アジマチョウザイヤッキョク

あじま調剤薬局

最寄駅 ・味鋺駅 車 8分
エリア 名古屋市北部
ジャンル 薬局
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味である場合
やせ気味である場合、体内での栄養素の吸収や代謝に注意が必要です。特に、体重が不足していると、薬物療法においても薬剤の効果や副作用が変わることがあります。そのため、薬を服用する際には、常に専門家と相談し、適切な用量や摂取方法を確認することが重要です。また、バランスの良い食事で必要な栄養をしっかりと取り、体力を維持することも大切です。健康的な体重を目指し、定期的な健康チェックを怠らないようにしましょう。

愛知県名古屋市北区にあるあじま調剤薬局の情報です。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

診療受付時間

08:30〜18:15
08:30〜20:00
08:30〜16:30
08:30〜12:00

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒462-0015
愛知県名古屋市北区中味鋺3-119
最寄駅 名鉄小牧線  ・味鋺駅 車 8分
アクセスをみる

localplace知恵袋

  • Q薬は書かれた用途以外の目的で使用してもいい?

    A薬は処方された用途以外の目的で使用することはお勧めしません。薬は特定の病気や症状に対して特化して開発されており、正しい用量や使用方法で使用されることが安全性と効果を保証するために重要です。処方箋を持っていない場合は、自己判断で薬を使用せずに専門医に相談しましょう。また、製品ラベルや医師の指示に従い、薬の使用方法を正確に守ることが重要です。

  • Q処方箋を自己判断で用量や服用方法を変えられる?

    Aいいえ、処方箋には医師が指示した用量と服用方法が記載されており、それを自己判断で変更することは適切ではありません。処方箋の指示に従わずに用量や服用方法を変えると、効果が減少したり副作用が増えたりする可能性があります。また、病状や体調によって適切な用量や服用方法が異なる場合もありますので、必ず医師や薬剤師に相談して正しい方法で服用するようにしましょう。

  • Qおくすり手帳とはなんですか?

    A薬剤師や医師によって処方された薬の記録や管理を行うための手帳のことを「おくすり手帳」と呼びます。この手帳には、処方された薬の名称や服用方法、服用のタイミングなどが記載されています。おくすり手帳を持つことで、自分がどのような薬を服用しているのか把握することができ、医療スタッフとのコミュニケーションや服薬の適切な管理に役立ちます。また、病院や薬局での診療や調剤時にも参考となり、薬の相互作用や重複処方などのリスクを減らすことができます。

周辺にある店舗