ウエルシアヤッキョクヒロシマカベミナミテン

ウエルシア薬局広島可部南店

最寄駅 ・可部駅 徒歩 10分
・中島駅 徒歩 12分
エリア 安佐北区
ジャンル 薬局
新着情報
最終更新日:2024年02月27日
肥満気味の方は、健康に対するリスクが高まるため、特に注意が必要です。
適切な体重管理を心がけ、バランスの良い食事と定期的な運動を取り入れることが重要です。肥満は糖尿病や心血管疾患、高血圧などのリスクを高めます。日々の食生活では、高カロリーな食品や糖分、脂肪分の多い食品の摂取を控え、野菜や果物を豊富に含む食事を心掛けてください。また、定期的な身体活動は、体重減少だけでなく、全体的な健康状態の改善にも寄与します。健康的な生活習慣の維持は、肥満による健康リスクを減らし、長期的な健康を支えるために不可欠です。

広島県広島市安佐北区にあるウエルシア薬局広島可部南店の情報です。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

診療受付時間

09:00〜14:00
15:00〜19:00 -
15:00〜18:00 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒731-0223
広島県広島市安佐北区可部南5-9-17
クレジットカード 利用可能
最寄駅 JR可部線  ・可部駅 徒歩 10分
JR可部線  ・中島駅 徒歩 12分
アクセスをみる

localplace知恵袋

  • Qおくすり手帳とはなんですか?

    A薬剤師や医師によって処方された薬の記録や管理を行うための手帳のことを「おくすり手帳」と呼びます。この手帳には、処方された薬の名称や服用方法、服用のタイミングなどが記載されています。おくすり手帳を持つことで、自分がどのような薬を服用しているのか把握することができ、医療スタッフとのコミュニケーションや服薬の適切な管理に役立ちます。また、病院や薬局での診療や調剤時にも参考となり、薬の相互作用や重複処方などのリスクを減らすことができます。

  • Q処方箋薬を他の人と共有してもいい?

    Aいいえ、処方箋薬を他の人と共有することはおすすめしません。処方箋薬は特定の患者の状態やニーズに基づいて処方されており、他の人にとっては安全ではない場合もあります。同じ症状や問題を抱えていても、個別に医師に相談し、適切な処方箋を受けることが重要です。また、処方箋薬の共有は違法であり、罰金や法的な問題の可能性もあるため、注意が必要です。

  • Q調剤薬局では薬の説明をしてもらえますか?

    Aはい、調剤薬局では薬の説明をしてもらうことができます。薬剤師は薬に関する専門知識を持っており、薬の効果、副作用、服用方法などをわかりやすく説明してくれます。また、薬と一緒に付属の説明書も渡されることがあります。もしわからないことや不安な点があれば、薬剤師に相談してみるのがおすすめです。薬の安全な使用により効果的な治療が行われるよう、薬剤師がサポートしてくれます。

周辺にある店舗