オーナーからのメッセージ

刀剣買取なら弊社にお任せください

暑さがピークのこの時期は、海水浴やプールを楽しむにはぴったりですね。ところで、不要な刀剣の処分方法が分からずに困っているという方もいらっしゃるかもしれませんね。その場合は、ぜひ弊社にご相談ください。買取福ちゃんでは刀剣買取を承っており、今まで多くの刀剣を高価買取してきました。多くのお客様から喜びの声をいただいているため、安心してご利用いただけます。弊社のスタッフが山梨市までお伺いすることも可能ですので、まずは気軽にお問い合わせください。

更新日: 2022-08-04

オーナーからのメッセージ一覧

 

山梨市で刀剣を売るなら買取福ちゃんにお任せください。お父様から受け継いだ太刀や倉庫の奥にしまってあった日本刀などをはじめ、様々な刀剣買取を行っております。買取福ちゃんなら、出張査定で刀剣を高価買取いたします。

山梨市で刀剣を売る方法にお悩みではないですか?

  • 自宅整理で沢山集めた刀剣を売りたいが外に持ち出すのが面倒
  • 父の遺品で刀剣があるが、住まいは別のためいちいち父の家に取りに行き売りに出すのは大変
  • 家の建て替えに伴い倉庫の片づけをしていたら刀剣を見つけたが、なかなか時間がとれず売りに行けない

上記のようなお悩みをお持ちなら、まずは買取福ちゃんにご連絡ください。買取福ちゃんでは、日本全国どこでもご自宅まで刀剣を買取に伺います。事前にお電話かメールでご連絡をいただければ、都合のいい日に合わせて出張買取が可能です。また、売りたいものがご自宅とは別の場所にある場合でも、指定していただいた場所へ伺います。出張査定や買取に関する手数料は無料なのでご安心ください。お客様の目の前でしっかりとした査定を行い、買取金額のご提示とご説明をいたします。

山梨市の買取福ちゃんなら、刀剣を売る方法でのお悩みはすべて解決!
安心できる買取・査定と、お電話も無料でございます。ぜひ下記よりご連絡ください。

査定料・ご相談料・キャンセル料などの手数料はいただきません。
お気軽にご相談ください。

専門のスタッフがご対応します

受付時間 9:00~20:00

刀剣を高く売るにはここに注目

せっかく刀剣を売るなら、なるべく高く売れたほうが嬉しいでしょう。ここでは、刀剣を売る際に買取価格が高くなるポイントを3つご紹介します。

付属品の確認

まずは刀剣に鑑定書が付属しているかどうか確認しましょう。鑑定書とは、その刀剣が本物であるという証です。偽物が多く出回りますが、そんな時に鑑定書が付いていれば安心して購入できます。そのため、買取査定の際に鑑定書が付いていることで高価買取につながります。また、鍔や装具があるかどうかも確認しましょう。付属品が付いていれば、買取価格が高くなりやすいでしょう。

錆びがあってもまずは査定

刀剣は保存状態によっては錆びが発生しているものがあります。売りたい刀剣に錆びがある場合、「研いで綺麗にしてから出すことで買取価格が高くなるのでは?」とお考えの方もいるでしょう。しかし、刀を研ぐには費用がかかります。残念ながら、錆びを補修した際の金額が売却金額に見合わないことも多いです。そのため、錆が酷くなる前にできるだけすぐに査定へ出した方が良いでしょう。

買取実績が多い業者を選択

買取実績が多いということは、それだけ多くの方に評価されているということです。そのため、買取実績が多い業者は、品物に見合った買取価格の提示をしてくれるケースが多いでしょう。刀剣についても豊富な知識を持っているので安心できます。

山梨市で刀剣を高く売るなら、買取福ちゃんにお任せください。買取福ちゃんは、上記の3つのポイントを踏まえた上で高く買取できる買取業者です。
刀剣を買取に出す上でご不明な点もお気軽にご質問ください。

買取福ちゃんが山梨市で刀剣を高く買取できる理由!

査定士の対応(商品知識、接客力)

査定士の対応

買取福ちゃんでは、お客様に寄り添った「お客様ファースト」で査定を行います。刀剣と言っても、その刀剣に込められた想いはそれぞれです。そのような想いもしっかり聞きつつ、できるだけお客様のご要望に沿えるよう査定努力をさせていただきます。買取福ちゃんの査定士は、刀剣の価値を見極めるため日々知識の向上に努めています。お客様ファーストの親身な対応で、安心してご利用いただけます。

出張買取は全国対応

出張買取は全国対応

買取福ちゃんでは、全国どこでも無料で出張査定が可能です。ご連絡をいただけましたら、ご都合に合わせてご自宅に訪問いたします。ご希望であれば、玄関先やご自宅以外での査定になってもかまいません。査定額にご納得いただけましたら、その場ですぐに現金でお支払いいたします。店舗維持費を必要としない分買取価格に上乗せしやすいため、高価買取につながります。
※北海道、沖縄、一部離島などは難しい場合あり

出張買取における手数料は完全無料

出張買取における手数料は完全無料

買取福ちゃんの出張買取は、査定料や出張料などの手数料が無料です。そのため、刀剣本来の価値をそのまま買取価格に反映します。また、査定した後のキャンセル料を別にいただくことはありません。すべて完全に無料ですので、安心してご利用ください。

山梨市で刀剣を高く売りたいと思ったら、まずは買取福ちゃんにぜひ一度ご連絡ください。

査定料・ご相談料・キャンセル料などの手数料はいただきません。
お気軽にご相談ください。

専門のスタッフがご対応します

受付時間 9:00~20:00

刀剣の買取実績

買取福ちゃんで実際に買取を行った刀剣数点をご紹介いたします。刀剣の買取をご検討されているお客様はぜひ参考としてご利用ください。

脇差「兼房」銘

脇差「兼房」銘

ご依頼様の年代

40代

買取時の状態と査定内容

リピーターのお客様より、「兼房」銘の脇差をお買取させていただきました。
ご親戚のお宅から見つかったそうですが、このまま持っていても仕方がないという理由で、ご売却を決断されたそうです。脇差には刃こぼれをはじめ、小傷・擦れ・錆びなどが見受けられます。
しかし状態だけで判断はせず、名工「兼房」の作品であることも踏まえ、最終的な買取価格をご提示させていただきました。処分にお困りの刀剣はございませんか?どのような状態の刀剣でも丁寧に査定し、適正価格をご提示させていただきます。

刀「備州長船清光」銘

刀「備州長船清光」銘

ご依頼様の年代

60代

買取時の状態と査定内容

室町時代の初期から末期にかけて活躍した刀匠、「備州長船清光」作の刀です。
骨董品収集が趣味だったお父上様の遺品整理をされた際、蔵の中から出てきたとのこと。お品物を拝見すると、剣先の刃こぼれをはじめ、全体的に小傷・擦れ・くすみがあるのを確認いたしました。刀身には備州長船清光作の銘があります。それなりの経年劣化は見られるものの、数々の名刀を残した備州長船清光作の刀につき、買取価格は精一杯の金額まで頑張らせていただきました。
備州長船清光作の刀剣の高価買取なら、ぜひ福ちゃんにご用命ください。納得の買取価格をご提示いたします。

鍔「因州住

鍔「因州住 直充」銘

ご依頼様の年代

50代

買取時の状態と査定内容

刀装具の一種である鍔(つば)をお買取いたしました。鍔には「因州住直充」の刻印があります。
元々は刀の買取でご自宅まで査定にお伺いしましたが、ついでに見て欲しいというご要望を受け、鍔の買取査定もさせていただく流れとなりました。
お品物を拝見すると、小傷・擦れ・薄汚れ・剥げ・錆び等の経年劣化が見受けられました。鍔の状態だけではなく、素材や銘なども含めた査定価格をご提示させていただきました。
弊社では鍔・笄・目貫・小柄・縁頭など、刀装具のみの買取も承っております。時代や作家、出来栄えによっては「刀剣以上の評価」となる場合もございますので、刀装具のご売却をお考えであれば、まずはお気軽にご相談ください。

この他にも多数の刀剣買取実績がございます。
刀剣の査定は無料ですので、山梨市内で刀剣買取ができる業者をお探しのお客様は、まずは買取福ちゃんにご相談ください。

査定料・ご相談料・キャンセル料などの手数料はいただきません。
お気軽にご相談ください。

専門のスタッフがご対応します

受付時間 9:00~20:00

お客様の声

買取福ちゃんでは多くのお客様より日々刀剣の査定・買取のご依頼を頂いております。その中で弊社の買取サービスをご利用されたお客様より、サービスに関するご感想を頂いております。今回、頂いたお客様からの感想の一部をお客様の声としてご紹介いたします。
買取福ちゃんのサービスを知る一環としてご活用ください。

70代のお客様よりご感想を頂きました
ご依頼品目日本刀「北越住昭久」銘

北越住昭久の日本刀を買取していただきました。
刀を売った理由としては、これまで大切にしてきた想い入れのある刀であったものの、自分の代わりに刀を大切にしてくれる者が誰もいないのと、この先もメンテナンスを続けるのが大変になってきたからです。
刀剣に詳しい方が査定を担当してくださったので、ストレスを感じることなく速やかに売却まで話が進みました。なによりも、私の想いを汲み取りながら話を進めてくださったのが一番嬉しかったです。この刀が、価値のわかる人の手に渡ることを願っています。遠方まで査定に来ていただき、ありがとうございました。

30代のお客様よりご感想を頂きました
ご依頼品目槍や薙刀など刀剣類をまとめて

実家の蔵を整理していたときに出てきた刀剣をまとめて売却しました。
刀剣好きだった祖父が健在だった頃、日本刀や太刀だけでなく、槍や薙刀といった物まで幅広く買い集めていたそうです。しかし、今は蔵でただ眠っているだけの状態でしたので、家族と相談した結果、すべて買い取りしていただくことになりました。
物が物なので、自宅まで無料で査定に来ていただけるのは非常に助かりましたね。刀剣の買取前に登録証が必要であることも、事前に丁寧に説明していただきました。おかげさまで、蔵の中がスッキリと片付きました。亡くなった祖父も、きっと喜んでいると思います。

40代のお客様よりご感想を頂きました
ご依頼品目太刀「藤原宗吉」銘

父から「この太刀がいくらで売れるか調べて欲しい」と頼まれて、CMで見たことがある福ちゃんに買取を依頼させていただきました。査定当日は父も立ち会いましたが、思っていたよりも高く売れて満足しております。父も納得の様子でした。査定士の方も親身になって対応してくださったので、買取が初めてでも不安を感じることなく、最後まで安心してお任せすることができました。
福ちゃんは刀剣以外の買取もされているので、機嫌をよくした父は象牙や珊瑚などの骨董品もついでに買取をお願いしておりました。また機会があれば利用させていただきます。ありがとうございました。

50代のお客様よりご感想を頂きました
ご依頼品目脇差 無銘(上作)

親戚から脇差の処分して欲しいと頼まれて困っていたときに、知人から買取福ちゃんの刀剣買取サービスを教えてもらいました。「刀剣を売却する際は銃刀法によって登録証が必要」というお話を聞いて売ることを諦めようかとも思いましたが、登録証の取得方法を教えていただき、ことなきを得ました。
刀を処分できればそれでよかったのですが、査定後に提示された金額を聞いて驚きましたね。刀には作位というものがあり、今回は上作の脇差だからという理由で、想定もしなかった高い金額で脇差を売ることができました。誠実な対応に感謝しております。

この他にもお客様からのご感想を頂いております。
お客様の声ページでも一部ご紹介しておりますので、ぜひ買取福ちゃんのサービスを知るきっかけにお役立てください。

ご依頼の流れ

買取福ちゃんの出張買取方法

  1. STEP1出張買取のお申込み

    買取福ちゃんでは刀剣の査定・買取依頼を下記番号よりお受けしております。

    電話番号:0120-961-719

    お電話の受付時間は朝の9時から夜の8時まで。
    お仕事でお忙しい方は、昼休みや会社帰りにご連絡ください。

    お電話での確認事項は

    • 買取に出されたい刀剣の状態
    • お客様の情報(ご訪問する住所など)
    • ご希望の訪問日※1

    刀剣買取に関してのご不安も担当したオペレーターにお気軽にご質問ください。
    ※1 お問合せが多い時期などはご希望の訪問日にお伺いできない場合もございます。

  2. STEP2ご自宅へ訪問・査定開始

    お申込み時に確定しました訪問日に査定士がお伺いいたします。
    査定士はご訪問の際に行商従業者証※1を提示いたします。行商従業者証を確認していただけましたら、買取に関する説明を査定前に行います。説明に関して不明点等ありましたらその場で査定士にご質問ください。

    説明が終わりましたら、刀剣の査定をお客様の目の前で行い、買取価格をご提示いたします。
    査定を行う場所に関しましてはご希望であれば、玄関先での査定も可能です。その場合お客様に刀剣を玄関先までお持ちいただく必要がございます。
    ※1 行商従業者証とは古物営業する際に必ず携帯しなければならない証明証です。

  3. STEP3買取成立、現金にてお支払い

    ご提示いたしました買取価格にご納得いただけましたら、ご契約書へ必要事項を記入していただきます。その後ご本人確認書類を確認しまして、現金にて買取価格をお支払いいたします。

    ご本人確認書類としてご利用いただける身分証明書
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 健康保険証
    • 住民票(発行から3か月以内の原本)
    • 住民基本台帳カード

    ※200万円以上の買取に際しては健康保険証一枚では確認書類としてご利用いただけません。発行日から3か月以内の公共料金領収書(請求書)又は住民票が必要になります。

査定料・ご相談料・キャンセル料などの手数料はいただきません。
お気軽にご相談ください。

専門のスタッフがご対応します

受付時間 9:00~20:00

遺品整理で刀剣が見つかった時の対応方法

「遺品整理を行っていたら刀剣を見つけた」という方もいることでしょう。刀剣は、興味がある人が収集したり、親から譲り受けたりするケースが多いため、普段の生活ではなかなか目にする機会がありません。そのため、いざ遺品整理で刀剣を見つけたときに、どう扱えばよいか迷う人もいるはずです。ここでは、刀剣をどのように一時保管するべきかなどをご紹介します。

付属品の確認

付属品の確認

まず、刀剣を見つけたら付属品があるか確認しましょう。刀剣の付属品には、鑑定書や装具、鍔、鞘、箱などが挙げられます。鑑定書は、刀剣が本物であるという証明書です。作り手が不明な刀剣や偽物もあるなかで、鑑定書が付いていれば本物だという証になり、その刀剣に見合った価格での買取が期待できます。また、装具や鍔、鞘がある場合は、刀剣と一緒に査定に出すことで、買取価格の上昇が見込めます。「汚れているからいらないかな」などと自分で判断せず、付属しているものがあれば一緒に出すことをおすすめします。刀剣は壁に展示することが多いです。そのような刀剣を売りに出すとお考えの際は、刀剣をしまう箱がないかも確認しましょう。箱と鑑定書が一緒になっている可能性もありますので、よく探してみましょう。
※上記以外にも買取含め所持する上で必要な「鉄砲刀剣類登録証」が無いかも確認しましょう。

手入れと保管場所

手入れと保管場所

刀剣を買取査定に出すと決めたなら、査定の日までは安全かつ丁寧に保管をしたほうが良いでしょう。刀剣は手入れを怠ると、錆ができやすいと言われています。そのため、半年に一回は手入れを行うことが理想です。通常、刀の部分は油などを使って手入れします。柄の部分は、固定している部品を抜くことで取り外しが可能です。油が乾かないように日頃から注意をしていれば、状態も良く錆びつきにくいでしょう。また、刀の部分だけではなく、鞘にも気を配る必要があります。特に内部に錆びが生じている古い鞘は、刀を研いで綺麗にしたとしても、その鞘から再び錆びが発生する可能性があります。そのような場合は、鞘を新調してもらわなければなりません。このほかにも手入れする箇所はたくさんあります。

とは言え、急に見つけた刀剣のためにここまで力を注ぐことは難しいでしょう。ですからまずは、保管場所に注意するようにしてください。刀剣は湿気が多いところが苦手です。錆びの原因にもなるので、湿気が少ない場所を見つけましょう。この時に気をつけることは、刀剣を横にして保管するということです。立てかけて保管すると、先の方に油がたまってしまう可能性があります。具体的な保管場所の例をあげると、桐の着物箪笥が理想的です。この時に、樟脳やナフタリンと一緒にするのは避けましょう。これも錆びの原因となります。また、刀の部分は湿度が低い場所を好みますが、拵(こしらえ)は乾燥したところには適しません。バランスを見て、ちょうど良い場所を吟味するようにしましょう。

刀剣は早めに買取依頼をしましょう

刀剣は早めに買取依頼をしましょう

刀剣は、保管場所によって状態が変化します。状態を悪くしてしまうと買取価格に差がついてしまうこともあるので、手入れすることが難しい場合は早めに買取業者へ査定依頼するのが良いでしょう。また、刀剣は美術品としての価値がありますが、もともとは刃物です。使い方を間違えればその刀剣自体を傷めてしまうのはもちろん、だれかを傷つけてしまう恐れがあります。刀剣の扱いには十分に注意しましょう。できるだけ安全な刀剣の保管場所を用意することが望ましいです。

刀剣買取をする上での注意

美術品・骨董品として購入した刀剣であったとしても、所持するには「鉄砲刀剣類登録証」がなければなりません。ここでは、「鉄砲刀剣類登録証」について解説します。

「鉄砲刀剣類登録証」とは?

「鉄砲刀剣類登録証」とは刀剣類を所持するために、都道府県教育委員会が交付する登録証です。この登録証は、その刀剣自体に交付されるものなので、所有者が変わったとしても引き続き効力があります。ただし、所有者が変わった際は所有者変更の手続きをしなければなりません。そこだけ注意すれば、刀剣が廃棄されない限り無期限で有効です。そもそも刀剣を所持することは、銃砲刀剣類所持等取締法で禁止されています。しかし、美術品として価値のある刀剣であれば、登録を行うことで所有することが可能とされているのです。「鉄砲刀剣類登録証」はその証なので、とても重要な書類と言えます。

「鉄砲刀剣類登録証」が見つからなかった際の対応方法

どうしても「鉄砲刀剣類登録証」が見つからない場合は、きちんとした手続きを踏むことで再交付してもらうことが可能です。まずは、お住まいの地域の警察署へ紛失届を出しましょう。そうすると遺失届出書の受理番号を出してもらえます。この時、自宅での紛失の場合は届出の対象にならないので注意してください。しばらくすると、書類が送付されてきます。必要事項を記入して返送しましょう。事前に受け取っていた遺失届出書の受理番号を記入する箇所もあるので、受理番号はこの時までしっかりと管理しておいてください。その後、審査の日時が指定されます。指定された日に指定された場所へ刀剣を持参すると、そこで教育委員会の登録データと照合されます。そして、データが一致すると再交付されます。再交付には登録手数料がかかりますので、お金も一緒に持参するようにしてください。

買取依頼をする上でも「鉄砲刀剣類登録証」はとても重要な書類になります。
もし遺品整理や倉庫整理の際に見つかった刀剣類に対して【鉄砲刀剣類登録証】が見当たらないのであれば、再発行の必要がございます。ご依頼のお電話時にスタッフも確認させていただきますので、まずはお気軽に刀剣買取をご相談ください。

山梨市の刀剣買取対応地域

山梨市の刀剣買取 福ちゃんは以下の地域にて出張買取へお伺いいたします。

東山梨/山梨市/上神内川/小原西/牧丘町窪平/万力/三富川浦/上石森/小原東

山梨市内の各駅周辺もお伺いしております。

東山梨/山梨市
電話メールフォーム

 

山梨市の刀剣買取を依頼するなら高価買取の福ちゃん 基本情報

店名
山梨市の刀剣買取を依頼するなら高価買取の福ちゃん
サービス提供エリア
山梨県山梨市  
※対応可能エリア
営業時間
9:00~20:00
定休日
年中無休※年末年始は除く
電話番号

0120-961-719

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>