仏壇クリーニングの料金目安をご紹介します!

金仏壇のクリーニング料金

金仏壇は、外側は黒色の漆で塗られ、内部は金箔で装飾されている豪華なつくりが特徴です。一般的に浄土真宗の宗派のご家庭ではこの金仏壇を使用していることが多いといわれています。

弊社のサービスでは、幅40cm以下の金仏壇の簡単掃除を80,000円(税込)から、クリーニング修理を90,000円(税込)から承っております。仏壇のサイズが大きくなるほど、料金は高額となります。

主な作業内容としては、仏壇クリーニングの知識を持ったスタッフが仏壇を丁寧に解体、特殊な洗剤を使ってたまった汚れを落としていきます。

また、内部の金箔は、古いものでも使える金箔は活かしつつ、必要な箇所に新しい金箔を貼りなおして、もとの美しい輝きを取り戻します。

金仏壇の内部には、金箔以外にも蒔絵や彫刻など凝った装飾が施されていることが多く、クリーニングの料金は唐木仏壇と比べると高くなりがちです。

同じ金仏壇でも、仏壇の大きさや状態、またクリーニングの方法によって料金は大きく異なります。詳しい料金やクリーニング方法については、弊社相談窓口までお気軽にお問合せください。

唐木仏壇のクリーニング料金

唐木仏壇は、黒檀や紫檀などの美しい木材を使い、木目を生かしたつくりが特徴です。浄土真宗以外の宗派ではこの唐木仏壇を使用していることが多いといわれています。

弊社のサービスでは幅40cm以下の唐木仏壇の簡単掃除を30,000円(税込)から、クリーニング修理を50,000円(税込)から承っております。こちらも仏壇のサイズが大きくなるほど、料金は高くなりやすいです。

主な作業内容としては、金仏壇同様です。業者が仏壇を丁寧に解体し、特殊な洗剤を使って木のヤニやススを落としていきます。

また、木がへこんだり割れたりしている部分を修復し、コーティングを施すことで、もとの自然な美しさを甦らせます。

金仏壇と比較すると、素朴なつくりでクリーニング料金も比較的安く済むことが多いです。しかし、一口に唐木仏壇といっても、使われている木材の種類や造りはさまざまです。

唐木仏壇も金仏壇と同様、仏壇の大きさや状態、希望するクリーニングの方法によっても料金は大きく異なります。料金やクリーニング方法についての詳細は、お気軽にお問い合わせください。

 

こんなお悩み解決します!まずはご相談ください

無料調査のご利用で詳細な料金お伝えします

仏壇といっても、大きさや材質、修理前の状態は一つひとつ違います。ご自宅にある仏壇のクリーニングにかかる詳細な料金については、ぜひ弊社の無料見積りサービスをご利用ください。

正確な見積りをするために、大きさや状態、クリーニングの方法を丁寧に確認させていただきます。弊社の見積りは1円単位まで料金をご提示させていただきます。安心の明朗会計で、見積り後に追加の料金が発生することはありません。

お電話なら24時間365日ご相談・お見積りを受付中です。気になることや疑問点はお気軽にお問い合わせください。

仏壇クリーニングをお考えなら、ぜひ仏壇クリーニング110番にご依頼ください!

仏壇は、みなさまとご先祖様をつなぐ大切なもの。いつまでもキレイに、美しく保ちたいですよね。

仏壇クリーニング110番は、そんな皆様を安心・安全のシステムでサポートいたします。

具体的には、仏壇に関してお困りごとや相談にいつでも対応する24時間365日受付の相談窓口。また、無料で見積りサービスもおこなっています。弊社のサービスは明朗会計で、1円単位まで丁寧にお見積り、クリーニング完了後にお見積り以上の追加料金を請求することはありません。

また、仏壇のクリーニングや配送、納品はすべてプロの業者が作業しますので、破損などの心配もありません。

これらの点が、仏壇クリーニング110番が自信を持って安心のサービスを提供できる理由なのです。

また、さらに気になったことや、サービスについて疑問があれば、ぜひお気軽に弊社相談窓口までお問い合わせください。弊社スタッフがみなさんのお悩みや疑問を一緒に解決していきます。

お電話一本で解決!