イクティスシカクリニック

イクティス歯科クリニック

最寄駅 )土呂駅 出口 徒歩 1分
エリア 大宮・与野周辺
ジャンル 歯科

幅広い歯科診療に取り組み、患者様の将来を考える歯科医院

さいたま市北区土呂町にて開業しております、「イクティス歯科クリニック」です。虫歯や歯周病といった一般的な歯科診療から、子供から大人まで行える矯正治療、入れ歯の相談やインプラント治療に至るまで幅広い歯科診療に取り組んでおります。お子様からご年配の方まで安心して通っていただける歯科医院を目指し、日々精進しております。
場所は東北本線土呂駅下車、出口より徒歩1分と駅から近い立地に位置しており、電車をご利用の患者様にとっては、非常に通院しやすい環境であります。また、コインパーキングもありますので、お車をご利用での通院も可能となっております。電車でもお車でも来院できる便利な環境であると思います。当院の治療方針といたしまして、患者様に治療方法を選択していただき、ご納得いただける治療を提供するという事を大切にしております。詳しく丁寧に説明させていただき、患者様の将来的な事も含めてお話しし、治療方法を選択していただくように行っております。
私は、当院を将来的には「科」を設ける事により、歯の総合病院のようなイメージの歯科医院にしていきたいと考えております。「科」にする事により、常に最良の治療を患者様に提供できるような歯科医院していきたいと思っております。これからも患者様の為に、先進の技術をどんどん活用していき、常に患者様の事を第一に考え、リスクを抑えた歯科診療をお届けできるように取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長國香 逹彦

院長國香 逹彦

私たちにとって歯というのは、とても大事なものです。歯がなくなってしまうと、毎日の楽しいはずの食事が苦痛となってしまうのです。歯を失ってしまう大きな原因としては、虫歯や歯周病があります。虫歯も歯周病もきちんとケアをしていれば、予防ができます。 私は、皆さまが長く自分の歯でものを噛んでいくことができるように、ただ削って治療するのではなく、なるべく削らない、抜かない治療を心がけております。これからも、地元住民の方々のお口の健康をサポートしていけるように努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/24 14:17

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

09:00〜13:00
14:00〜18:00

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒331-0804
埼玉県さいたま市北区土呂町2-17-1
電話番号 0066-9801-256561
最寄駅 東北本線(宇都宮線  )土呂駅 出口 徒歩 1分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

localplace知恵袋

  • Q高齢者の口臭の主な原因と対策は何ですか?

    A高齢者の口臭の主な原因は、口腔内の細菌の増殖や歯周病、唾液の減少、口腔の乾燥、咬合異常、口内環境の変化などです。対策としては、以下のことが挙げられます。 1. 歯みがきやフロッシングなどの適切な口腔衛生を実施する。 2. 歯医者での定期的な検診と歯のクリーニングを受ける。 3. 口腔内の乾燥を防ぐため、水分を十分に摂取し、特に就寝前には口をすすぐ。 4. 噛み合わせの異常がある場合は、歯科医師に相談して調整する。 5. 健康な食事を心掛ける。 6. タバコやアルコールの摂取を避ける。

  • Q歯の摩耗や破損が進む主な原因は何ですか?

    A主な原因は、以下の要素が挙げられます。 1. 歯ぎしりやかみ合わせの不調和: 歯ぎしりや噛み合わせの問題があると、歯同士が不適切に接触し、歯の摩耗や破損を引き起こす可能性があります。 2. 適切な歯みがきができていない: 正しい歯みがきの方法を実践していなかったり、歯みがきの頻度が不十分な場合、歯の表面に歯垢や歯石が溜まり、摩耗や破損を引き起こす可能性があります。 3. 食生活や生活習慣の影響: 酸性食品や飲料、砂糖の摂取量の増加など、不健康な食生活や生活習慣は、歯の健康に悪影響を与える可能性があります。 4. 歯科治療の不適切な実施: 歯科治療が不適切に行われると、歯の摩耗や破損が進む可能性があります。 以上の要素が、歯の摩耗や破損の主な原因として挙げられます。

  • Q幼児の虫歯はどのように予防すればよいですか?

    A幼児の虫歯を予防するためには、以下の方法が効果的です。まず、適切な歯磨きを習慣づけましょう。乳歯が生え始めたら、柔らかい歯ブラシとフッ素入りの歯磨き粉を使用して歯を磨きます。また、定期的な歯科健診も重要です。歯科医によるプロのクリーニングやフッ素の塗布は虫歯予防に非常に役立ちます。さらに、栄養バランスの良い食事や砂糖を適切に制限することも重要です。加えて、おしゃぶりやミルクの夜間の摂取は避けるようにしましょう。幼児の虫歯予防には、定期的な歯磨きと歯科健診、健康的な食事が不可欠です。

周辺にある店舗