テディーズワンヒロサキテン

Teddy's One 弘前店

エリア 弘前市
ジャンル ペットサロン、トリミング

ワンちゃんのことならお任せください!

トリミング・シャンプーについて トリミングは飼い主さまのご希望に出来るだけ沿いたいと考えております。ご希望のスタイルが掲載された雑誌の切り抜きや、スマートフォンの画像などをお持ちいただければと思います。もちろん、お任せもOKですので、悩んでいらっしゃる場合はご相談ください。
ワンちゃんの体を洗う際は、防腐剤・着色料・香料・保存料不使用のナチュラルシャンプー「スマイルハート」や、ハーブ・植物エキス配合の天然系素材100%シャンプー「自然流」など、肌に優しいシャンプーを使っています。オプションで薬用シャンプーや、皮膚トラブル用のシャンプーもご用意があります。

オプションについて 細かな炭酸の泡が肌や被毛に潜む汚れを落としつつ、血行を促進していく高濃度炭酸泉がおすすめ。健康的なお肌とふんわりすべすべの被毛に導いてくれるので、スタイルも決まりやすくなります。その他、お悩みに合わせて選べる、ハーブパック・ローズパック・ミネラルパックなどのエステメニューもございますので、ぜひお試しくださいませ。
その他のサービスについて 「新しい家族を迎えたい」という方のために、プードルやダックスフンドなど、人気犬種の可愛いパピーをご紹介しております。ぜひお店に会いにいらしてください。
当店はトリミングだけでなく、ペットホテル・一時預かり・しつけトレーニング・出張トレーニング・送迎など、ペットに関するさまざまなサービスを展開していますので、飼い始めた後の「こんな時どうしたらいいの?」というお悩みをカバーできるのが強み。初めてワンちゃんをご家族に迎える方もご安心ください。しっかりサポートいたします。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

09:00〜18:00 -

基本情報

定休日 水曜日
住所 〒036-8171
青森県弘前市取上1-10-1
電話番号 0066-9809-5833483
アクセスをみる

localplace体験談

  • 愛犬に狂犬病の予防注射をした話

    先日、愛犬と一緒にかかりつけの動物病院に狂犬病の予防注射をしに行きました。この注射は年に一度は必ず打たなければならないもので、愛犬の安全のために、必ず記念日などで忘れずに予防接種をしています。

  • 爪切りを嫌がる猫は専門家にお任せ!

    うちの猫は人懐っさ満点なのに爪切りだけは大嫌い。独特な音も、施術中の動きも全てが苦手らしく、隠れてしまうのです。我が家で無理に切ろうとするとストレスもたまるだろうと思い、結局は動物病院へ。専門の方に任せると、まる君も比較的落ち着いた様子。爪切りは、飼い主さんが無理にやるよりも専門家にお任せすることをおすすめします。(40代・女性)

  • 子猫にワクチン

    先日、新しく家族になった子猫のワクチン注射のため、動物病院へ行きました。獣医さんは優しく、子猫もびっくりするほどおとなしい。注射のあとは、おやつのご褒美。ワクチンが終わり一安心です。

localplace知恵袋

  • Qアビシニアン(猫)について教えてください。

    Aアビシニアンは、美しいコートと独特の外観が特徴の猫の品種です。彼らは中型から小型で、筋肉質で引き締まった体型をしています。彼らは非常に活発でエネルギッシュな性格であり、知識欲も旺盛です。彼らは知恵を活かして問題解決にも挑戦します。 アビシニアンは非常に社交的で人懐っこい性格をしています。彼らは飼い主との絆を重視し、一緒に遊ぶことを楽しむでしょう。彼らは活発で知恵もあるため、刺激的な遊びや知恵の餌を与えることが重要です。

  • Qウエストハイランについて教えてください。ドホワイトテリア

    Aウエストハイランドホワイトテリアは、小型犬の一種で、一般的には「ウエスティ」と呼ばれています。彼らは、スコットランド原産で、可愛らしい見た目とフレンドリーな性格が魅力です。彼らは小型犬ながらも活発で、散歩や遊びが大好きです。また、トレーニングにも良く応じる賢さを持ち、家庭犬として人気があります。彼らの被毛は白色で、飼い主は定期的なブラッシングやトリミングを行う必要があります。素晴らしい家族の一員となり得るウエスティは、愛されるペットとして多くの人々に選ばれています。

  • Q犬のトイレトレーニングはどのように行うべきですか?

    A犬のトイレトレーニングは、時間と忍耐が必要な作業です。以下のステップで進めていきましょう。 1. 正しい場所を教える:まず、犬が用を足す正しい場所を示します。室内でトレーニングパッドや特定の場所を使用するか、室外であれば定めた場所で使用します。 2. 決まった時間にトイレに連れて行く:食後、遊んだ後、起きた直後といった犬が用を足す可能性が高いタイミングでトイレに連れて行きます。また、一定の間隔(例えば1時間ごと)でも行きます。 3. 用を足したら褒める:トイレの場所で用を足したらすぐに褒めて、そこで便意を解消することが良いことだと教えます。 4. ミスを叱らない:最初は失敗することも多いですが、トイレトレーニングは時間がかかるので、焦らずに落ち着いて行いましょう。犬が間違った場所で用を足してしまっても、叱るのではなく、正しい場所に誘導します。 5. 掃除を早めに:間違った場所で用を足した後はすぐに掃除します。自分が用を足した場所に犬がまた来てしまうのを防ぐためです。 犬の成長と習熟度によりトレーニングの進め方やペースは変わりますので、その都度調整しましょう。

周辺にある店舗