オーナーからのメッセージ

浮気・不倫チェック

近頃、パートナーの行動に違和感を感じて不安に思っているという方。次の項目が当てはまるようであれば、浮気をされているかもしれません。急に行動範囲が広がった。浴室やトイレなど、スマートフォンを持っていくようになった。スマートフォンの画面を下にして置くようになった。同じ曜日や時間帯の行動が把握できなくなった。残業や休日出勤が増えた。予定を定期的に聞いてくるようになった。聞いてもいないのに外出中のことを話すようになった。・・・以上、7点をまずは確認してみてください。新宿区の街角相談所では浮気や不倫に関しての相談を無料で承っております。ご不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

更新日: 2023-09-19

オーナーからのメッセージ一覧

 

新宿区で浮気調査を依頼したいけど、探偵事務所や興信所に入るのが不安だと感じていませんか?また浮気調査はどこに頼めば一番安心か考えてはいませんか?街角相談所ではお客様にあった探偵事務所をご紹介いたします。

メディアにも取り上げられました

  • 朝日新聞
  • 産経ニュース
  • BIGLOBE
  • livedoor
  • Yahoo!ニュース
  • 読売新聞
  • 日本経済新聞
  • gooビジネスEX
  • ジョルダンニュース
  • SANSPO.COM

こんなお悩みありませんか?

夫・妻が浮気しているかも知れない

  • ・長い夫婦生活の中で、最近パートナーが妙によそよそしい。
  • ・帰りが遅い、朝帰りが続く様になった。
  • ・家の外で電話をする事が多い。
  • ・いつも携帯を離さず誰かとやりとりをしている。

ふとした出来事で一度は「もしかして浮気かも?」そう頭をよぎる事は少なくありません。

誰に相談したらいいかわからない

身内には相談しにくい浮気問題。ネットで探偵を探した事ありませんか?

決してパートナーの浮気・不倫を疑う訳ではないですが、万が一浮気していたとなった場合は、慰謝料請求・離婚問題等を含めて解決が必要です。今後お互いにとっての幸せな人生を築いて行くにも事実関係ははっきりさせておかなければなりません。また浮気・不倫に関するトラブルが大きくなる前に芽を摘んでおくことも大事です。

探偵社によって浮気調査料金が違うのはなぜ?

同じ浮気調査内容でも探偵事務所によって見積もりが違うってことありますよね?
悪徳業者に騙されるんじゃないか?探偵の良し悪しもわからないですよね?

そうは言っても普段なかなか利用する事の無い探偵・興信所ですし、比較検討も難しいですよね?ホームページ掲載されている料金だけで選んで失敗した!という事も多い業界で、結局どこに依頼すれば良いのかわからないですよね?

このようなお悩みをお持ちであれば、あなたの代わりに約100社から探偵社を比較して紹介ができる街角相談所-探偵-にご相談ください。

お電話でのご相談はこちら!

お気軽にご相談ください

メールでのご相談はこちら!

メール無料相談

街角相談所-探偵-とは

新宿区周辺の浮気・不倫に関するお悩みは、街角相談所-探偵-にご相談ください。迅速・丁寧にご相談者様のご依頼内容にあった探偵社を比較し、相場の20~40%OFFで、ご紹介。慰謝料請求の流れまで完全無料でサポートいたします。

既に他の探偵社でのお見積りをお持ちであればご相談ください。費用を比較して抑える事の出来る浮気調査が可能な興信所・探偵社をご紹介いたします。

下記のようなご相談があれば、お電話またはメールフォームにてご相談ください。

新宿区の浮気調査

今現在お付き合いをしている人、または人生のパートナーが急によそよそしくなったり、普段なら身に着けない物を付けていたりと、ほんの些細な違いや変化は気になるものです。大事に想えば想うほど、それらを直接聞くのが難しいのかもしれません。そんな時は新宿区の浮気調査でまず相談してみてはいかがでしょうか。経験豊富な探偵社が適切なアドバイス、また依頼を頂ければ確実な調査を行います。

新宿区の不倫調査

残念ながら不倫調査の依頼は後を絶ちません。多くの方が同じ悩みを抱えています。もし少しでも不倫しているのではと頭をよぎるようでしたら、新宿区の不倫調査で一度ご相談ください。複数の興信所・探偵社から貴方の悩みを親身に聞いてくれる所をご案内しますよ。

新宿区の興信所

数多くある興信所から自分の希望にあったところを探すのはとても大変です。町中で探すにも雑居ビルに構えていて入るのに抵抗がある方も多いはず。そんな時はお電話一本で複数の興信所から希望に合った所をご案内できる街角相談所にご相談ください。

新宿区の探偵

探偵なら誰でも何処でもいいわけではありません。信頼できる探偵社でないとトラブルがつきものです。でもどの探偵社が信頼できるかなんてわかりませんよね。安心安全に貴方のお悩みを解決できる探偵社を街角相談所はご案内できます。まず一度お気軽にご相談ください。

探偵を頼みたいと考えた時、どこに相談すればいいのか不安になるかと思います。そんな時こそ「街角相談所-探偵事務所-」にまずはご連絡ください。お客様の悩みや相談を受けて、もっと適した探偵をご紹介いたします。

街角相談所-探偵-があなたの代わりに約100社の探偵社から探偵社を比較!

料金や調査内容を一度に比較
  • 1.浮気・不倫問題専門アドバイザーが、新宿区で最も適切な探偵社を比較してご紹介
  • 2.御相談・御見積りは何度でも、何社でも納得のいく探偵社に出会えるまで無料で紹介
  • 3.街角相談所-探偵-からの紹介なら調査費用が相場の20%から最大40%OFF
  • 4.新宿区の他探偵社・興信所の見積り比較で更にお安く出来る探偵社をご紹介出来ます
  • 5.登録されている探偵社は費用だけでなく調査能力など審査基準※1をクリアした100社以上
調査目的と予算にあった理想の探偵を簡単にみつける事ができます!

お電話でのご相談はこちら!

お気軽にご相談ください

メールでのご相談はこちら!

メール無料相談

街角相談所-探偵-が選ばれる3つのポイント

探偵を利用する機会は、一生を通してもそれほど多くはありません。探偵を利用したいと思っても、ほとんどの方が探偵についてよくわからないのではないでしょうか。安全で確実な探偵サービスを利用していただくため、街角相談所-探偵-では次の3つを大切にしています。

  • POINT 01
    ご相談とご紹介サービスを無料で提供

    ご相談とご紹介サービスを無料で提供

    浮気や不倫に関するお悩みや、どの探偵社を選ぶべきかなどの疑問に対して、無料でアドバイスを提供いたします。また、お客様の予算や期間、調査後のサポートの要望などを考慮して、最適な探偵社を無料でご紹介いたします。

  • POINT 02
    高品質な調査と堅実な証拠提供

    高品質な調査と堅実な証拠提供

    離婚などの法的な手続きを行う際には、不倫の事実を確認できる証拠が必要です。探偵社と提携している弁護士事務所のアドバイスのもと、裁判で採用される形式の調査報告と証拠を提供いたします。

  • POINT 03
    調査終了後もサポート継続

    調査終了後もサポート継続

    ご希望があれば、調査終了後も提携弁護士のサポートを継続いたします。離婚の手続きや裁判における証言、不倫相手への接触禁止要請などの法的手続きをサポートいたします。

お電話でのご相談はこちら!

お気軽にご相談ください

メールでのご相談はこちら!

メール無料相談

新宿区の浮気調査・不倫調査から問題解決までの流れ

街角相談所-探偵-は簡単6つのステップでお悩みを解決します。

  • 1何度でも何社でも相談無料のお問合せ

    まずはカウンセラーが相談にのります。0120-723-006までお気軽にお電話ください
  • 2調査依頼内容をヒアリング

    調査の予算を伝えるだけでとっても簡単
  • 3複数社の探偵社の御紹介!概算お見積りを比較

    街角相談所を通したお見積りは定価の20%~40%OFFでご案内しています。
  • 4ご依頼者様と一緒に比較

    理想にぴったりあった探偵社を選んでご紹介!
  • 5相見積もり大歓迎!ご依頼者様に代わり値引き交渉

    評価の高い探偵社に絞り込んで紹介させて頂く事も出来ます
    街角を通して依頼すると提示された見積りを比較してより安い探偵社を複数ご紹介
    ご提示いただいた見積もりより安い探偵社を複数ご紹介!

    探偵や興信所に依頼する場合は、各社のサービス内容に応じて提示費用が一定では無い為、依頼先を決めるのが難しい事があります。街角相談所-探偵-では新宿区の相場と比較して20~40%OFFでご紹介が可能です。

    街角を通して依頼すると提示された見積りより安い探偵社を複数ご紹介

    探偵社によってサービスや調査費用が異なりますので、街角ではお客様から頂いた他社の御見積を基に新宿区の探偵社を複数社ご紹介いたします。サービス内容と調査費用を比較して一番ご要望に合う探偵社をお選びください。

    街角を通して依頼すると希望日に調査可能な探偵社をご紹介
    あなたの希望日に調査可能な探偵を探し出します!

    急なご依頼や、クリスマスやバレンタイン等もっとも調査依頼が増える繁忙期で他社で断られた場合でも、日程・調査料金・調査内容等条件をクリアできる探偵社を探してご紹介させて頂きます。

    街角を通して依頼すると裁判でも使える調査報告書を作成
    裁判でも使える報告書を作成

    浮気調査は「浮気の証拠」を押さえて終わりではありません。その後の慰謝料や賠償に関わる裁判において証拠として使える調査報告書の作成もさせて頂けます。

  • 6あなたにぴったりな探偵社をご紹介

    街角探偵相談所

    新宿区に精通したプロの探偵をお客様の要望に合わせてサービス内容・浮気調査費用を比較し、ベストなサービスをお安くご紹介させて頂ける街角相談所-探偵-は「初めて浮気調査」を依頼される方が大半ですので安心してご相談ください。

    新宿区の街角相談所-探偵-ではご相談から調査その後の法的手続きまで浮気・不倫に関するトラブルをすべてお任せ頂けます。

お電話でのご相談はこちら!

お気軽にご相談ください

メールでのご相談はこちら!

メール無料相談

浮気と不倫の違いとは?

浮気と不倫は似たような意味を持つ言葉ですが、この2つにどんな違いがあるのでしょうか。今回は浮気と不倫の違いについてご紹介します。

浮気と不倫の違い

浮気と不倫という言葉は、どちらもパートナー以外の人間と恋愛として性交渉を行うことを指します。しかしこの2つには微妙に違いがあります。
不倫はパートナー以外と恋愛として、性交渉を行うこと自体を不倫と呼びます。
浮気の場合は性交渉も含めた交際自体を指す事が多いです。そのため、例え性交渉が無くても「浮気」と呼ぶことがあります。

不倫は配偶者がいる場合に使う

また、もう一つの分け方として「浮気」は結婚をしていない恋人関係の際も使いますが、「不倫」は既に配偶者がいる際に使います。
そのため「配偶者がいる人が、配偶者以外と性交渉をすること」は不倫にあたります。
これらは法律で決められているわけではなく、明確に区別はされていません。しかし不倫調査・浮気調査を依頼する際には、違いを知っておいた方が良いでしょう。

不貞行為は民法違反になる

不倫は配偶者のいる人が、他の人と性交渉を含む関係を持つことを指します。これは「不貞行為」となり民法709条違反にあたるとされます。
この不倫(不貞行為)には主に以下のようなパターンが該当します。

お互い配偶者がいるのに配偶者以外と関係を持つ
自身と不倫相手どちらも結婚して配偶者がいるのに性交渉を行い、関係を持ってしまうパターンです。
性交渉を行っていない場合は不倫ではなく、浮気となる場合もあります。
配偶者がいる人と関係を持つ
自身が独身だったとしても、相手に配偶者がいる場合は不貞行為に該当します。しかし相手が既婚者である事を知らなかった場合は、不貞行為には該当しない場合もあります。
配偶者のいる人がそれ以外の人と関係を持つ
自身に配偶者がいるのに、配偶者以外と性交渉を行うパターンです。

自身が独身であっても、相手が結婚していると知っていて関係を持ってしまったら、それは不倫(不貞行為)にあたります。
これは民法では違反行為となり、訴えられ裁判に発展することもあります。そして敗訴となった場合は慰謝料を支払う必要があります。

まとめ

一般的に配偶者がいないもの同士の関係や、性交渉の無い関係とは「浮気」、配偶者がいる人、性交渉のある関係は「不倫」と分けられます。
もしパートナーの様子が何かおかしい、浮気か不倫かはっきり見極めたいと思った時には、浮気調査・不倫調査を依頼してみてはいかがでしょうか。新宿区の街角相談所では浮気調査や不倫調査を依頼した方が良いかお悩みの方のご相談も承っておりますので、少しでもご不安の際にはまずはお気軽にご連絡ください。

自分で調査した時のリスク

  • 1

    慰謝料請求や裁判の際に、
    集めた証拠が採用されない

  • 2

    相手に調査を知られて関係が冷え込み、調査の継続が難しくなる

  • 3

    調査の過程での心的ストレスや
    手間が大きな負担に

自分自身で調査をしたり、不倫の証拠を収集したりすることも不可能ではありません。しかし、自分で集める証拠は、不鮮明な写真やLINEのやり取りの画像など曖昧なものになりがちです。慰謝料請求や裁判の際に、有効な証拠と判断してもらえないこともあるでしょう。また、相手が調査に気づくと、証拠を隠滅されてしまう恐れもあります。さらに、自力での調査には時間や手間がかかり、精神的に大きな負担となるリスクも否定できません。

離婚も修復も「証拠」が必要

  • 慰謝料

    離婚協議を有利に進めたい

    慰謝料を請求するなら、肉体関係を証明する明確な「証拠(映像や写真)」が必要です。確実な証拠がなければ、500万円以上も損をしてしまう可能性があります。

  • 離婚の判断

    離婚協議を有利に進めたい

    法的に認められる証拠が不足していると、「相手に離婚を認めてもらえない」あるいは「浮気をした方からの一方的な離婚の要求」などのリスクがあります。

  • 子どもの親権

    離婚協議を有利に進めたい

    妻が浮気をしたことが離婚の原因だとしても、その浮気が子育てを放棄する理由となった明確な証拠がないと、父親が親権を持つのは難しいのが現状です。

「離婚する」か「関係を再構築する」か、いずれの道を選ぶにせよ、確実な証拠の保持が必要不可欠です。浮気を理由として弁護士に離婚の相談をした時には、高確率で「探偵社」を通じて裁判で確実に利用が可能な「証拠」の収集を勧められます。

悪質な探偵社の見極め方

  • 探偵業届出証明書が表示されていない

    探偵業届出証明書が表示されていない

    探偵業届出証明書とは、探偵業を営む際に必要となる公的な証明書のことを指します。この証明書を持っている探偵社や探偵は、合法的に探偵業を行っていると認識されるので、依頼者は安心してサービスを利用できるでしょう。逆に言えば、探偵業届出証明書がない場合、その探偵社は正式な手続きを踏んでいない可能性が高く、信頼性が低いとも言えます。

  • 調査費用が極端に安い

    調査費用が極端に安い

    不自然に低い費用を提示する業者には注意が必要です。なぜなら、初回の費用が安いと感じても、後から追加の高額請求が来るリスクがあるからです。
    最初から全ての料金を明示しているか、また、費用の内訳について詳しく説明してくれるかをしっかり確認しましょう。

  • 企業情報や実際の所在地が不明確

    企業情報や実際の所在地が不明確

    探偵が自社の所在地や他の関連情報を公開しているかどうかは、信頼性のバロメーターとなります。企業の詳細が掲載されていない場合、何かを隠している可能性が考えられます。

  • クライアントへの対応が悪い

    クライアントへの対応が悪い

    信頼できる探偵はプロとしての意識が高く、クライアントの相談に真摯に対応します。
    相談に耳を傾けず、ただ強引に調査を進めるような業者は避けるようにしましょう。

一口に探偵社と言っても、個人事業主から大手探偵事務局までさまざまな種類があります。信用できる探偵社ばかりではなく、なかには悪質な業者が混じっている可能性もあるので注意が必要です。最近では、「支払い後に連絡が途絶えた」「役に立たない証拠の提供」「過度な請求」などのトラブルが増加しています。探偵社を選ぶ時には、信頼性をしっかりと確認することが大切です。初めての探偵社選びは難しいかもしれません。しかし、このポイントを確認してしっかりと業者を見極めることができれば、後のトラブルを避けることができるでしょう。

よくある質問

「相談無料」と聞きましたが本当でしょうか?

「相談無料」にお間違いありません。浮気や不倫に関する悩みや、解決に向けたご相談全て無料ですのでご安心ください。ご相談を伺いますのは探偵業界にも精通したスタッフばかりですので、お悩みに対しての回答や説明もしっかり行わせていただきます。

「相談」ではなく「依頼」だと有料ですよね?

街角相談所 -探偵-は「お客様」と「探偵社(興信所)」を結ぶサービスをご提供しております。「依頼」となりますと、「探偵社(興信所)」に対して費用は発生いたします。ですが、街角相談所 -探偵-へお問い合わせいただき「依頼」前提でのご相談の場合でも街角相談所 -探偵-に対しての費用は発生しませんのでご安心ください。

浮気かどうかも判断できない状態だけど相談しても良いのでしょうか?

もちろんご相談いただけます。寧ろパートナーの浮気(不倫)ではないかと不安に押しつぶされそうな時こそ、誰かに相談することが重要です。お客様のお話しを聞き、今後の適切な行動(対応)などもアドバイスできますし、探偵社(興信所)を利用された方がいいお客様には、利用に関する注意なども交えつつご紹介いたします。一人で抱え込まずに、まずは街角相談所 -探偵-にご相談ください。

相談していることを家族には知られたくないのですが・・・

個人情報の取り扱い(保護)には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。探偵社への情報共有含めて、ご家族(親類含む)へ相談内容及び相談していることがバレない様に努めております。パートナーの浮気(不倫)では、「浮気を相談している」ことに気づかれてしまうことが、証拠取得の妨げになりますので、街角相談所 -探偵-及びご紹介する探偵社も「パートナー」や「その他家族」に気づかれないように対応いたします。

都心部には住んでいないのですが、探偵社との面談は問題ないでしょうか?

探偵社(興信所)の多くは都会(市街地)に多くあるため、お客様が直接伺う必要があるとお考えになる方もいらっしゃいますがご安心ください。街角相談所 -探偵-ではお客様のお住まいの地域からもっとも近い探偵社(興信所)をご紹介しております。探偵社との面談も出張対応が可能ですので、移動が難しい場合でも安心して面談することができます。※出張料は基本無料ですが、探偵社(興信所)によっては異なる場合がございます。紹介した探偵社(興信所)に直接ご確認が必要です。

対応エリア

新宿区内の下記エリアからのご相談もお待ちしております。

曙橋/牛込神楽坂/牛込柳町/大久保/落合/落合南長崎/面影橋/神楽坂/国立競技場/信濃町/下落合/新大久保/新宿/新宿御苑前/新宿三丁目/新宿西口/西武新宿/高田馬場/都庁前/中井/西新宿/西新宿五丁目/西早稲田/東新宿/四ツ谷/四谷三丁目/若松河田/早稲田/歌舞伎町/四谷

新宿区内の各駅周辺も対応可能です。

新大久保/高田馬場/四ツ谷/信濃町/市ケ谷/西武新宿/下落合/中井/新線新宿/四谷三丁目/新宿御苑前/新宿三丁目/西新宿/早稲田/神楽坂/飯田橋/西早稲田/東新宿/都庁前/新宿西口/若松河田/牛込柳町/牛込神楽坂/国立競技場/西新宿五丁目/落合南長崎/曙橋/市ヶ谷/面影橋

運営者情報

  • 運営会社

    トラベルブック株式会社

  • 所在地

    〒103-0004
    東京都中央区東日本橋2-7-1
    FRONTIER東日本橋 6階

  • サービス
    内容

    当サイトはお客様の適切な
    探偵会社選びをサポートする
    サービスであり、
    探偵業法第2条に規定する
    「探偵業務」は一切
    行っておりません。

お電話でのご相談はこちら!

お気軽にご相談ください

メールでのご相談はこちら!

メール無料相談

 

ギャラリー

  • 1.電話でのお問合せ<B

    1.電話でのお問合せ
    お名前・電話番号と簡単なプロフィールと相談内容をお聞かせ頂きます。
    ※既に他社にご相談されている方はお見積りをご提示ください

  • 2.ヒアリング<BR>御

    2.ヒアリング
    御見積りにあたり必要な情報を3~4つお伺いいたします。
    他にも予算・日程などご質問があれば御相談下さい。
    ※調査して欲しい相手・調査したい日程・予算など

  • 3.御見積り<BR>通常

    3.御見積り
    通常の調査相場の20~40%OFFでご案内致します。
    ご相談と概算の見積りは何度でも無料で承ります。
    ※既に他社でご相談されている場合は更に安い探偵社を紹介します

  • 4.探偵のご紹介<BR>

    4.探偵のご紹介
    御見積り金額にご納得頂けた場合は新宿区で最も希望にあったプロの探偵をご紹介いたします。

写真ギャラリーを見る

 

新宿区の浮気調査なら街角相談所-探偵事務所-【不倫調査 興信所 探偵】 基本情報

店名
新宿区の浮気調査なら街角相談所-探偵事務所-【不倫調査 興信所 探偵】
サービス提供エリア
東京都新宿区  
※対応可能エリア
営業時間
07:30~22:00
定休日
不定休
電話番号

0120-205-049

備考

新宿区内の曙橋/牛込神楽坂/牛込柳町/大久保/落合/落合南長崎/面影橋/神楽坂/国立競技場/信濃町/下落合/新大久保/新宿/新宿御苑前/新宿三丁目/新宿西口/西武新宿/高田馬場/都庁前/中井/西新宿/西新宿五丁目/西早稲田/東新宿/四ツ谷/四谷三丁目/若松河田/早稲田/歌舞伎町/四谷各駅周辺の浮気調査にも対応しております。

その他店舗/施設の情報

東京都23区の他のエリアで探偵をお探しの場合はこちらからご覧ください。

【世田谷区】の浮気調査会社を探す

【大田区】の浮気調査会社を探す

【練馬区】の浮気調査会社を探す

【江戸川区】の浮気調査会社を探す

【足立区】の浮気調査会社を探す

【杉並区】の浮気調査会社を探す

【板橋区】の浮気調査会社を探す

【江東区】の浮気調査会社を探す

【葛飾区】の浮気調査会社を探す

【品川区】の浮気調査会社を探す

【中野区】の浮気調査会社を探す

【北区】の浮気調査会社を探す

【豊島区】の浮気調査会社を探す

【目黒区】の浮気調査会社を探す

【墨田区】の浮気調査会社を探す

【渋谷区】の浮気調査会社を探す

【港区】の浮気調査会社を探す

【文京区】の浮気調査会社を探す

【荒川区】の浮気調査会社を探す

【台東区】の浮気調査会社を探す

【中央区】の浮気調査会社を探す

【千代田区】の浮気調査会社を探す


新宿区地域情報
出典:フリー百科事典 ウィキペディア 新宿区
新宿区(しんじゅくく)は、東京都の特別区のひとつで、23区西部に区分される。
東京都に23存在する特別区の一つであり、23区の中央やや西側に位置する。かつての35区が22区(のち23区)に移行した1947年(昭和22年)に発足した区であり、行政機構としての歴史は比較的浅い。また、3つの区が「寄り合い所帯」となって誕生した経緯から、個性に富んだ地域が区内に点在する。
1991年(平成3年)より東京都庁は同区に位置しており[1][2]、自治体として見た場合は「東京都の都庁所在地」に該当する。ただし、新宿区を含む23特別区は地方自治法において他の46道府県庁所在地とは異なる「特別地方公共団体」とされており、通常の市町村(普通地方公共団体)と同格に扱われていないため、国土地理院発行地図を始め都庁所在地の地名は慣例的に「旧東京市の後裔たる東京都区部の総称」として「東京」と表記されている[2][3]。
古くは甲州街道の通り道として栄えた新宿駅周辺は日本有数の繁華街が形成されており、新宿駅は鉄道各路線のターミナルのため昼夜の人口増減が特に著しい。新宿駅南部は新宿御苑や明治神宮外苑があり緑が豊富である。また都心のベッドタウンとして人口が急激に増えた北部の落合地区は住宅地となっている。本来、山の手とは新宿区内を中心とした高台(武蔵野台地)を指す。
甲州街道沿いの街、宿場の街として江戸時代以降から繁栄を見せた四谷地域(旧四谷区)。四谷見附から新宿東口の手前までが四谷地域に該当するため、警察署や消防署、公立学校の学区域も四谷地域の施設を利用することになる。
江戸時代にかけて田園の住宅地として都市開発され、明治時代には既に成熟した住宅地として機能してきた牛込地域(旧牛込区)。牛込地域は住居表示未実施がほとんどであり、戦災被害が比較的軽かったため古くからの町並みが再開発の手から逃れているなど、様々な面で都内を代表する保守的地域であると言える。神楽坂、市谷、早稲田と呼ばれる地名は全て牛込地域内である。
このほか、早稲田大学や東京理科大学など大学・学校も多い。慶應義塾大学病院や東京医科大学病院、東京女子医科大学病院などの大学病院、国立国際医療研究センター戸山病院などの大病院も集積している。また、新宿区は都内で最も外国人登録者が多い区である。外国人のなかでもとりわけ、中国人と韓国人が多数居住している。特に大久保、大久保駅、新大久保駅周辺から職安通りにはコリアタウンをはじめとする、外国人コミュニティが形成されている。新宿区の人口の1割が外国人とされる[4]。新宿区の発展に伴い、東京都庁や防衛庁(現防衛省)などの官公庁も移転してきた。
このように、商業地と住宅地、歴史ある地名と再開発地域、多国籍といった、まさに大都市の光景を縮図にした性格を新宿区はもっている。
1970年(昭和45年)辺りまでは、「若者の街」、「若者文化の流行の発信地」といえば、新宿だった。しかし、1973年(昭和48年)に渋谷でPARCOの開店があり、日本における若者文化の歴史が大きく変化。その流れは「新宿から渋谷、または渋谷区全体へ」と移り変わっていく。

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>