オーナーからのメッセージ

お庭の蛇口の交換事例をご紹介します

戸建て住宅にお住まいのお客様より、お庭の蛇口の水漏れ修理のご依頼をいただきました。蛇口のハンドル部分と吐水口から水がポタポタ漏れ続けてしまう状況とのこと。お客様とご都合の良いお時間を調整し、作業員がご自宅へ訪問。確認したところ、内部の部品の劣化が原因と考えられました。使用年数をお伺いすると30年以上とのことでしたので、長年の使用で傷んでしまったのだと思われます。今後も修繕が続くリスクを考え、新しい蛇口に交換することにいたしました。手早く交換作業を行い、問題なく使用できることを確認して作業は完了です。ピカピカの蛇口に生まれ変わったお庭を見て、お客様も喜んでおられました。キッチンや洗面台だけではなく、お庭やベランダの水栓でお悩みの場合も、私たちプロにご相談くださいね。

更新日: 2024-06-04

お風呂の水栓の交換事例をご紹介します

戸建て住宅にお住まいのお客様より、お風呂の水栓を交換してほしいとご連絡いただきました。老朽化してきたため新しい水栓を購入したものの、うまく取り付けられなかったので交換して欲しいとのことでした。水栓交換の場合、私たちで水栓をご希望に合わせて用意することが多いですが、もちろんお客様がご用意したものの取り付けも承っております!ご希望の時間をお伺いし、作業員がお家へ伺いました。お見積りの後に早速取り付け作業を開始。問題なく使用できることも確認し、作業は無事に完了しました。キッチンやお風呂などの水栓を購入したものの、自分で取り付けた結果、水漏れしてしまいご依頼をいただくケースも多くございます。水栓の交換や取り付けでお困りの際はぜひ私たちにご相談くださいね。

更新日: 2024-05-09

洗濯機の蛇口の水漏れ修理事例をご紹介します

戸建て住宅にお住まいのお客様より、洗濯機の蛇口の水漏れ修理のご依頼をいただきました。20年以上は確実に使用している古い蛇口で、水漏れしてしまうため、止水栓をしめているとのこと。作業員が現場を確認してみると、長く使われていることもあり、修理ではなく交換が必要そうです。部材やお見積りのご確認をいただき、改めて作業を開始しました。古い蛇口を取り外し、新品のものに変えると水漏れは改善。洗濯機を使うたびに憂鬱だった状況も今日で解決です!蛇口の交換や修理にあたり、価格面は気になるところですよね。水の110番救急車では、見積もりを無料でご案内しております。どんな作業をして、何にいくらかかるのか、わかりやすくご説明いたしますので、どうぞご安心してご相談くださいね。

更新日: 2024-04-09

キッチンの蛇口の水漏れ修理事例をご紹介します

戸建て住宅にお住まいのお客様より、キッチンの蛇口の水漏れ修理のご依頼をいただきました。浄水器のついている水洗で、しっかりと締めてもポタポタ水が垂れてしまうとのこと。お客様のご都合の良いお時間を伺い、作業員がお家へ伺いました。調べてみると、10年以上使われている水洗でしたので、内部のパッキンの劣化や緩みが見られました。お客様に作業内容やお見積りをお伝えし、改めてご依頼いただいたところで作業を開始。新しい部品に取り替え、締め直すと水漏れは無事に解消されました。
水栓は10年以上使用していると、徐々に部品が劣化してきて水漏れ、止水不良などの不具合が見られます。水漏れの修理や水栓の交換をご希望の際は、私たち水の110番救急車にご連絡くださいね。

更新日: 2024-03-04

洗濯機の水栓交換事例をご紹介します

集合住宅にお住まいのお客様より、洗濯機の壁ピタ水栓の交換をご依頼いただきました。洗濯機を購入したものの、蛇口と高さが合わず使えないため、交換をご希望とのこと。部材を揃え、作業員がお家へ伺いました。交換部材のご確認とお見積りの後に作業を開始。手早く交換し、洗濯機と繋げられることを確認しました。
洗濯機の水栓は高さや向きの問題により、交換依頼を多くいただく場所です。洗濯機を買う際も、蛇口がうまく合わない、という点は盲点ですよね。新しく購入した洗濯機に合わない、引越し先の水栓が自分の持ってきた水栓に合わないというときは、賃貸の場合は大家さんにご確認の上、私たちにご依頼くださいね。

更新日: 2024-02-05

台所の水栓交換事例をご紹介します

集合住宅にお住まいのお客様より、台所の水栓交換のご依頼です。使っていたらレバーが折れてしまったとのことで、作業員が交換用の部材を揃え、お客様のお家へ伺いました。ご使用になっていたのは、台座付きの混合栓で、使用年数は10年ほどでした。交換する水栓の確認やお見積もりを確認いただき、早速作業を開始。手早く取り外し、取り付けを行い、新しい水栓を使えるようにいたしました。
水栓の寿命は約10年と言われています。10年を過ぎると、レバーが折れる、水漏れする、蛇口が空回りしてうまく水が止まらないなどのトラブルが多くなってきます。お困りの際はぜひお早めに私たちプロにご連絡くださいね。

更新日: 2024-01-09

ユニットバスの蛇口の交換事例をご紹介します

集合住宅にお住まいのお客様から、ユニットバスの蛇口交換のご依頼をいただきました。使用年数は40年ほどで、ポタポタと水が漏れてしまう状況とのことです。お客様のご都合の良いお時間を伺い作業員がお家へ伺いました。お調べしたところ、やはり長年使用していたことで、内部部品の劣化が起こり、水漏れしてしまったようです。お客様のご要望をお聞きし、お見積りののちに台付サーモスタット混合水栓への交換を行いました。問題なく使用できることを確認し、作業は完了。新しい水栓でお風呂を楽しめるようになり、お客様にお喜びいただけました。寒さの厳しい季節ですので、お風呂の水栓の不調時は、ぜひお早めにプロにご相談くださいね。

更新日: 2023-12-04

お風呂のシャワーの交換事例をご紹介します

戸建て住宅にお住まいのお客様より、お風呂の水栓の交換をご依頼いただきました。いつもシャワーを使用しているサーモスタット混合水栓が、蛇口を回しても水がまったく出なくなってしまったとのこと。少なくとも10年以上は使用しているとのことで、交換をご希望でした。ご希望の日時をお伺いし、必要な部材を揃え、作業員がお家へ訪問。古くなっていた水栓を引き取り、新たな壁付サーモスタット混合水栓に交換しました。無事に水やお湯が出ることも確認し、作業は完了。お客様もほっとされておりました。
水栓は10年以上使用していると、水漏れや制水不良などが起きやすくなります。寒くなる時期なので、お困りの際はぜひお早めに、私たちプロにご相談くださいね。

更新日: 2023-11-06

洗濯機用の水栓交換事例をご紹介します。

お客様より、ご実家の洗濯機の水栓を交換したいとご連絡をいただきました。洗濯機を新しいものに変えるため、水栓もそれに合わせた壁ピタ水栓に変更したいとのこと。お電話をいただいてから約1時間で、作業員が部材を揃え、お家へ伺いました。作業内容や部材などをもとにお見積りをして、ご確認いただいたのちに作業を開始。約10年使用していた前の水栓から、新しい壁ピタ水栓に取り替え作業を行いました。
洗濯機の水栓は、水漏れや詰まりなどのトラブル以外にも、新しい洗濯機と高さや位置が合わないといったケースでも交換のご依頼をいただくことが多いです。洗濯機の水栓でお困りの方は、私たち水の110番救急車にご相談くださいね。

更新日: 2023-10-10

キッチンのワンホール水栓の交換事例をご紹介します

戸建てにお住まいのお客様からキッチンのワンホール水栓のレバーが根本から折れてしまったとご相談いただきました。10数年使用している水栓で、レバーが折れて使えなくなってしまったとのこと。お客様にご希望の時間をお聞きして、作業員がご自宅へ伺いました。状況を確認してみると、蛇口を含め配管部分からかなり劣化してしまっているのがわかりました。経年劣化による損傷で通常の交換作業以上に難しい内容でしたが、経験豊富な作業員が対処し、無事に水栓の交換が完了。またいつものように使用できるようになり、お客様もホッとされておりました。
水栓や配管は長く使っているとどうしても傷んできてしまいます。自分での交換も難しくなってきますので、私たちプロにご相談くださいね。

更新日: 2023-09-04

飲食店の店舗様の水栓交換事例をご紹介します

カフェの店舗様からの水栓交換のご依頼です。カフェのオーナー様より、キッチンの水栓が締まりにくいとご連絡をいただきました。蛇口をしめても水が漏れてきてしまうような状況でお困りとのこと。ご都合の良い日時を伺い、調査に伺いました。建物自体かなり古い物件で、水栓も古いものを使用されておりました。お見積りをご確認いただいたのちに、交換作業を開始。キッチンと、合わせてご依頼いただいたトイレの水栓を交換しました。一部狭い場所での作業もありましたが、無事に交換は完了。
問題なく使用できるようになりました。こうした店舗様での水回りのトラブルの際も、私たち水の110番救急車にご相談くださいね。

更新日: 2023-08-08

浴室の蛇口交換事例をご紹介します

集合住宅にお住まいのお客様から、浴室の水道の水が止まらなくなってしまったとご相談をいただきました。蛇口をしめても水が流れ続けてしまうとのことで、経験豊富なスタッフがお家に伺い、状況を調査。調査結果とお客様のご希望により、新しい水栓に交換することにしました。お見積りをし、ご確認いただけた後に作業を開始。新しいサーモスタット式の水栓に交換しました。もちろんお湯もきちんと止まるようになり、作業完了。ピカピカの水栓で、水が止まらなくなる不安もなく、お風呂を楽しめるようになりました。
蛇口の寿命は10年から20年です。長く使い続けると修理代や部品代もかさんできますので、不調が見られ始めた時には交換も視野に入れてみてくださいね。

更新日: 2023-07-10

キッチンのワンホール水栓交換事例をご紹介します

戸建て住宅にお住まいのお客様から、キッチンの蛇口から水漏れして止まらないとご相談をいただきました。数週間前から水が周りに飛び散ってしまうようになり、ご自身で修理できないかと試みていたそうです。その際にかえって水漏れが悪化してしまい、ジャージャー出るようになってしまったとのこと。部品の劣化や損失が考えられたため、交換をご希望されていました。
交換用の部材を用意しお宅へ急行。お見積りの後、新しいレバー式のワンホール水栓に交換しました。水漏れも止まり、新しい水栓も問題なく使えることを確認して作業は完了。お客様もほっとされておりました。

更新日: 2023-06-05

洗濯機の蛇口交換事例

賃貸の集合住宅にお住まいのお客様から洗濯機の蛇口交換のご依頼をいただきました。お引っ越しをされて洗濯機を搬入した際に、作業員の方に「蛇口を横に向きを変えてほしい」と言われたそうです。お電話をいただいてから約2時間後にご自宅を訪問。現場を確認し、お見積りののちに作業を開始しました。蛇口を取り外し、向きの合うものを取り付けて作業は完了。無事に洗濯機とも繋げられるようになりました。

更新日: 2023-05-08

キッチンの蛇口交換事例をご紹介します

戸建て住宅のお客様からキッチンの蛇口交換のご依頼をいただきました。お客さまの方で交換したい蛇口は用意できており、ご自身で交換しようとしたものの、ナット部分が硬く外せなかったとのことです。普段は水漏れしないように硬く締めている部分のため、取り外そうとした際になかなか外れない、というケースは多く見られます。ご希望の日程をお伺いし、スタッフがご自宅に伺いました。状況を確認し、お見積もりの後に作業を開始。ナットを緩めて古い蛇口を外し、新しいものに交換しました。こうした「部材はあるものの、自力では交換が難しい」といった方からのご相談も多くいただいております。交換作業にお悩みの際も私たちにご相談くださいね。

更新日: 2023-04-03

洗濯機の蛇口交換事例をご紹介します

集合住宅にお住まいのお客様から、洗濯機の蛇口交換のご依頼です。購入した洗濯機と既存の蛇口が合わず、使用できないためL字のものに交換してほしいとのこと。ご希望のお時間をお伺いし、スタッフが現地へ伺いました。ご自宅の水栓を確認し、新しいドラム式洗濯機に合う蛇口を確認。お見積りの後に作業を行い、水栓を交換しました。無事に洗濯機と接続でき、使用できるようになりました。洗濯機と水栓が合わないため交換してほしい、というご依頼はよくいただきます。高さや蛇口の形状などでお困りの方は、私たち水の110番救急車にご相談くださいね。

更新日: 2023-03-07

キッチンの水栓の交換事例をご紹介します

先日、戸建住宅にお住まいのお客様から「キッチンの蛇口から水漏れしている」とご相談をいただきました。お話を聞くと、水道を使用すると蛇口の根本部分がじわじわと濡れてきてしまうとお困りのご様子。ご希望の日時をお伺いして、スタッフが修理に向かいました。調べてみたところ、原因は内部のカートリッジやパッキンの劣化。通常利用していても空気や水の影響で劣化してしまうもので、寿命は10年と言われています。お客さまのお家でも長くお使いでしたので、今回は水栓ごと交換をしました。今後も修理が必要な可能性を考えると、新しくしてしまった方がよいと、ご主人ともお話ししたためです。水栓を丸ごと交換し、作業は終了。水漏れの心配なくキッチンが使用できるようになりました。

更新日: 2023-02-06

洗濯機の壁付水栓の交換事例をご紹介します

「洗濯機の壁付水栓が壊れてしまったので直してほしい」とお電話をいただきました。壁付水栓の部品が錆びて取れてしまい、使えなくなってしまったとのこと。約20年使用していて新しいものに交換したいとのことでした。希望のお時間を伺い、スタッフが現地調査へ。お見積りをし、新しい水栓に交換しました。問題なく洗濯機に繋いで使えることを確認し、お客様もほっとされていました。やはり20年も経つと部品が廃盤になっていて修理が難しいケースも多くなります。長く使っている蛇口に不調が出てきて交換を考えている際は、私たち水の110番救急車にご相談くださいね。

更新日: 2023-01-10

水の締まりが悪いキッチン蛇口の交換事例を紹介します!

「キッチンの蛇口の水の締まりが悪いので交換をしたい」とお客様からご依頼をいただきました。使用年数は約11年、レバーの下部分が腐食してきてしまっているとのことでした。スタッフが駆けつけ、お見積りの後、作業開始。新しいものに交換し、ストレスなく使用できるようになりました!水の締まりが悪い場合は、パッキンの交換などで直る場合もありますが、蛇口の寿命は約10年と言われています。「せっかく直したのにまた水漏れ?」と内部の他の部品が原因で不具合が出てしまうこともありますので、10年を超えて使用されている場合は、蛇口ごと交換してしまうのもおすすめです。蛇口交換の際は私たちプロにお任せくださいね!

更新日: 2022-12-12

蛇口のレバーが折れてしまった!レバーだけ交換できる?

蛇口のレバーがポッキリ折れてしまった!まさかこんなことに…と呆然としてしまいますよね。蛇口本体に問題がない場合は、ご自身でレバーだけを交換することも可能です。本体のラベルや取扱説明書でメーカー名や品番を確認し、ホームセンターやネットショップで購入し、ドライバーを用いて修理することになります。しかし可能ではあるのですが、レバーだけの交換はあまりオススメはしていません。理由としては、レバーが折れてしまうほど使用している場合、他の部位にも近い将来不具合が出ることが考えられるためです。蛇口の寿命は約10年です。せっかく苦労してレバーを修理しても、またすぐに水漏れなどでお困りになるかもしれません。修理の手間やお金を減らすためにも、蛇口全体の交換を視野に入れてみてくださいね。

更新日: 2022-11-28

洗濯機の蛇口から水が止まらない…どうすればいいですか?

洗濯機の蛇口のハンドルを閉めても水が止まらない!そんな時は慌てずに、止水栓・元栓をしめて応急処置をしましょう。ハンドルを閉めているのに水が止まらない原因の多くは、蛇口内部のパッキンの不具合が考えられます。パッキンはゴム製なので、どうしても経年劣化を起こしてしまうんですよね。パッキンが劣化すると、部品の接続部を塞ぐ働きが弱まり、水漏れや水が止まらないといったトラブルにつながります。パッキンを交換することでまた普段通り使えることも多いですが、一般的に蛇口の寿命は10年と言われています。そのため、10年を超えて長く使っている場合は、蛇口本体の交換を視野に入れてみてもいいかもしれません。洗濯機の蛇口交換はぜひ私たちにご相談くださいね。

更新日: 2022-11-14

蛇口を変えたい!洗面所の蛇口は3種類

洗面所の蛇口を、壊れてしまった、古くなってきた、おしゃれなものにしたいなどの理由で交換をしたいときは、まず蛇口の取り付けタイプと寸法を確認しましょう。具体的には、蛇口を取り付ける穴の数と大きさ、2本の給水管(水とお湯)同士の幅などです。これらによって、洗面所の蛇口は大きく分けて3つに分かれます。1つ目が名前の通り穴が1つのワンホール水栓、2つ目は穴が2つのツーホール水栓、3つ目は蛇口部分とハンドル部分がそれぞれ独立したコンビネーション水栓です。交換する際には、自分の家がこれらのうちのどのタイプなのかを確認し、同じタイプの水栓に交換するようにしましょう。異なるタイプのものにすると、穴を塞いだり開けたりする工事が発生し、大掛かりになってしまうので注意が必要です。

更新日: 2022-11-01

空回りして水が出ない?原因は蛇口の経年劣化かも

「蛇口を回してもくるくると回り続けるだけで水が出ない」そんなトラブルに見舞われた際は、蛇口の部品の交換を考えましょう。空回りの原因の大半は、部品の経年劣化による故障です。蛇口はコマやスピンドル、パッキンといった小さい部品でできていて、これを交換することでいつも通りに使用できるようになります。しかし、この交換を自分でやるのは骨が折れます。止水栓を閉めて、分解して、部品を購入して、取り付けて、となかなかに手間と時間がかかる作業です。分解したものの戻せなくなった、部品を買ったけどサイズが合わなかった、という話もあるので、最初からプロに任せてしまうのをオススメします。蛇口の修理・交換でお悩みの方は、私たち水の110番救急車にご相談くださいね。

更新日: 2022-10-17

蛇口が空回りして水が止まらない!そんな時の対処法

「蛇口を回しても回しても水が止まらない…!」流れ続ける水を見ると頭が真っ白になってしまいますよね。そんな時は落ち着いて、止水栓を探しましょう。台所や洗面所の場合はシンクの下についている場合が多いです。マイナスドライバーを使って止水栓を時計回りに回してください。止水栓がついていない場合は、世帯全体の元栓を閉めましょう。しかしこの栓が固くて回らない!なんてこともしばしば。そんな時はすぐに私たち水の110番救急車にお電話ください。止水栓を無理に開けようとして壊してしまうと、そこから水漏れが発生したりと新たなトラブルが生まれてしまうためです。地域を巡回しているスタッフが駆けつけますので落ち着いてお待ちくださいね。

更新日: 2022-10-04

蛇口の水垢を落とすにはクエン酸!

洗面所にキッチン、トイレ。蛇口のある場所で一番目立つのが水垢汚れですよね。水垢汚れの原因は、水道水に含まれる「炭酸カルシウム」や石鹸の残りカスが原因です。水を使っているだけで増えていくこの汚れは厄介ですよね。しかし、この汚れはクエン酸で落とすことができます。方法は簡単。水にクエン酸を溶かし、キッチンペーパーに染み込ませ、蛇口に貼り付けて放置するだけです。水で洗い流し乾拭きすると、ピカピカになります!ぜひやってみてくださいね。
しかし、水垢に限らず黒カビや油汚れは長年放置すると汚れが大変落ちにくくなってしまいます。10年以上使っている蛇口の場合は、きれいに掃除するよりも交換してしまった方がいいかもしれません。蛇口の交換のご依頼は私たちにご相談くださいね。

更新日: 2022-09-20

洗濯機を変えたら蛇口の高さが合わない!

「洗濯機を新しくドラム式にしたら蛇口の高さが合わなくなったため交換したい」とご依頼をいただきました。ドラム式洗濯機は高さと奥行きが必要なため、蛇口の位置を高くしたり向きを変えたりする作業が必要になる場合があるんです。「洗濯機だけでなく蛇口も変えなきゃいけないなんて…」と思われるかもしれませんが、洗濯機の寿命は約10年と言われています。そして水栓や蛇口の寿命も約10年です。あとで水漏れなどの不具合で洗濯機が使えずに困るより、この機会に交換してしまう方がいいかもしれません。ちなみに、水栓の交換は自分でもできますが、洗濯機の水栓周りは水漏れのご相談がかなり多い場所です。無理をせずにプロにご相談くださいね!

更新日: 2022-09-06

蛇口から水がポタポタ…10年以上使っているなら交換も検討を

「蛇口をしっかり閉めても水がポタポタ垂れてくる」そんなトラブルの原因は、ナットの緩みやパッキンなどの部品の劣化です。ナットを締め直したり、内部の部品を交換したりして解決ができればいいのですが、製造から何年も経っている商品ですと部品自体の生産が終了している場合もあります。古い蛇口は修理しても、またすぐに別の部分の不具合が見つかったり、なんてこともありますので、修理代がかさむよりは新しいものに交換することをオススメします。一般的に蛇口の寿命は10年から20年。それ以上使っているという方は、目に見えた不具合が起きる前に、使いやすい新しいものに交換してもいいかもしれませんね。

更新日: 2022-08-23

洗面台の蛇口交換は穴の数の確認を!

「洗面台の蛇口がグラグラしてきた」「古くなってきたから交換したい」という方は、これを機に蛇口の種類を変えてみるのもいいかもしれません。水とお湯のハンドルが分かれている2ハンドル式から、一つのレバーで操作するレバー式に変えると洗面台の雰囲気も違ってきますよね。レバー式から2ハンドル式に変えることもできます。この時に注意が必要なのは、天板についた穴の数。ワンホール(1穴)かツーホール(2穴)かを確認して蛇口を選ばないと、「買ったのにつけられない!」なんてことにもなりかねません。自宅の洗面台にあった蛇口に安心して変えたいという方は、水の110番救急車にご相談くださいね。

更新日: 2022-08-08

蛇口の黒カビに注意!劣化している蛇口は交換も検討しよう

長い間使用している蛇口はカビや白い水垢がついて汚れてしまいます。放っておくと見た目や匂いが気になるだけでなく、健康面にも被害が出てしまいます。特に黒カビが発生している場合は要注意!わずかな隙間に根を張るため放置すると落としにくくなりますし、アレルギーや感染症の原因にもなります。早めに対処しましょう。掃除の際はクエン酸と重曹がオススメです。この2つを混ぜたときに発生する泡でカビを浮かせてキレイに掃除出来ます。クエン酸と重曹は自然由来のため人体にも安全です!掃除しても落とせない汚れがある場合は蛇口交換も検討してみましょう。頑固な汚れは経年劣化も関係しているかもしれません。水の110番救急車ではお客様の希望に合わせて、各種蛇口の相談を受け付けています。太宰府市を巡回中のスタッフがお伺いします。まずは電話でご相談ください!

更新日: 2022-07-27

蛇口の延長部分は壊れやすい?修理ではなく交換がオススメ

洗面台の蛇口のトラブルで多いのが延長部分からの水漏れです。伸ばして使用できる延長は非常に便利ですが、摩耗しやすく壊れやすい部分でもあります。使用する場合は強く引っ張らないようにしましょう!もし壊れてしまった場合は部品の交換を検討してください。延長部分は伸ばしたり曲げたりして使用するため、一時的に補修してもすぐ壊れてしまいます。業者に蛇口交換を依頼した方が時間も費用も結果的に抑えられるんです。私たち水の110番救急車は素早くお伺いし、丁寧に説明・作業を行います。「すぐ水漏れを直したい」「二度と水漏れが起こらないでほしい!」という方は当社へお任せください。太宰府市を巡回中のスタッフがお伺いします!

更新日: 2022-07-13

シャワーの蛇口から水漏れするときは交換を検討しましょう

お風呂やシャワーの蛇口からポタポタ水漏れしている場合は、蛇口が劣化している可能性があります。一般的にお風呂の蛇口の寿命は10年程度と言われており、それ以降は水漏れやガタつきなどトラブルが増加してしまうんです。水漏れがひどければ水道料金に影響しますし、カビの原因にもなってしまいます。周辺設備にも悪影響となるため、水漏れしている蛇口が設置から10年以上経っている場合は交換も検討しましょう。もし交換するべきかどうか判断が難しい場合は、まず相談から始めましょう。私たち水の110番救急車は、365日年中無休でご相談を受け付けています!緊急の場合も太宰府市で作業中のスタッフがすぐに伺うため安心です!

更新日: 2022-06-28

蛇口交換が必要になるほどの不調とは

お家で使っている蛇口に「水漏れ」「ぐらつき」「ハンドルからの甲高い音」「ハンドルが固い」といった不調が見られた場合、そろそろ蛇口交換が必要かもしれません。もちろん一部の部品の劣化であったり、少しの修理で改善されたりすることもあります。しかし多くの場合、蛇口自体の寿命が近いとこのような不調が現れます。せっかく修理してもすぐに寿命を迎えてしまうのであれば、不調が見られたタイミングで交換してしまうのがおすすめなんです。
私たち水の110番救急車では、太宰府市全域で蛇口交換の対応が可能です。スタッフがすぐにお伺いしますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。お見積もり無料です!

更新日: 2022-06-16

賃貸での蛇口交換は必ず管理会社に連絡を!

賃貸物件で蛇口交換を行いたい場合は、まずは大家さんや管理会社へ連絡を入れましょう。契約内容にもよりますが、管理会社の方で手配をしてくれるケースがあります。加えて賃貸物件は大家さんや管理会社から「借りている」状態です。退去の際には原状回復が必須となるので、勝手に蛇口交換をしてしまうのはNGなんですね。もしすぐに対処しなくてはならないほどの故障や水漏れが発生しているのであれば、タオルをきつく巻く・防水テープを巻くなど応急処置を行ってから連絡をしてください。
もし入居者の方で対処することになった場合は、私たちへお気軽にご相談ください!太宰府市内でスタッフが待機中ですので、ご都合の良い時間にお伺いしてまずは無料見積もりを行います。7:00から22:00の間、お電話にてご相談受付中です!

更新日: 2022-05-31

洗濯機の蛇口を交換するには

お使いの洗濯機の蛇口から水漏れが起こっているのであれば、多くの場合は蛇口の劣化が原因です。部分修理で対応できるケースもありますが、結局また別の箇所から水漏れが起こることが多いのでキリがありません。一発でトラブルを解決させるためには蛇口交換を行うのがいいでしょう。
洗濯機の蛇口交換をご自身で行う際は、新しい蛇口・汚れてもいいタオル・モンキーレンチ(ペンチのようなもの)・シールテープ(水漏れ防止用)を準備しましょう。蛇口の種類はさまざまですが、ストッパー付きの蛇口を選ぶのがおすすめです。ストッパー付きの蛇口であれば、万が一洗濯機につないでいるホースが外れてしまっても、自動で栓を閉めてくれるため安心です。
もしご自身で蛇口交換を行うのが難しい場合は、私たち蛇口交換のプロへお任せくださいね。太宰府市のスタッフがお伺いし、丁寧かつスピーディーに対応します!

更新日: 2022-05-16

太宰府市の蛇口交換は水の110番救急車へお任せ!

お家やオフィス、店舗での蛇口交換を検討されているのであれば、太宰府市全域ですぐに対応可能な水の110番救急車へぜひお任せください!洗面台、キッチン、お風呂、洗濯機などなど、どんな場所の蛇口でも交換いたします。カンタンな構造の蛇口であれば最短15分程度で作業が完了。交換後、すぐにお使いいただけます!
また、当社では国内の全メーカーの蛇口交換に対応しています。「メーカーの保証期間が過ぎていた」「メーカーだとすぐ来てもらえなかった」といったお客様からのご依頼も少なくありません。当社スタッフは数々の種類の蛇口交換を行ってきたプロですので、どのようなメーカー・タイプの蛇口であっても丁寧に施工しますのでご安心くださいね。お見積もりは無料。もし施工後にトラブルが起こった際も無償対応いたしますので、お気軽にご相談ください!

更新日: 2022-05-02

【施工事例】洗濯機の蛇口交換

先日、洗濯機の蛇口交換のご依頼をいただいて施工を行なってまいりました。ご自宅に訪問してお伺いしてみると、洗濯機につなげている「単水栓」が錆びてしまい、動作が悪くなったため交換したいということでした。(単水栓とは、水を出す・水を止めるという機能のみをもつシンプルな蛇口のことです!)
状況をよく確認してみると、錆びがあるのはもちろん、洗濯機用に作られていない蛇口のようでした。そのため今回は、普通の蛇口ではなく洗濯機用の蛇口に交換。洗濯機に繋げやすくなったことでお客様にもご満足いただけました。
もちろん太宰府市内でも洗濯機の蛇口交換をはじめ、お家や店舗のあらゆる種類の蛇口交換に対応中です。近くで作業中のスタッフがすぐにお伺いできますので、まずはお電話にてご相談ください!

更新日: 2022-04-19

蛇口交換にかかる費用の内訳

キッチンやお風呂、洗面台の蛇口交換には、おもに「作業費」「部材費」「出張費」がかかります。「作業費」とは蛇口交換の作業自体に対する費用のこと。交換する蛇口の構造が複雑であればあるほど、この費用は高くなります。「部材費」とは蛇口本体や部品などの費用。「出張費」とはご自宅までの移動にかかる費用です。出張費は無料の業者さんもいますので、依頼する際にはよく確認しておきましょう。
また、ご自身で蛇口交換を行う場合は「作業費」「出張費」がかかりません。しかしご自身での作業にはかなり時間と手間がかかり、さらに失敗するリスクも。失敗すると結局業者さんに交換してもらうことになるため、作業に自信のない方はプロへお任せしてしまうことがおすすめです。

更新日: 2022-04-05

蛇口交換はどこに頼むのがベストなのか

お家のキッチンや洗面台、お風呂の蛇口交換をプロにお任せする場合、状況ごとにベストな依頼先が異なります。
蛇口をお使いになっている期間がメーカーの保証期間内だった場合、購入したメーカーに依頼するのがお得です。保証期間内であれば無償で対応してくれることも。ただし「当日すぐ」の対応は難しいケースがあるのでご注意ください。
当日すぐに交換が必要な場合や、メーカーにサポートしてもらえない状況であれば水道業者へ依頼するのがベストです。水道業者であれば即日対応している業者も多く、また各種メーカーの部品等も揃っているため安心。もし「どこの水道業者に頼むか迷う」という場合は、私たち水の110番救急車にお気軽にご相談ください!太宰府市で作業中のスタッフがすぐにお伺いし、素早く蛇口のお困りごとを解決します。

更新日: 2022-03-22

蛇口の寿命と交換時期のめやす

一般的に蛇口の寿命はおよそ10年とされています。もちろん使用環境や頻度によっても前後するものですが、大体10年前後が経過したら交換が必要と考えておきましょう。
設置から10年ほど経った蛇口は、接合部分から水漏れしてきたり、水を止めているのにチョロチョロと水漏れをしたりなどトラブルが生じやすくなっています。部品の交換や修理で直るケースもありますが、交換・修理を行わなかったパーツは確実に劣化していきますので、早めに蛇口本来ごと交換してしまうのがいいでしょう。
私たち水の110番救急車では、キッチン・お風呂・洗面台など蛇口のタイプにかかわらず交換対応を行なっています。お困りの方はどうぞ私たちにお任せください!

更新日: 2022-03-10

【施工事例】キッチンの蛇口交換

先日、お客様から「キッチンの蛇口のレバーが折れてしまった」とのご連絡がありました。スタッフがすぐにお伺いして状態を確認してみたところ、キッチン設置の「シングルレバー混合栓」のレバーがすっかり折れてしまった状態。このままでも水を出したり止めたりすること自体は可能ですが、根本から蛇口を動かさなくてはならず、とても使いにくい状態です。「早く新しいものに交換してほしい」とのことでしたので、お客様のご要望やキッチンの構造を確認し、ぴったりな蛇口に交換させていただきました。
蛇口を交換するとなると、まずは「今使っているものに合う品番はどれなのか」の確認から始まり、道具を用意して…と、かなり手間がかかります。失敗せずに、手っ取り早く交換してしまいたい!という時は蛇口交換のプロに依頼するのが吉。私たちも太宰府市全域で蛇口交換を対応しているので、お気軽にご連絡くださいね。

更新日: 2022-02-21

冬こそ注意!蛇口の凍結を防ぐために

太宰府市内のお客様から「蛇口が凍ってしまって水が出ません…」とご相談いただくことがあります。冬場、特に気温が氷点下4度を下回ると凍結や破裂が起こりやすくなるんです。この蛇口凍結の対策としては、蛇口をタオルやビニール袋で包んで気温低下を防ぐこと、水抜きを行うことが挙げられます。もしそれでも対策できないような場合では、蛇口を「耐寒蛇口」に交換することが効果的です。
耐寒蛇口とは、気温低下による凍結が起こりにくいような蛇口のこと。水抜きがしやすかったり、そもそも水が溜まりにくかったりする構造が特徴的です。
もし今の蛇口を長くお使いであったり、そろそろ寿命が近づいていたりするような場合は、蛇口の凍結対策も兼ねて蛇口交換を検討してみてはいかがでしょうか?私たち水の110番救急車では太宰府市の蛇口交換に対応していますので、お気軽にご相談いただければと思います。

更新日: 2022-02-08

自力での蛇口交換はなかなか難しい。お気軽にご相談を!

蛇口は使いはじめてから5年程度経過すると、水漏れや空回りといった不具合が起こりやすくなります。そうなると交換の必要性が出てきますが、気になるのはお金の面ですよね。なるべく費用を抑えて蛇口交換を行うとなると、まずは「自分で交換できないか?」を考える方が多いです。結論から申し上げると、配管や部品の知識がしっかりと頭に入っていれば個人でも行うことは可能です。
蛇口はどんな種類のものでも取り付けられるわけではなく、あなたのお家にぴったりのものを選ぶ必要があります。専門的な工具も準備する必要がありますので、一般の方にはなかなか難しい作業です…。設置順や部品を間違ってしまうと故障のリスクもあるため、不安な方は水道の専門業者にお任せするのがいいでしょう。私たち水の110番救急車では、もちろん蛇口交換のご対応が可能。太宰府市内全域すぐにお伺いしますので、お気軽にご相談ください!

更新日: 2022-01-25

蛇口の寿命は10年前後。早めに交換することがオススメ!

実は蛇口の寿命は10年前後と言われています。なぜなら内部のパッキンなどの部品は使用後10年経つと劣化が激しくなるため。特にキッチン・お風呂・洗面所といった毎日使う設備は消耗が激しく、どんどん劣化が進みます。

さらにそのまま古い蛇口を使い続ければ、部品交換などによってトラブルを直すことができたとしても、すぐまた他の場所にガタが出ることが多くあります。そのため修理を重ねるよりも、蛇口そのものを交換してしまった方が経済的にも良いと言えるんですね。

太宰府市内で蛇口交換を検討中の方は、お気軽にご相談ください。

更新日: 2022-01-17

蛇口によく見られるトラブルには3種類あります

蛇口でよくあるトラブルが、水漏れ・水が出ない・損傷の3つです。蛇口は中に水が通っている器具のため、当然水漏れのリスクがあります。内部の部品が劣化することで、ハンドル・レバー・根元・配管から水漏れしてしまうんです。

もし水漏れを放置すれば、水道代がムダになってしまいます!またハンドルやレバーに関連する部品が劣化していると、水が出てこなくなってしまうんです。こちらも蛇口の交換・修理が必要なトラブルと言えます。

さらに蛇口のレバーや配管が折れてしまうこともあるんです。とくにレバーが折れてしまう事例は、当社でもよくご相談いただきます。もし損傷してしまえば蛇口の使い心地がかなり悪くなりますし、最悪の場合まったく使えなくなる可能性もあります!

太宰府市内で蛇口交換・水漏れ修理をご希望の方は、お気軽にご相談ください。

更新日: 2022-01-11

太宰府市で蛇口交換・水漏れ修理は当社へお任せ!

蛇口の水漏れや損傷などのトラブルは、放置して直るものではありません。部品の劣化がもっとも大きな原因のため、部品を交換するか蛇口ごと新しくしない限りは改善が見込めないんですね。

ですのでお客様の使っている蛇口にトラブルが見られた場合は、すぐに「水の110番救急車」にご相談ください!蛇口のプロがお伺いし、蛇口の状況やお客様のご希望に合わせて交換・修理させていただきます。

また当社では国内全メーカーの蛇口に対応可能ですので、お気軽にご相談いただければと思います!

更新日: 2021-12-23