買取実績(買取品目)

留袖

留袖は、既婚女性の第一礼装のなかでも格の高い着物です。留袖にも種類があり、色留袖は紋の数によって格が変わり、三ツ紋、一ツ紋であれば祝儀用の第一礼装として着用できます。
しつけ糸がついた未使用品や伝統工芸品、作家物の留袖は特に高価買取いたします。タンスの中で眠っている留袖がある場合はお気軽に福ちゃんまでお電話にてお問い合わせください。

振袖

振袖は未婚女性の第一礼装で、成人式や結婚式などでよく着用される着物です。振袖は袖の長さによって格が決まり、もっとも格の高い振袖は袖丈が長い大振袖となっています。
西東京市の着物買取専門店の福ちゃんでは、「手書き加賀友禅の本振袖」「古い中振袖」「総絞り振袖」などの買取実績があります。手書き友禅の振袖、証明書付きの振袖、総絞りの振袖などは強化買取を実施しております。振袖を高く売りたいとお考えの方は、高価買取に自信のある西東京市の着物買取専門店福ちゃんまでお電話にてご連絡ください。

訪問着

訪問着は準礼装としてさまざまシーンで着用できる着物です。紋があるもののほうが格が高く買取価格も高くなります。最近では、格調の高い友禅染はもちろん、おしゃれな紬の訪問着なども人気があります。
西東京市の着物買取専門店の福ちゃんでは、「江戸紅型 訪問着」「牛首紬の後染め訪問着」「京友禅の訪問着」「吉乃一廉氏の辻が花訪問着」などの買取実績があります。不要になった訪問着がありましたら、どんな状態のものでも高価買取する福ちゃんまでお電話にて買取をご依頼ください。

その他

付け下げ
付け下げは、略礼装の着物で留袖や訪問着などと比べて少々格の下がる着物です。準礼装として使用する場合、袋帯や格の高い名古屋帯を合わせてバランスを取ります。

色無地
色無地は用途に応じて使い分けることのできる柄の入っていない着物です。紋の数によって格が変わり、五ツ紋は正礼装として着用できるので、買取価格も高めです。

小紋
小紋は繰り返しで染められた着物です。江戸小紋や加賀小紋の場合、紋を1つ付ければ略礼装として扱うことができます。

西東京市の着物買取専門店福ちゃんでは、略礼装、お洒落着なども高価買取いたします。

 

査定額強化買取 着物ブランド(買取ブランド)

「紬」高価買取

紬は糸を最初に染めてから織り上げる着物のことです。鹿児島本土や奄美大島で作られる「大島紬」、茨城や栃木でおられる「結城紬」などが最高級品の紬として知られており、高値で取引されています。また、「塩沢紬」「久米島紬」「牛久紬」なども有名です。その他紬の種類は次の通りです。

・郡上紬
・上田紬
・黄八丈
・石下紬
・紅花紬
・白山紬
・米沢紬
・小千谷紬
・村山大島紬
・伊勢崎絣
・本塩沢
・十日町絣
・ 信州紬
・近江上布
・久留米絣
・宮古上布
・琉球絣
・首里織

西東京市の着物買取専門店の福ちゃんでは、日本各地の紬を高価買取いたします。紬の着物を売りたいとお考えの方はお気軽にお電話にてご相談ください。

「友禅」高価買取

友禅は染の着物のなかで最高峰の技法のことです。友禅では、金沢の「加賀友禅」、京都の「京友禅」、東京の「東京友禅(江戸友禅)」などが有名です。中でも手書き友禅は高値で取引されています。また、次の友禅作家のものも高価買取いたします。

・木村雨山
・田畑喜八
・由水十久
・森口華弘
・梶山伸
・談議所栄二
・矢田博
・柿本市郎
・百貫華峰
・松井清々
・押田正義
・田島比呂子
・中村勝馬
・由水煌人

人間国宝、重要無形文化財「友禅」保持者の作品は高価買取いたします。友禅の着物の買取をお考えの方はお気軽にお電話にてお問い合わせください。