グリーンチョウザイヤッキョクトキワヒガシテン

グリーン調剤薬局ときわ東店

最寄駅 (長万部・室蘭~苫小牧)・糸井駅 車 8分
エリア 苫小牧・白老
ジャンル 薬局

北海道苫小牧市にあるグリーン調剤薬局ときわ東店の情報です。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

診療受付時間

09:00〜18:00
09:00〜13:00

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒059-1261
北海道苫小牧市ときわ町6丁目21番5号
最寄駅 JR室蘭本線  (長万部・室蘭~苫小牧)・糸井駅 車 8分
アクセスをみる

localplace知恵袋

  • QビタミンB2(サプリメント)の効能

    AビタミンB2(リボフラビン)は、体内でエネルギーの代謝に重要な役割を果たしています。その他にも、ビタミンB2は次のような効能を有しています。 1. 酵素の活性化: ビタミンB2は、体内で働く多くの酵素の活性化に必要です。これにより、食物から摂取した栄養素をエネルギーに変えるプロセスが効率的に行われます。 2. 眼の健康維持: ビタミンB2は、角膜や視神経の健康維持にも関与します。特に、光に対する適切な反応を促進することで、視力の維持と改善に役立ちます。 3. 防御力の向上: ビタミンB2は、免疫システムをサポートし、体内の抵抗力を強化する助けとなります。さらに、抗酸化作用も持つため、細胞の酸化ストレスを軽減することができます。 総じて、ビタミンB2のサプリメントは、エネルギー代謝の改善や眼の健康維持、免疫システムの強化に役立つとされています。ただし、過剰摂取は避ける必要があります。

  • Q胃薬とは?

    A胃薬は、胃の不快感や消化不良などの症状を軽減するために使用される薬のことです。胃薬はさまざまなタイプがあり、胃酸の分泌を抑制する酸抑制剤や、胃の運動を制御する薬、胃粘膜を保護する薬などがあります。胃薬は一時的な症状の緩和だけでなく、消化器官の健康を維持するためにも使用されます。ただし、胃薬は症状の原因に合わせて正しく使用する必要があり、医師の指示に従うことが重要です。

  • Q風邪薬とは?

    A風邪薬は、風邪の症状を緩和するために使用される薬です。一般的な風邪の症状には、鼻づまり、のどの痛み、くしゃみ、咳、体のだるさなどがあります。風邪薬には、鼻づまりを解消する鼻薬や点鼻薬、咳止めや去痰作用のある咳薬、痛みを和らげる市販の痛み止めなどが含まれています。ただし、風邪はウイルスによって引き起こされるため、風邪薬は症状を緩和するものであり、感染を治すものではありません。必ず適切な使い方を守りましょう。

周辺にある店舗