テラッソデンタルクリニック

テラッソデンタルクリニック

最寄駅 )姫路駅 出口 徒歩 3分
エリア 姫路市
ジャンル 歯科

日曜、祝日は18時まで、平日と土曜日は20時まで診療しています!

姫路市駅前町にある当院は、JR姫路駅から徒歩3分の場所にあります。駅を利用される方・近隣の方々にも通いやすい場所にあり幅広い年齢層の患者さまが来られています。虫歯治療をはじめ、予防プログラム、小児予防、小児歯科、矯正歯科、美容診療、痛みを抑えた治療、インプラント、ホワイトニングなど、さまざまなニーズにお応えできるように努めています。患者さまとコミュニケーションを図り、患者さまの求める治療を実現することで、貢献したいと考えています。そのためにヒアリングを行ったり、治療内容の詳しい説明を行ったりしています。ヒアリングでは、治療に対して緊張されている患者さまの不安や疑問がなくなることを重視して取り組み、リラックスできるように心がけています。治療内容の説明では、「治療の全体像」をシートを使って絵図で説明を行っています。治療内容の説明は毎回行い、今どの段階の処置を行っているのか詳しく解説し、おおよその治療の期間を分かっていただけるようにしています。最終的に疑問点をなくし、透明性の高い治療を心がけています。不安な気持ちで来られた患者さまも、最後は笑顔になってお帰りいただける歯科医院でありたいと考えています。始業時と終業時にスタッフとミーティングを行い、問題点の把握や情報の共有に力を入れています。また、医療用の空気清浄機を導入し、より高いレベルでの感染予防に努めています。そして、院内は明るく開放感があり、ずっと清潔にできるよう掃除をしやすく、素材も患者さまに衛生的なものを提供し、お子さまにも通いやすい歯科医院を目指しています。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ


院長中村 政学

患者さまには、虫歯になることなく、いつまでも健康な歯で過ごしていただきたいと思っています。歯は削ったり抜いたりしてしまうと、自然な歯の状態に戻すことはできません。現在はインプラント(※)や入れ歯など、歯の代わりになる治療方法もさまざまありますが、噛む力は自然で健康的な歯にはかないません。 そこで歯科医院が「悪くなった歯を治療するために行く場所」ではなく、「歯が悪くならないために行く場所」だと思っていただけるように、予防歯科にも力を入れています。当院では、ご自宅で行える正しいブラッシング方法をアドバイスしており、歯の健康を保つサポートをしていますので、ぜひご相談ください。 ※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/07/25 04:02

診療受付時間

10:00〜13:00
15:00〜20:00 - -
15:00〜18:00 - - - - - -

基本情報

住所 〒670-0927
兵庫県姫路市駅前町27テラッソ姫路1F
電話番号 0066-9801-709101
最寄駅 山陽本線(JR神戸線  )姫路駅 出口 徒歩 3分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

localplace知恵袋

  • Q幼児の虫歯はどのように予防すればよいですか?

    A幼児の虫歯を予防するためには、以下の方法が効果的です。まず、適切な歯磨きを習慣づけましょう。乳歯が生え始めたら、柔らかい歯ブラシとフッ素入りの歯磨き粉を使用して歯を磨きます。また、定期的な歯科健診も重要です。歯科医によるプロのクリーニングやフッ素の塗布は虫歯予防に非常に役立ちます。さらに、栄養バランスの良い食事や砂糖を適切に制限することも重要です。加えて、おしゃぶりやミルクの夜間の摂取は避けるようにしましょう。幼児の虫歯予防には、定期的な歯磨きと歯科健診、健康的な食事が不可欠です。

  • Q中年期に見られる口腔の変化は何ですか?

    A中年期には多くの人が口腔の変化を経験します。歯周病や歯の色素沈着、歯の健康状態の悪化などが一般的です。また、歯の欠損や歯周組織の退化も見られます。口内乾燥や口臭も中年期に増加することがあります。さらに、歯の神経が敏感になり、冷たい食べ物や飲み物に敏感になることもあります。総じて言えば、中年期には口腔の健康管理が重要であり、定期的な歯科検診や良好な口腔衛生習慣の確保が必要です。

  • Q歯科クリーニングの頻度はどのくらいが理想的ですか?

    A理想的な頻度は個々の口腔状態や生活習慣により異なりますので一概には言えませんが、一般的には6ヶ月に1回を目安にするのが良いとされています。ただし、口腔状態が悪い場合や、歯周病のリスクが高い場合は3ヶ月に1回、更に病状によっては1~2ヶ月に1回というように、頻度を増やすこともあります。最適な頻度については、定期的に歯科医に相談することをおすすめします。

周辺にある店舗