お菓子で人と人との幸せなつながりを

C3(シーキューブ)さんの代表的なお菓子と言えば「ティラミス」です。いつでも、「いつまでも愛されるティラミスを」という考えのもと、日々おいしさの進化を求め、素材を世界中から厳選し、その組み合わせにこだわって作られています。北海道の良質な生乳から作られているこだわりのマスカルポーネ、そしてコーヒーの豊かな香りとクリームのなめらかな口どけ。C3(シーキューブ)さんは、おいしさのための努力を一切惜しむことをしません。

店舗からの一言
誰もが毎日食べたくなるような、誰かに毎日贈りたくなるように日々お菓子作りに励んでいますので、是非一度お召し上がりください。

東京駅構内の東京ギフトパレット内にお店がございます
C3(シーキューブ)東京ギフトパレット店さんは、東京駅構内にある東京ギフトパレット内にお店を構えています。東京駅構内とアクセス抜群な立地にあり、常に多くの人で賑わっています。東海道・山陽新幹線からは新幹線八重洲北口改札、在来線からはJR東京駅八重洲北口改札、丸の内側からは丸の内北口にある北自由通路を通り、八重洲側へ抜けるとすぐの場所にございます。
2020年度モンドセレクション 金賞受賞
多くの方に愛されてきた、C3(シーキューブ)さんのロングセラー商品「焼きティラミス」が2020年度のモンドセレクションで金賞を受賞しました。ティラミスをどんなときも食べやすくしたい。そんな想いから「焼きティラミス」は生まれ、ティラミスを創り続けて約30年が経ちました。北海道の良質な生乳から作られたマスカルポーネをたっぷり使用してじっくり焼き上げた生地に、ひとつずつコーヒーシロップを丁寧に染み込ませています。香りの豊かさとしっとりほろ苦い味わいが特徴です。
お菓子は、人をちょっぴり幸せにしてくれる、素敵なツールです
C3(シーキューブ)さんでは、お菓子は人をちょっぴり幸せにしてくれる、素敵なツール、そんな素敵なツールで、もっとみんなをHappyにしたいという考え方のもと、酪農・地域・集うをアシストしています。酪農をアシストでは、上質な生乳を育む地の保全活動や、酪農業の活性化に、売上の一部を活かす等の取り組みをしています。地域をアシストでは、その土地ならではの素材を使って、そこでしか出会えないおいしさを提供しています。集うをアシストでは、思わず人に贈りたくなる、誰かとお菓子を囲みたくなる。みんなが集まる真ん中に、お菓子と笑顔があふれますように。そんな願いを込めています。

 

ギャラリー

  • 内観

    内観

  • 外観

    外観

  • シェフ

    シェフ

  • ショーケース

    ショーケース

写真ギャラリーを見る

 

C3(シーキューブ)東京ギフトパレット店 基本情報

店名
C3(シーキューブ)東京ギフトパレット店
住所
〒100-0005
東京都千代田区丸の内(次のビルを除く)丸の内1東京駅八重洲北口1F
営業時間
日曜日:09:00〜20:30, 月曜日:09:30〜20:30, 火曜日:09:30〜20:30, 水曜日:09:30〜20:30, 木曜日:09:30〜20:30, 金曜日:09:30〜20:30, 土曜日:09:00〜20:30, 祝日:09:00〜20:30
オンライン予約

東京駅 八重洲北口 徒歩 1分

ルート

大きな画像で見る

 

C3(シーキューブ)東京ギフトパレット店