オオテマチチョウザイヤッキョク

大手町調剤薬局

最寄駅 ・宮ケ浜駅 車 108分
エリア 鹿屋・垂水
ジャンル 薬局
新着情報
最終更新日:2024年02月27日
肥満気味の方は、健康に対するリスクが高まるため、特に注意が必要です。
適切な体重管理を心がけ、バランスの良い食事と定期的な運動を取り入れることが重要です。肥満は糖尿病や心血管疾患、高血圧などのリスクを高めます。日々の食生活では、高カロリーな食品や糖分、脂肪分の多い食品の摂取を控え、野菜や果物を豊富に含む食事を心掛けてください。また、定期的な身体活動は、体重減少だけでなく、全体的な健康状態の改善にも寄与します。健康的な生活習慣の維持は、肥満による健康リスクを減らし、長期的な健康を支えるために不可欠です。

鹿児島県鹿屋市にある大手町調剤薬局の情報です。

「大手町調剤薬局」は鹿屋市の中心部に位置し、毎日20医療機関以上の処方箋を調剤しております。また在宅業務に関しては年に1,500枚以上の処方箋を在宅医から依頼を受け、自宅や施設を訪問し適切な服薬指導をしております。

また地域住民による主体的な健康の維持・増進を積極的に支援するために、地域住民の健康意識を高め、健康寿命の延伸に貢献していくために、安心して立ち寄りやすい身近な存在として、地域包括ケアシステムの中で、多職種と連携して、地域住民の相談役の一つとしての役割を果たすよう、日々努めております。

「大手町調剤薬局」では「認定実務実習指導薬剤師」を配し、6年制薬学教育制度下の薬学生に対して医療の現場における実務実習の際に指導に当たることのできる薬剤師の認定を行うことにより、社会的要請に応えられる薬剤師の養成に協力させていただいております。

また麻薬や高カロリー輸液(TPN)の混注(注射薬混合調製)を行うために、「安全キャビネット」(バイオハザード対策用キャビネット) と「クリーンベンチ」 を 鹿児島県大隅半島で初めて 導入しました。これにより、在宅医療における 無菌調剤 の環境が整備されました。
薬剤師の在宅業務が推進される中、無菌調剤業務 を行える環境は全国的に多くありません。
フタヤ調剤薬局グループでは、「大手町調剤薬局」を中心に、大隅半島の地域医療の向上に努めてまいりたいと思います。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

診療受付時間

08:00〜18:30
08:00〜16:00

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒893-0008
鹿児島県鹿屋市西大手町5-3
クレジットカード 利用可能
最寄駅 JR指宿枕崎線  ・宮ケ浜駅 車 108分
アクセスをみる

localplace知恵袋

  • Qかゆみ止めの薬とは?

    Aかゆみ止めの薬は、肌のかゆみを和らげる効果がある薬のことを指します。その効果は、かゆみの原因になる物質の働きを阻害したり、肌の炎症を抑えるものです。

  • Q薬局と調剤薬局の違いは何ですか?

    A薬局は一般的に、医薬品や一般用医薬品を販売する場所を指します。一方、調剤薬局は処方箋に基づいて薬を調剤し、患者に提供する店舗です。調剤薬局では、薬剤師が薬の飲み方や副作用などの情報を提供し、患者の薬物治療に関する相談に応じます。また、調剤薬局では、処方箋以外の医薬品も販売されることがありますが、主な業務は調剤であり、患者の健康管理に重点を置いています。

  • Q調剤薬局でジェネリック医薬品の説明は受けられますか?

    Aはい、調剤薬局ではジェネリック医薬品についての説明を受けられます。ジェネリック医薬品は特許期間が切れた製薬会社の先発医薬品と同じ有効成分を含む医薬品であり、効能・効果や安全性などは先発薬とほぼ同等ですが、価格が比較的安いという特徴があります。 薬剤師は、ジェネリック医薬品の特性や効果、使用上の注意などを説明し、患者さんが適切に使用できるよう指導します。また、患者さんからの質問に対しても可能な限りわかりやすく答えてくれます。また、薬の相互作用や副作用などについても詳しく説明してくれます。 薬剤師とのコミュニケーションは、適切な薬物治療を受けるために非常に重要なので、不明点や心配事があったら遠慮せずに薬剤師に相談してみてください。

周辺にある店舗