ゴトウデンタルクリニック

ごとうデンタルクリニック

最寄駅 茶山・京都芸術大学駅 出口 徒歩 3分
元田中駅 出口 徒歩 7分
エリア 一乗寺・修学院
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年02月27日
肥満気味の方は、口腔内の健康にも特別な注意が必要です。
肥満は糖尿病や心血管疾患のリスクを高めるだけでなく、歯周病のリスクも上昇させます。適切な食生活と定期的な運動により体重管理を心がけることが大切です。また、バランスの取れた食事は、口腔内の健康を保つためにも重要です。定期的な歯科検診を受け、プロフェッショナルなクリーニングにより、歯と歯茎の健康を維持しましょう。これらの習慣は、全身の健康と口腔衛生の両方を守るために不可欠です。

上質な空間、治療で患者さまに笑顔を届けます

ごとうデンタルクリニックは京都市左京区田中西高原に位置し、叡山電鉄茶山駅から徒歩3分程の場所にある歯科医院です。当院の裏手には駐車場を備えてありますので、お子さま連れの方など、徒歩での移動が難しい方も気軽にお越しいただけます。院内の通路スペースは少し幅を広く取っているため、車椅子の方やベビーカー移動も比較的楽に行うことができます。
当院には小さなお子さまから入れ歯やインプラントを希望される方まで幅広い年齢層に支持されています。すべての患者さまに共通して抱いている思いは「健康な口内環境を維持するために、お口の中全体の健康を考えた治療を提供する」ということです。
「特定の歯が痛い」という理由で診療に来られたのであれば、傷んでいる歯を確認するとともに「歯列」「歯茎」「噛み合わせ」のバランスはどうなっているかを確認します。このバランスが崩れていては、お口の健康は守られません。お口全体を整えることで、しっかり噛めて長持ちする歯の維持に努めます。これらのバランスがよく、磨き方に問題がある場合は磨き方を指導し、数カ月に1回来院頂き、定期健診することを提案しております。
院内では少しでも患者さまがリラックスできるよう、さまざまな取り組みを行っておりますが、それでも医師と面と向かった場合、年代や性別などで話しづらいと感じることもあるかと思います。その際は遠慮なく「女性の医師に相談したい」「ベテランの先生がいい」などお知らせください。患者さまにリラックスしていただける環境作りをこれからも目指して参ります。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長後藤 隆行(Takayuki Goto)

院長後藤 隆行(Takayuki Goto)

患者さまのお口のトラブルの改善を優先して考え、日々の診療を行っています。口腔全体が正常に機能しているか絶えず確認し、機能が損なわれている箇所については改善を目指す治療を行います。また、健康な口腔を維持するメンテナンスにも注力し、皆さまの健康づくりのお手伝いをさせていただきたいと考えています。いつまでも自分の歯でしっかり噛める歯の実現を目指し、口腔疾患の改善と健康な状態の維持に取り組んでまいりましょう。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/03/01 15:15

診療受付時間

09:30〜13:00
14:30〜19:00 -
14:30〜17:30 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒606-8241
京都府京都市左京区田中西高原町16
電話番号 0066-9802-011864
クレジットカード 利用不可
最寄駅 叡山電鉄本線  茶山・京都芸術大学駅 出口 徒歩 3分
叡山電鉄本線  元田中駅 出口 徒歩 7分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

localplace知恵袋

  • Q小学生・中学生期に飲食物で虫歯を予防するにはどうすればよいですか?

    A小学生・中学生期に虫歯を予防するためには、以下のことを心掛けることが大切です。 1. 正しい歯磨きをする:朝晩の歯磨きをしっかり行い、歯ブラシの毛先が歯と歯茎に当たるように丁寧に磨きます。 2. 歯科医院の定期検診に行く:定期的に歯科医院で検診を受け、歯石や虫歯がないかチェックしてもらいましょう。 3. 健康的な食事を摂る:砂糖や酸が多い飲み物や食品を制限し、バランスの取れた食事を心掛けます。特にお菓子の食べ過ぎには注意しましょう。 これらの予防策を守ることで、虫歯のリスクを減らすことができます。

  • Q小学生・中学生期に矯正歯科を受診するべき時期は何ですか?

    A一般的には、小学生のうちに矯正歯科を受診すると良いとされています。乳歯が抜け始め、永久歯が生え揃っていく頃、歯並びの問題や顎の発育の違いが顕著になるためです。中学生期になると、成長が進んでいるため、矯正治療による効果も出やすくなります。ただし、個人の状況によって適切な時期は異なるため、歯科医師の診断と相談が必要です。早めの受診が将来的な歯並びの問題を予防し、正しい咬み合わせを形成するのに有効です。

  • Q歯のホワイトニングを実施したほうがいい理由

    A1. 美しさ:歯のホワイトニングで、より輝きのある白い歯を手に入れることができます。 2. 自信:白い歯は自信を与えてくれます。自分自身に満足し、周りの人に好印象を与えることができます。 3. セルフケアの助け:白い歯は健康な歯の兆候です。ホワイトニングを行うことで、歯の磨き方やセルフケアに気を配る習慣が身につくかもしれません。 4. 良い口内環境:ホワイトニングは歯垢や汚れを落とすことができ、虫歯や歯周病の予防につながることがあります。 5. 一生の投資:歯のホワイトニングは長年の投資となります。歯の健康を保ち、持続的な美しさを維持することができます。

周辺にある店舗