ワカミヤシカイイン

若宮歯科医院

最寄駅 八幡宿駅 東口 バス 5分
五井駅 出口 車 14分
エリア 市原
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味の方は、栄養不足によって
やせ気味の方は、栄養不足によって歯や歯茎の健康に影響が出る可能性があります。特に、カルシウムやビタミンDの不足は歯の強度を低下させ、歯茎の病気のリスクを高めることがあります。そのため、バランスの良い食事を心がけ、必要な栄養素をしっかりと摂取することが重要です。また、定期的な歯科検診を受けて、早期発見・早期治療に努めることも大切です。健康な体と口腔環境を保つためには、全体的な生活習慣の見直しも効果的です。

口内状況のチェックを行い、しっかり歯を残せる治療を大切にしている歯科医院

「若宮歯科医院」は市原市若宮にある歯科医院です。内房線「八幡宿」駅東口よりバスで6分のところにあります。また、土曜日は午前、午後と診療をしているので平日忙しい方でも通いやすい環境です。
患者さまにはなるべくリラックスして治療を受けていただきたいと考えていますので、室内空間や内装、滅菌や清掃にも力を入れています。目に見えない空気も清浄されていますので、院内感染のリスクが抑えられます。

歯周病や小児歯科をはじめとして、さまざまな診療科目に対応しています。治療のまえには、お口のなかの検査を行っております。また、症状の原因を知っていただくことで、同じ失敗を繰り返さないようにしてもらうためにもインフォームドコンセント(十分な説明と同意)を重視し、患者さまがなぜ治療をしなくてはならなくなったかを伝えています。医療面接というかたちで、資料や模型、写真など視覚的に理解していただけるようなものを使い、説明をすることで、患者さまにとっても把握していただければと考えています。

当院では治療時間をできる限りお待たせさせないことで患者さまと信頼関係を築いていっております。約束した時刻にはじめ、予定時刻に終わるように治療を心がけております。このようなとり組みをすることで、患者さまにはライフスタイルに合わせて、時間を有効活用していただけるようにしております。信頼関係を築いていって、通院していただくことで、患者さまの特徴を把握しやすくなり、コミュニケーションも取りやすくなるため、より良い治療ができると考えます。

ただ治療をするだけでなく、治療した位置を長もちさせられるよう、さまざまな工夫をしていますので、お口のなかに異変を感じる方がいましたら、ぜひ当院へお越しください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長加賀美 勝仁

院長加賀美 勝仁

当院では治療をする前に医療面接という形で、お口の中だけでなく、薬や全身的なことを考え、さまざまなお話を伺っています。患者さまの全身を考えた治療を不安なく受けていただきたいと考えていますので、使用する薬剤などは慎重に選ぶようにしました。 治療内容について説明をする際は、模型や写真、資料を使うことで、見て理解していただけるような配慮をしています。原因を知ることでご自身の歯を残すことに前向きになっていただき、日々のケアに取り組んでもらいたいと考えています。 患者さまと長くお付き合いができるような信頼関係を目指し、治療箇所ができるだけ長持ちするような治療を心がけていますので、ぜひ一度当院へお越しください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/04/17 03:26

診療受付時間

09:30〜13:00
14:00〜17:30

基本情報

定休日 日曜日, 木曜日, 祝日
住所 〒290-0006
千葉県市原市若宮3-3-5
電話番号 0066-9802-113258
クレジットカード 利用不可
最寄駅 内房線  八幡宿駅 東口 バス 5分
内房線  五井駅 出口 車 14分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Qうがい薬の適切な使用法は何ですか?

    Aうがい薬の適切な使用法は、まずうがい薬を口に含み、しっかりとうがいを行います。一般的には、約20秒から30秒間を目安にうがいを続けます。うがい薬をしっかりと広げるために、口の中で音を出しながらうがいを行うことも推奨されています。また、うがいを行った後は、薬を吐き出す前に数回すすいでから薬を吐き出しましょう。ただし、必ず商品の指示や医師の指導に従うことが重要であり、使用法についてはそれぞれのうがい薬によって異なる場合もあります。

  • Q20代~30代に虫歯を予防するための食生活の改善点は何ですか?

    A1. 糖分の摂取を控える:ケーキやクッキー、スイーツ、炭酸飲料などの高糖分食品や飲料は虫歯の大きな原因です。可能な限りこれらの摂取を控え、取り組むと良いでしょう。 2. 定期的な食事をとる:食事を抜くと唾液の分泌が減少し、口腔内が乾燥しやすくなります。唾液には口腔内を清潔に保つ作用があるため、定期的に食事を摂ることが重要です。 3. 野菜や果物を多く摂取する:野菜や果物に含まれる食物繊維は、歯の表面をきれいにする働きがあります。また、これらの食品は唾液の分泌も促します。 4. 飲み物は無糖のものを選ぶ:スポーツドリンクやフルーツジュースなども糖分が多いので、飲むなら無糖のものを選びましょう。水やお茶などがおすすめです。 5. 酸性飲食物を避ける:飲料やフルーツなどに含まれる酸は、歯を溶かしてしまう可能性があります。酸性飲食物の摂取後はブラッシングを避け、水を飲むなどして口をすすぐようにしましょう。 6. チーズを食べる:チーズには、虫歯の発生を防ぐ効果があるとされています。これは、チーズが含むカルシウムやリン酸塩が、歯を守る一助となるからです。 7. フッ素を摂取する:フッ素は歯のエナメル質を強くする作用があります。フッ素を含む食品を摂取するか、フッ素配合の歯磨き粉を使用しましょう。

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

周辺にある店舗