北見市で人間ドックを提供している医療機関!おすすめ情報掲載

北海道北見市は、北方四島を除くと、北海道で1番面積が広いエリアです。それに伴い医療機関も数多くあるため、どこで人間ドックを受診できるか分からないという方も少なくありません。

この記事では、北見市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しています。特徴やおすすめのポイント、費用などの情報を掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する人間ドック施設

1. オホーツク海病院 健診センター JR石北本線 北見 車で10分(北見バスターミナルより常呂行バス乗車 オホーツク海病院バス停下車すぐ) 

オホーツク海病院 健診センター

JR石北本線 北見 車で10分(北見バスターミナルより常呂行バス乗車 オホーツク海病院バス停下車すぐ) 

出典:https://www.docknet.jp/

基本情報

●施設名:
オホーツク海病院 健診センター

●所在地:
北海道北見市端野町二区793-1

●アクセス:

・JR石北本線 北見 車で10分(北見バスターミナルより常呂行バス乗車 オホーツク海病院バス停下車すぐ) 

診療時間
08:30-12:00
14:00-17:00

●休診日:土・日・祝(隔週金曜日・月1回土曜日はリハビリ専門外来となります。)

検査コース費用

  • 人間ドック(胃部X線検査)
    33,990円(税込)
  • 人間ドック(胃カメラ(経鼻))
    33,990円(税込)
  • 人間ドック(胃カメラ(経口))
    33,990円(税込)
  • A健診
    7,920円(税込)
  • B健診
    5,500円(税込)
  • 検査コースをもっと見る

    • C健診

      5,280円(税込)

北海道北見市にある「オホーツク海病院 健診センター」は、予防医療を重点に置き、人間ドックを提供しています。人間ドックは受診者が自身の健康について考えるきっかけとなると考え、生活環境など総合的な面からも受診者に向き合うようにつとめています。

さまざまな疾患の原因が食事や生活が乱れるなどの生活習慣が大きく関与することもあります。働き盛りの忙しい人や、生活習慣病のリスクが考えられる30歳以上の人には定期的な受診を推奨しています。

複数のオプション検査を設定

オホーツク海病院 健診センターの人間ドックは、追加検査項目として、がんリスクを評価する腫瘍マーカー検査、肺がんの早期発見に有用な胸部CT検査、骨粗しょう症の原因となる骨密度を調べる骨塩定量検査など、受診者が気になる疾患について調べることができるオプションメニューを複数用意しています。

胃の疾患リスク検査は胃透視または胃カメラの選択制

胃、食道、十二指腸を調べる胃の検査として設定されている検査項目は、受診者のストレスや負担に配慮っし、バリウム液を飲む「上部消化管X線検査(レントゲン)」または、内視鏡を通す「上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)」の選択制となっています。

またX線検査で使用するバリウム液は数種類のフレーバーが用意されています。さらに内視鏡検査は、口から通す経口内視鏡か、鼻から通す経鼻内視鏡の選択が可能です。

 

まとめ

この記事では、北海道北見市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。人間ドックは雇用先などで受ける定期的な健康診断の検査項目よりも、多くの検査項目が用意されています。

医療機関により提供しているメニューは異なります。またオプションメニューとして気になる疾患リスクを調べる検査項目を追加できるところもあるので、自分に合った医療機関で受診することが重要となります。どこの医療機関を選択しようか迷われている方は、こちらを参考に選んでみてください。

オホーツク海病院 健診センター
JR石北本線 北見 車で10分(北見バスターミナルより常呂行バス乗車 オホーツク海病院バス停下車すぐ) 

電話予約 電話予約