ペットホテルドングリ

ペットホテル どんぐり

エリア 越谷・草加
ジャンル ペット、動物病院(その他)

その子その子に応じたフレキシブルなお預かりを致します

事前カウンセリングについて 出来る事なら事前にペット同伴でご見学に来ていただければと思います。初めての場所で置いて行かれると不安になりますが、一度行った場所だと安心できるものです。
また、当店はカウンセリングの時間を大切にしています。食欲がなくなった際の対応確認・アレルギーの有無の確認・かかりつけ医の確認など、細かくお預かり中の対応についてお話をさせていただき、その子ごとにカルテを作成。シニアや病気の子などもカウンセリングの上お預かり方法を協議させていただきますので、ぜひご相談いただければと思います。

ワンちゃんのお預かりについて ワンちゃんは100坪ほどあるドッグランか、屋根付きのウッドデッキで遊ばせる時間を日中は多くとっております。専属スタッフがついて、相性などを見ながら一緒に遊ばせるメンバーを決めていきます。夜間はサークルルームで個別にお休みいただきます。
お散歩に関しましては、知らない場所で興奮して脱走するなどの危険性を考慮して、基本は実施していません。外部でのお散歩をご希望の場合はオプションでのご対応とし、実施する際は2重リードにして事故を予防いたします。

ネコちゃん・小動物のお預かりについて ネコちゃんは一度脱走してしまうと捕まえることが難しい動物です。お世話をする際に扉を開けた瞬間逃げ出すことがないように、2重ケージとなっております。もちろん狭い場所に押し込めるようなことはなく、キャットタワー付きの広いお部屋となっておりますのでご安心くださいませ。
小動物については、普段過ごしているケージごとお連れいただくのがベストですが、移動用のキャリーなどでも構いません。お預かりの際は仕切りやカバーをかけて、他の子と目が合わないように配慮いたします。

安心のために お預かりの際はどのワンちゃんも必ずヘルスチェックしています。目の充血・心拍・歯や皮膚の状態を見て、可能であれば体温も測定してコンディションを確認いたします。まんが一体調を崩した際には事前にお伺いしていたかかりつけの動物病院へお連れするか、当店提携先の動物病院へお連れ致します。
営業時間外はスタッフがいませんが、リモートカメラを設置しているほか、セコムサービスにも加入。何かあった際にはすぐに対応できる体制を整えております。

お持物について ご利用の際は下記をお持ちください。
・飼い主さまの身分証
・狂犬病予防接種証明書(犬のみ)
・混合ワクチン接種証明書(犬・猫)
・いつも食べているごはんやおやつ
・ケージ内で遊ぶおもちゃ
・あると落ち着くアイテム(匂いの付いたタオルなど)
・こだわりのある子はお皿や給水機
・あれば服用中のお薬
・お散歩希望の子はリード・ハーネス(犬のみ)

ペットシッターについて 事前にお打合せの上ご自宅のカギをお預かりして、ご家族が不在の間自宅でペットのお世話をするサービスが「ペットシッター」。食事の提供・おトイレの掃除などに対応しています。
「どうしてもホテル利用に抵抗がある」という子はシッターをフル活用いただき、「日中は広い場所で遊びたいけれど、夜間は自宅で眠りたい」という子は、ホテルとシッターサービスの併用も可能。個人店ならではのフレキシブルなお預かりが可能です。ぜひご相談ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

10:00〜18:00

基本情報

住所 〒343-0802
埼玉県越谷市小曽川220-1
電話番号 0066-9803-4725833
アクセス ・浦和ICから車で25分ほど
アクセスをみる

localplace体験談

  • 爪切りを嫌がる猫は専門家にお任せ!

    うちの猫は人懐っさ満点なのに爪切りだけは大嫌い。独特な音も、施術中の動きも全てが苦手らしく、隠れてしまうのです。我が家で無理に切ろうとするとストレスもたまるだろうと思い、結局は動物病院へ。専門の方に任せると、まる君も比較的落ち着いた様子。爪切りは、飼い主さんが無理にやるよりも専門家にお任せすることをおすすめします。(40代・女性)

  • 子猫にワクチン

    先日、新しく家族になった子猫のワクチン注射のため、動物病院へ行きました。獣医さんは優しく、子猫もびっくりするほどおとなしい。注射のあとは、おやつのご褒美。ワクチンが終わり一安心です。

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

localplace知恵袋

  • Q猫のトイレのしつけ方を教えてください

    A猫のトイレのしつけは、初めて飼うときに重要なポイントです。まずは、トイレの場所を決めます。猫は、清潔で静かな場所を好みます。次に「猫用トイレ」を用意します。砂の種類やにおいに敏感なので、猫が使いやすいものを選びます。砂を入れた猫用トイレに、猫を近づかせることが大切です。トイレの場所に猫が近づいたら、トイレ内で猫を遊ばせたりはしゃがせたりして、トイレという場所を覚えさせるようにします。トイレに入ったら、砂を掘る音を聞いて、トイレの中に用を足すように教えていきます。ただし、決して強い姿勢でしつけをすることがないように注意してください。また、猫がトイレを使った際には褒めたりご褒美をあげたりして、トイレで用を足すことが良いことだと認識させるようにしましょう。

  • Qハムスターは懐きますか?

    Aハムスターは慣れることができますが、それぞれの個体の性格にもよります。一部のハムスターは人間との関係を楽しむことがあり、手に乗ったり撫でられたりすることを好むこともあります。しかし、他のハムスターは臆病な性格で、人間に慣れるまで時間がかかることもあります。ハムスターを懐かせるためには、ゆっくりと接し、安心感を与えることが大切です。短期間で強制的に慣れさせようとするのは逆効果となる場合もあるため、個々のハムスターのペースに合わせてケアすることが重要です。

  • Qメインクーン(猫)について教えてください。

    Aメインクーンは、アメリカ原産の大型の猫種で、非常に大きく、体重が5〜10キロにも達することがあります。性格は落ち着いていて、温和で親しみやすいため、家族全員に愛されています。長毛で丈夫な被毛を持つため、毛の手入れが必要です。運動量が多く、好奇心旺盛なので、長時間遊ぶことができるおもちゃやオモチャで遊ばせることが重要です。健康管理にも注意が必要です。

周辺にある店舗