クラサポのシロアリ駆除ってどんなところ?

圧倒的な低価格
大田区のクラサポのシロアリ駆除は紹介料・取次手数料をカットしております。また、薬剤や部材を共同購買しており、大量ロットで安く仕入れコストカットを実現しております。中間マージンなどが発生しないので、カットしたコストの分をお客さまに還元しております。大田区のクラサポのシロアリ駆除の費用は次の通りです。

1,000円(税込1,100円)/平方メートル

床下の障害物の清掃・撤去・廃棄、薬剤注入のための穴あけ、柱の補強工事などの施行を行う場合は事前に詳細を説明の上、見積もりを提出いたします。見積もり後の追加料金は発生しませんので、ご安心ください。

施工後も保証付きで安心
大田区のクラサポのシロアリ駆除には、5年間の保証がございます。万が一施工後にシロアリ被害が発生した場合、無料で再施行いたしますので、ご安心ください。シロアリ防除・駆除に使用する薬剤は、約5年効果があります。お客さまに安心してご利用いただけるように、5年保証をお付けしております。

365日いつでも対応
大田区のクラサポのシロアリ駆除は、365日いつでも対応可能です。土日も休まず対応しておりますので、ご安心ください。

白蟻被害の例

○羽蟻の大量発生○
大田区のお客様宅にて2階角の部屋に大量の羽蟻が発生していました。建物の構造として羽蟻が発生した部屋の下には浴室があり、浴室から壁内をとおって発生した状況でした。詳しく調査を実施した所、羽蟻が発生した経路とは別の場所に被害を確認しました。コチラのケースのように羽蟻の発生というのはシロアリが生息している可能性が非常に高く、すぐに対処することで大きな被害には発展しませんでした。羽蟻を発見したら迷わずにクラサポのシロアリ駆除までご相談ください。

○浴室のシロアリ被害と駆除○
大田区のお客様宅を調査しましたら、浴室の床下にシロアリの被害が発見され、最終的に浴室のリフォームとなりました。タイル地の浴室でしたが、目地のモルタルの劣化によりひび割れなどが出来ており、そこから少しずつ水分が床下へ落ちていたことでシロアリにとって非常に暮らしやすい状態になっておりました。住宅のメンテナンスは非常に重要です。気になる点がございましたら、まずはクラサポのシロアリ駆除へご相談ください。迅速に無料点検を実施いたします。

○基礎がコンクリートでもシロアリ対策○
コンクリートの基礎だからシロアリ対策は大丈夫だと思われている大田区のお客様から新築時の保証が切れることを気にされていて無料調査のご用命を承りました。コンクリートなのでシロアリが侵入することは無いように思われますが、コンクリートの劣化などで入った日々からシロアリが侵入することがありますし、場合によってはコンクリートの隙間を広げて侵入してくるケースもあります。シロアリ防除の必要性をご説明しシッカリと対策を実施させていただきました。

羽蟻が家にいたら

下記の項目を確認しましょう。

自宅の構造部分
・床がブカブカしているか
・歩くとギシギシ音がするか
・柱を叩くと中が空洞のような音がするか
・外壁や基礎部分がヒビ割れているか

住まいの環境
・風通しが悪く湿気がたまりやすいか
・ハネアリが飛んでいるのを見たことがあるか
・床下や外周に木片や古材が放置してあるか
・基礎や束柱、土台などの表面に砂の筋のようなものがあるか
・屋内の木製家具や木材の周辺に砂状の糞が落ちているか
・暖房器具の利用で冬でも暖かくしているか

メンテナンス状況
・過去に雨漏りや水漏れが発生したことがあるか
・築10年以上経過しているか
・5年以上シロアリ駆除を行っていないか
・近所でシロアリ駆除の施行を行ったか

よくある質問

Q:新築時に防蟻施工をしておりますが、 シロアリ被害は無いと思って問題ないでしょうか。
A:多くの場合、新築の防蟻施工を行った業者の保証書がついてます。そのため、問題ないかと思われます。ただし、屋外の木材などにはシロアリが発生することがありますので、ご不安な点があればお気軽にお電話ください。

Q:シロアリが気になるのですが、無料調査は可能でしょうか。
A:はい、可能です。調査は無料なので、お気軽にご依頼ください。

Q:近隣の家がシロアリ被害にあったようなので、自分の家も調べたほうが良いでしょうか。
A:調べたほうが安心です。シロアリは地中にコロニーを形成しており、行動範囲が広いのが特徴です。万が一のことを考えて調査することをおすすめいたします。調査は無料で行わせていただきます。

Q:以前、シロアリ駆除業者に追加料金が加算されて 嫌な思いをしました。クラサポのシロアリ駆除では追加料金は発生しますか。
A:見積もり後の追加料金はございません。事前に調査の結果や施工方法などを丁寧にご説明いたします。

Q:お風呂場だけなど部分的にシロアリ駆除を依頼することはできますか。
A:申し訳ありません。基本的にはお断りさせていただいております。お風呂場だけシロアリ駆除・防除をしても、特に被害がある場合は、他の場所で高確率で被害が発生するからです。

Q:ハネアリが出たのですが、これはシロアリなのでしょうか。
A:ハネアリといっても黒蟻のハネアリも存在しますので現地調査をしないと判断しかねますが、ハネアリの触角が真っ直ぐで数珠状であればシロアリの可能性が高いです。

Q:施工は、土日や祝日でもやっていただけますか。
A:はい、もちろん可能です。繁忙期にはスケジュールのご相談をさせていただく場合もございますが、なるべくお客さまのご都合に合わせ、最短で対応いたします。

Q:施工後の5年保証とはどういうものでしょうか。
A:施工した箇所にシロアリが再発した場合、無料で再施工をいたします。また、施工後にシロアリによる建物被害が発生した場合は最高300万円までの修復費用を賠償できる保険も用意しております。5年間の間にもお客さまのご了承を得ながら定期点検を実施しており、多くのお客さまにご安心いただいております。※建物の被害状況やカンザイシロアリによる被害の場合は適用できないことがございます。ご了承ください。

依頼の流れ

STEP1. お問い合わせ
まずはお気軽に0800-814-5767までお問い合わせください。

STEP2. 無料調査・無料診断
無料で現地調査を行います。点検では床下や植木鉢などシロアリが発生しそうな場所を調査いたします。その場で契約を迫ったりすることはありませんので、ご安心ください。

STEP3. 調査結果とお見積もりの提出
調査結果のご報告と、施工方法、使用する薬剤、保証についてしっかりとご説明いたします。

STEP4. ご検討・ご契約
料金や施工内容に不明な点があれば遠慮なくご相談ください。ご検討いただき、ご納得いただけましたら、契約となります。

STEP5. 施行
施行は次の方法で行います。

【土壌処理】
建物基礎で囲まれた床下の土壌部分へ土壌処理用の薬剤を使用して薬剤を散布していきます。全面を処理することが基本の施工となりますが、プロの経験・知識や調査結果を元にシロアリが発生しやすい箇所へは念入りに施工を実施いたします。建物の外周に防除処理が必要な場合は外部に薬剤が流出しないように圧力をかけて薬剤を浸透させていきます。

【木部処理】
床下の木材部分に吹き付け処理で薬剤を吹き付けていきます。また、既築の建物についてはシロアリ発生のリスクが高い場所へドリル穿孔し薬剤を注入していきます。

シロアリ駆除ならクラサポにおまかせください!