ピュアデンタルクリニックアピタイチハラ

ピュアデンタルクリニックアピタ市原

最寄駅 五井駅 出口 車 8分
エリア 市原
ジャンル 歯科

土日祝も20時まで診療!幅広い治療に対応し、予防に力を入れながらお口の健康をサポートします

市原市青柳北にある「ピュアデンタルクリニックアピタ市原」です。当院はJR内房線の五井駅から車で約9分のショッピングセンターの中にあり、平日だけでなく土日祝日も診療を行っています。広めの駐車場もございますので、お車でのアクセスがおすすめです。

治療の内容は、虫歯や歯周病などの一般的な歯科診療や予防歯科が中心です。また、矯正歯科、インプラント、入れ歯・義歯についても、定期的に歯科医師を招いて患者さまの治療を行っています。

診療のモットーは、いつまでも食事を楽しんでいただけるよう、お口の健康をサポートすることです。お話をしっかりとお聞きして、治療に苦手意識がある方の不安の軽減にも努めています。お口のトラブルでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長鈴木 幹士

院長鈴木 幹士

患者さまの中には、歯科医院が苦手なことで治療を受けるかどうか迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。当院ではそのような方でも無理なく治療を受けられるよう、患者さまのお話に真摯に耳を傾け、不安に寄り添いながら診療を進めていきます。そしてお悩みのある箇所を改善できたら、健康的な状態を維持できるよう、一人ひとりに合わせた予防計画をご提案します。 生まれ持った歯は、一度でも失えば取り戻せない「かけがえのないもの」です。だからこそ皆さまには、予防意識を高く持ち、ご自身の歯を将来にわたって守っていただきたいと願っています。そのためにも、ぜひ痛みや違和感がないうちからメンテナンスにお越しください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/20 14:33

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

10:00〜13:30 -
15:00〜20:00 -

基本情報

定休日 水曜日
住所 〒299-0101
千葉県市原市青柳北1-1アピタ市原店1F
電話番号 0066-9801-660075
クレジットカード 利用不可
最寄駅 内房線  五井駅 出口 車 8分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q子供に優しい歯医者の条件とは

    A一概には言えませんが、下記は重要と考えられます。 ・明るく清潔で、子供が落ち着いて過ごせる空間。 ・子供の話に真剣に向き合い、親しみやすい態度で接する歯医者。 ・子供が怖がらないように、手順を分かりやすく説明する。 ・治療の前に、子供が使い慣れたおもちゃや本などを提供して安心感を与える。 ・子供の痛みや不安に対応するために、鎮静剤を含む薬剤を適切に使用する歯医者。 ・子供の歯の健康管理に、親身になってアドバイスを行うことができる歯医者。

  • Q小学生・中学生期の歯磨き習慣をどのように促進すればよいですか?

    A小学生・中学生の歯磨き習慣を促進するためには以下の方法が有効です。 1. 適切な歯磨きの手順や技術を教える:歯磨きの重要性や正しい歯みがきの方法を子供たちに教えましょう。 2. 定期的な歯科検診を受けるようにする:歯医者に通うことで虫歯や歯周病の予防や早期発見ができます。 3. 楽しい歯磨き体験を提供する:子供が楽しんで歯磨きをするように、子供向けの歯磨き粉や歯ブラシを使用したり、歯磨きソングを歌ったりすると良いです。 4. 親のサポート:親が毎日の歯磨きを例えば「歯みがきは朝晩2回」と定着させ、子供を励まし続けることが大切です。 5. 歯磨きの大切さを語る:健康的な歯と口の状態が生活全般に影響を与えることを子供たちに理解させましょう。

  • Q赤ちゃんは歯が生え始めると泣きやすくなるのはなぜですか?

    A赤ちゃんが歯が生え始めると、歯茎に圧力がかかり、痛みや不快感を感じることがあります。この痛みや不快感が原因で泣きやすくなることがあります。また、歯が生える過程は赤ちゃんにとって新しい経験であり、不安やストレスを引き起こすこともあります。これらの要素が組み合わさり、泣きやすくなるのです。

周辺にある店舗