ミズホダイシカイイン

みずほ台歯科医院

最寄駅 大網駅 南口 徒歩 12分
エリア 市原
ジャンル 歯科

患者さまのお悩みをしっかりとお聞きし、笑顔でお帰りいただくことを大切にしています

「みずほ台歯科医院」は、大網白里市みずほ台に位置し、JR外房線・大網駅南口から徒歩7分のところにあります。土曜日も18時まで診察していますので、平日のご都合がつきにくい方にも通院しやすい歯科医院です。

当院は、患者さまの気持ちを大切にした治療がモットーです。治療の押し付けにならないよう、トリートメントコーディネーターと言ったスタッフが歯科医師と患者さまの間に入り、患者さまのご希望や本音をお伺いします。

歯並びにお悩みの方には、目立ちにくいマウスピース矯正(※)、またお子さまには小児矯正(※)を提供しています。

また、インプラント(※)をはじめとする外科的治療も対応可能です。歯科用CTをはじめとした機器を取りそろえ、患者さまにご納得いただける治療に努めてまいります。

お口のお悩みをお持ちの方は、ぜひご相談にいらしてください。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長綾部 英樹

院長綾部 英樹

いつまでも元気ではつらつと暮らすには、ご自身の歯でお食事を召し上がっていただくことが欠かせません。それは生活の質にもつながります。 患者さまが食べる楽しみを保つのに必要なのが、セルフケアと定期検診です。歯を維持するに越したことはありませんが、当院は仮に歯を失ってしまってもそれを補うための治療を提供しています。 これからも研鑽を積みながら、歯科医療を通じて地域の皆さまのお口を健康に保つお手伝いをいたします。皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/20 17:16

診療受付時間

09:30〜13:00
14:00〜18:00

基本情報

定休日 日曜日, 木曜日, 祝日
住所 〒299-3234
千葉県大網白里市みずほ台1-43-6
電話番号 0066-9809-330957
クレジットカード 利用可能
最寄駅 外房線  大網駅 南口 徒歩 12分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q幼児の虫歯はどのように予防すればよいですか?

    A幼児の虫歯を予防するためには、以下の方法が効果的です。まず、適切な歯磨きを習慣づけましょう。乳歯が生え始めたら、柔らかい歯ブラシとフッ素入りの歯磨き粉を使用して歯を磨きます。また、定期的な歯科健診も重要です。歯科医によるプロのクリーニングやフッ素の塗布は虫歯予防に非常に役立ちます。さらに、栄養バランスの良い食事や砂糖を適切に制限することも重要です。加えて、おしゃぶりやミルクの夜間の摂取は避けるようにしましょう。幼児の虫歯予防には、定期的な歯磨きと歯科健診、健康的な食事が不可欠です。

  • Q大人の歯科矯正のメリット

    A1. 歯や咬合の改善による見た目の美しさの向上。 2. 咬み合わせの正常化による咀嚼機能の向上。 3. 歯並びの改善による歯のケアのしやすさの向上。 4. むし歯や歯周病の予防・治療のしやすさの向上。 5. 長期的な視野での歯の健康維持と、歯科医院での治療費の削減。

  • Q小学生・中学生期の歯科診察の頻度はどのくらいが適切ですか?

    A小学生・中学生期の歯科診察の頻度は、一般的には年に2回が適切とされています。これは、歯の健康状態を定期的にチェックし、予防処置や早期治療を行うために必要な頻度です。また、子供の歯並びや噛み合わせの変化を追跡するためにも、定期的な歯科診察が重要です。ただし、特に虫歯のリスクが高い子供や歯の状態に問題がある場合は、より頻繁な診察が必要となる場合もあります。

周辺にある店舗