ホテルにお預けした後のワンちゃんの様子が気になる飼い主さまに向けて、お食事やお散歩中の様子を、お写真付きで公式ブログにて配信しています。「元気に過ごしているかな」と不安を感じる際は、ぜひご覧ください。

フリースペースで楽しく遊んで過ごせます 1日2回のお散歩に加えて、スタッフが見守るなか、フリースペースで他のワンちゃんたちと一緒に遊ぶ時間を設けています。安全性を考慮して、ワンちゃんの年齢や相性を見極めながら遊ばせています。広いスペースでのびのびと体を動かせるので、運動不足によるストレスの心配はありません。
また、お散歩の時間帯や回数はなるべく普段通りに行いますので、カウンセリングの際にスタッフまでお申し付けください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

09:00〜18:00

基本情報

住所 〒260-0012
千葉県千葉市中央区本町2-2-6パークサイド小柴101
電話番号 0066-9809-4404843
最寄駅 京成線  千葉中央駅 東口 徒歩 10分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 少し太ってきた愛犬のフードについて相談

    愛犬の腹がモフっとなった。それで動物病院の先生にフードについて相談。先生のアドバイスは「食事量を見直すのと、成分バランスをチェック」とのこと。愛犬のため、調べるぞ!と気合入れつつ、先生と一緒に解決策を模索。この先も、にっこり笑顔で元気いっぱいの愛犬と一緒に過ごすために頑張ります。

  • 獣医さんオススメのドックフード

    近所の動物病院の獣医さんからお勧めされたドックフードがすごくいいらしく、買ってみました。本当に結果がよかったです。皆さんも獣医さんに相談してみてください。

localplace知恵袋

  • Q家族にペットを迎える時の準備で大事なことは?

    A家族にペットを迎える時の準備で大事なことは、以下の通りです。 1. ペットを飼うことができるか確認する。 アパートやマンションなどは、ペットを飼うことができない場合があるので、事前に確認することが大切です。 2. ペットの種類や性格を理解する。 飼うペットの種類や性格、餌やトイレの習慣などを理解することで、一緒に過ごす時間がより楽しくなります。 3. 必要な用品を揃える。 餌や水の入れ物、トイレ、おもちゃなど、ペットが必要とする用品を準備することが大切です。 4. ペットを飼う場所を決める。 ペットを飼う場所を決めて、家族で話し合い、ペットが安心して過ごせる環境をつくります。 5. 健康管理のために獣医に相談する。 ペットの健康管理のために、獣医師に相談し、予防接種や健康状態のチェックを定期的に行うことが大切です。

  • Q猫の性格について

    A猫の性格は個体差が大きく、また種類によっても異なるため一概には言えませんが、以下に一般的な特徴を挙げます。 自立心が強く、自分のペースで行動する傾向があります。慣れるまでが少し時間がかかることがありますが、一度信頼を得ると愛情深くなります。狩りの本能が強いため、遊び好きで気まぐれな一面もあります。犬と違い、独立した性格のため人懐っこさが薄い場合もありますが、飼い主によっては信頼関係を築き、お互いの存在を楽しんでいる家庭も多くあります。

  • Q飼い猫の寿命について

    A飼い猫の寿命は、猫種や生活環境、健康状態、食事などによって異なりますが、一般的には12〜20歳程度とされています。ただし、適切なケアや健康管理がされていれば、それ以上の寿命まで生きることもあります。また、猫は年齢とともに健康状態が悪化することが多いため、年齢に応じた健康管理が重要です。例えば、定期的な健康診断や適切な食事、運動、ストレス管理などを行い、早期発見・治療が必要な疾患に対して適切な処置を行うことが大切です。

周辺にある店舗