オーナーからのメッセージ

少子高齢化に伴い注目される樹木葬

そもそも樹木葬は、山の中に遺骨を埋葬しその上に樹木を植えるという、古くから存在した埋葬方法です。この樹木葬が近年注目を集めてきた背景には、少子高齢化による墓地の承継問題、首都圏の墓地用地不足の問題があると考えられます。昨今では認知度もあがり、様々な工夫を凝らしたものが出来上がってきました。『死後は自然へと回帰する』というイメージの元、ご納得のいくご案内ができればと思っております。
大和郡山市のやさしい樹木葬は24時間365日無料相談可能です。まずはお気軽にご相談ください。

更新日: 2022-11-16

オーナーからのメッセージ一覧

 

大和郡山市で樹木葬をお考えでしたら、「やさしい樹木葬」にぜひご相談ください。これまでお墓といえば石のお墓が一般的でしたが、お墓のスタイルは近年多様化を極めています。中でも、特に人気を集めているのが「樹木墓地」です。やさしい樹木葬では、お客様のご要望に合わせた樹木葬をご紹介しています。生前相談はもちろん、葬儀やご供養までやさしい樹木葬が責任を持ってサポートさせていただきます。

大和郡山市の樹木葬についてお悩みではありませんか?

  • 悩み1

    突然のことなので、すぐに対応してもらえるか不安

    やさしい樹木葬では、24時間365日いつでも無料で相談を受け付けております。
    早朝や夜間など、ご家族の急なご不幸の際も安心してご相談ください。
    また、生前相談も空いた時間でゆっくりと行っていただけます。

  • 悩み2

    どのタイミングで相談するか悩みどころ・・・葬儀や相続も複雑そうで心配

    やさしい樹木葬のサービスは、樹木葬のご紹介だけではありません。
    生前相談から葬儀をはじめ、相続の手続きや仏壇のお悩みまで、幅広く対応させていただきます。
    生前のご相談からご供養まで一括で行えますので大変スムーズです。

  • 悩み3

    生まれ故郷の樹木葬を選びたいけれど、遠方に何度も足を運ぶのは大変・・・

    やさしい樹木葬は全国にネットワークを持っております。
    大和郡山市以外のふるさとや思い入れのある場所など、日本全国どこでも対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

0120-118-057

樹木葬とは

樹木葬とは、樹木をシンボルとしたお墓のことで、遺骨は樹木の周りに埋葬されることになります。
一口に樹木葬といっても、ガーデニング風や日本庭園風、里山の樹木葬などスタイルは様々です。

樹木葬の特徴としては以下のようなものがあります。

  • 木を目印にするため墓石がない
  • 継承を必要としないことが多い
  • 一般的なお墓よりも費用が安い傾向にある

少子化や核家族化が進んだことにより、「継承者がいない」「お墓に費用をかけられない」といったお悩みをお持ちの方は少なくありません。
また、昔ながらのお墓に抵抗感のある方も増えており、樹木葬は現代人のニーズにマッチしているといえるでしょう。
「墓じまい」や「お墓離れ」といった言葉も聞かれるように、お墓に対する価値観は近年大きく変化しています。
そのような中で、樹木葬は新たなお墓のスタイルとして急速に広がりを見せているのです。

やさしい樹木葬の特徴

大和郡山市で樹木葬をお考えでしたら「やさしい樹木葬」にご相談ください。
やさしい樹木葬に安心してご相談いただける理由を3つご紹介します。

  • 24時間365日無料相談可能

    ご家族のご不幸では、何から始めて良いのか分からず不安に感じてしまう方も少なくありません。やさしい樹木葬では、24時間365日無料でご相談いただけます。早朝・夜間など時間や曜日を問わず対応いたしますので、急なご不幸の際もご安心ください。

  • 生前相談から葬儀、相続手続き、
    仏壇などのご相談にも対応可能

    やさしい樹木葬では、生前相談からご供養まで、ライフエンディングサービスのトータルサポートを行っております。お墓に関するご相談はもちろん、葬儀や相続の手続き、仏壇に関することまでお気軽にご相談ください。

  • 全国対応

    お墓を選ぶ際には、生まれ育った街やご実家の近くなど、思い入れの場所を希望される方も少なくありません。やさしい樹木葬は全国どこでも対応可能ですので、ご希望のエリアから樹木葬を紹介させていただきます。

ご依頼の流れ

Step1下記よりご連絡

0120-118-057

Step2コールセンターにて
状況(お困りごと)確認

コールセンターにて状況確認

Step3専門家からの連絡

専門家からの連絡

Step4現地見学

現地見学

Step5ご成約

ご成約

樹木葬を選ぶ時の6つのポイント

「樹木葬を選択しようと思っても、何を重視すれば良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。
そこで、樹木葬を選ぶ際に押さえておきたい6つのポイントをご紹介します。

  • 01納骨できる人数

    一般のお墓とは異なり、樹木葬では納骨できる人数が限られているケースが多いです。
    そのため、納骨できる人数は必ず確認しましょう。
    家族構成などを考慮したうえで、何人がお墓に入る予定なのかを、事前に家族で相談しておくと良いでしょう。

  • 02継承者の有無

    合祀タイプや永代供養の樹木葬では、継承者が必要ないことも多いです。
    ですが、個別タイプの樹木葬では継承者が必要となるケースも少なくありません。
    「継承者がいない」「親族に負担をかけたくない」といった場合には、継承者の有無を確認しておきましょう。

  • 03樹木葬のタイプ

    樹木葬は、大きく4つのタイプに分かれています。

    • 石のプレートを墓標に、周囲を緑に囲まれた樹木葬
    • 樹木をシンボルツリーとした(墓石は無し)樹木葬
    • 庭園自体が墓標となった樹木葬
    • ペットと共に眠れる樹木葬

    様々なタイプがありますが、実際にお墓を訪れてみるとイメージがつきやすいかもしれません。
    また、ご家族ご自身がどのようなお墓にしたいのか、事前に考えておくことも大切です。

  • 04宗教・宗派に制限があるか

    樹木葬では、多くの場合宗教・宗派を問わないのが一般的です。
    数は少ないですが例外もありますので、事前に確認しておきましょう。

  • 05霊園へのアクセスの良さ

    お墓へのアクセスは、家族や親族にとって大変重要なポイントです。
    お墓へアクセスしにくいと、お墓参りのたびに大変な負担がかかってしまいます。
    駅からの距離やバス停・駐車場の有無などを考慮して選ぶようにしましょう。

  • 06実際に足を運んでみる

    お墓は様々な方法で見ることができますが、やはり実際に見て雰囲気やイメージを掴むのがおすすめです。
    また、実際に訪れることで霊園のスタッフとお話しできるというメリットもあります。

樹木葬には様々なタイプがありますが、ご自身やご家族の希望を叶えられる霊園を見つけることが大切です。
「やさしい樹木葬」では、お客様のご希望に沿った樹木葬をご紹介させていただきます。
大和郡山市で樹木葬をお考えでしたら、やさしい樹木葬にお任せください。

0120-118-057

樹木葬のメリット・デメリット

お墓のスタイルが多様化する中でも、とりわけ高い人気を集めている樹木葬。
ここでは、樹木葬のメリット・デメリットを詳しくご紹介します。

樹木葬のメリット

  • その1継承の必要がない

    樹木葬の大きな特徴といえば、永代供養がついている点です。
    霊園によって違いはあるものの、樹木葬はほとんどの場合で継承者を必要としません。
    樹木葬がたくさんの人々に選ばれている理由としては、永代供養によって管理の負担を軽減してくれる点がかなり大きいでしょう。

  • その2一般的なお墓に比べると費用の負担が軽い

    一般的なお墓の場合、100万円から350万円ほどの費用が必要となります。
    一方、樹木葬の平均費用は一人当たり50万円ほど。人数が少ない場合には樹木葬の方が費用を抑えることができます。
    継承の必要がないため、長期的に管理費を負担することもありません。

  • その3緑に包まれているため明るく開放的

    樹木葬といえば、「明るい」「開放的」といったイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
    霊園によっても雰囲気は違いますが、一般のお墓に比べると、緑に包まれた明るい雰囲気が特徴といえます。

  • その4宗教不問のケースが多い

    樹木葬では、宗教不問が一般的です。
    そのため、仏教やキリスト教など、いかなる宗教であってもお墓を建てることができます。
    これは寺院墓地にある樹木葬も例外ではありません。
    従来のお墓であればお寺の檀家となる必要がありますが、樹木葬では檀家にならずに済む場合や、一代限りの檀家という形式をとっているお寺もあります。
    ただし、入檀義務のあるお寺もありますので、事前によく相談しておきましょう。

樹木葬のデメリット

  • その1粉骨が必要となる霊園もある

    十分なスペースが取れない霊園では、粉骨が必要となるケースがあります。
    この場合、遺骨の一部を手元に残して納骨することが多いようです。

  • その2遺骨の取り出しが困難

    樹木葬で多いのが、遺骨を土へ返す供養法です。
    樹木葬は「自然回帰」をコンセプトとしているため、遺骨を直接土に納めている霊園も多く遺骨の取り出しが難しいのです。
    ただし、遺骨を納骨室に入れて納めている場合には取り出しが可能です。
    納骨方法は霊園によって異なりますので、気になる場合は確認しておきましょう。

  • その3人数が多いとスペースや費用が問題に

    1人か2人であれば問題ありませんが、人数が多くなるほどスペースが狭くなり費用も高くなります。

  • その4季節によって雰囲気が変わる

    四季の移ろいがはっきりしている日本ですから、季節によって周囲の雰囲気が変わってしまうことは避けられません。
    冬には葉が落ちてしまうことになりますが、それも含めて自然の一部と思えるかが大切です。

  • その5家族や親族に理解されないケースも多い

    樹木葬の歴史は長くありません。
    そのため、従来のお墓に比べるとどうしても理解を得にくいというデメリットもあります。
    後悔しないためにも、家族や親族とよく話し合いをしたうえで選択しましょう。

樹木葬にはたくさんのメリットがある一方、どうしてもデメリットとなってしまう点もあります。
どちらも理解したうえで、ご自身や故人様の希望に合った樹木葬を選びましょう。
「やさしい樹木葬」では、様々な霊園をご紹介しております。
大和郡山市で樹木葬をお考えでしたら安心してお任せください。

0120-118-057

選択肢の広がる葬法

様々な物事の価値が見直されている現代、冠婚葬祭も例外ではありません。
お墓にかける費用は年々減り続けており、お墓の在り方も転機を迎えているといって良いでしょう。
ここ最近では、樹木葬をはじめとする様々な葬法が登場しており、選択肢が広がっています。

火葬をした後の埋葬方法は、大きく以下の4つに分けられます。

  • 01埋骨

    地中に遺骨を埋めることです。すぐに埋骨ができない場合には、一時的に納骨堂へ納めることもあります。

  • 02納骨

    カロートと呼ばれるスペースに遺骨を納めることです。納骨堂や納骨墓などがこれにあたります。

  • 03散骨

    遺骨を粉状にして海などに撒きます。

  • 04手元供養

    遺骨の一部をネックレスや指輪などの装飾品にする供養方法です。
    故人の一部を身につけることができるため、最近人気を集めています。

中には、お墓を持たずにできる葬法もあります。
代表的なのは、以下のようなものです。

  • 森林葬

    森林葬に指定された区画に遺骨を埋葬し、そこへ苗木を植えます。
    お寺の墓に合祀した後、育った苗木を里山へ植林して供養を行います。
    樹木葬とよく似ていますが、苗木を移し替えるというのがポイントです。

  • 海洋葬

    遺骨を粉骨して海に撒きます。
    散骨の代表的な供養法として知られています。
    骨粉を撒く際、人に迷惑をかけない場所を選ぶ必要があります。

  • 宇宙葬

    専用のカプセルに遺灰を納めてロケットで打ち上げ、宇宙空間へと放出します。
    樹木葬と同じく「自然葬」のひとつに数えられています。

ご紹介した他にも様々な葬法があり、お墓の有無も含めて希望に沿った形で供養を行うことができます。
「やさしい樹木葬」では、樹木葬以外にも大和郡山市の様々な葬法をご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください。

0120-118-057

 

大和郡山市で樹木葬をお考えなら生前相談も可能なやさしい樹木葬 基本情報

店名
大和郡山市で樹木葬をお考えなら生前相談も可能なやさしい樹木葬
サービス提供エリア
奈良県大和郡山市  
※対応可能エリア
営業時間
24時間営業
定休日
なし
電話番号

0120-118-057

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>