ユウドウブツビョウイン

ゆう動物病院

エリア 加古川・高砂
ジャンル 動物病院、獣医師

人と動物・人と人の絆を大切に。繊細なご希望まで汲み取った最適な獣医療を

絆を大切にした医療 当院はペットの誕生から看取りまで、生涯に渡り飼い主さまのお気持ちや不安、悩みにしっかり寄り添いサポートすることを大切にしております。
お話を詳しく伺い分かりやすく説明、性格や生活環境などを加味した最適な方法を考え抜き、ご納得いただきながら診療、治療を進めてまいります。
また動物病院という性質上、病気の子のご来院が多く、闘病生活や看取りの悲しみは付きもの。それでも、そういった闘病生活をなるべく明るく楽しいものに、病院で過ごす時間も明るいものにするべく、愛する動物の変化に立ち向かう、飼い主さまの不安も取り除けるようお話を伺っております。
病気でない動物も日常的に足を運んでくれて、どんなことでも気軽に相談できる存在になるべく、誠心誠意サポート致します。

犬が犬らしく過ごすために 当院では小型から中型までのワンちゃんにご利用いただける、小型のドッグランスペースを設置しています。待合スペースから直接出られるようになっておりますので、待合室が苦手なワンちゃんはお気軽にご利用ください。診察の待ち時間だけでなく、入院中のワンちゃんのリフレッシュにも活用しています。
子犬を迎えた方へ 犬を社会になじませるベース部分を作るお手伝いをしたいと考え、パピークラスを開いています。犬種、体格差、性格などを考慮し、無理のない環境から触れ合っていただき、犬同士のルールを学び、様々な刺激にも慣らしていきます。褒めて教えるクラスですので、怖いこともありません。複数の飼い主さまとワンちゃんが参加しますので、同じ悩みを話し合える環境で理解者が増え、心の負担を軽減にも役立つかもしれません。
完全予約制で、13時から15時までの間で行っております。ご検討の方はお気軽にお問合せください。また成犬のしつけ相談も随時承っております。

猫が猫らしく過ごすために 繊細な猫も安心して来院できるよう、当院は受付を挟んで両サイドに、犬専用・猫専用の待合スペース・診療室を設けております。ストレスに配慮し、入院室につきましても離れた位置に配置、姿も見えず、においや吠え声なども最小限で抑えられます。また、設備面だけでなく、検査や処置時にもできるだけ猫にとってやさしい接し方を心がけております。
そういった取り組みが認められ、当院はキャットフレンドリークリニック(CFC)ゴールドに認定されています。(CFCとは、猫にやさしい動物病院の指標としてISFM(国際猫医学会)によって確立された国際基準の規格です。)

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

09:00〜12:00
16:00〜19:00

基本情報

定休日 水曜日, 祝日
住所 〒675-0160
兵庫県加古郡播磨町西野添2-3-14
電話番号 0066-9802-9698323
アクセスをみる

localplace体験談

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 獣医さんオススメのドックフード

    近所の動物病院の獣医さんからお勧めされたドックフードがすごくいいらしく、買ってみました。本当に結果がよかったです。皆さんも獣医さんに相談してみてください。

  • 少し太ってきた愛犬のフードについて相談

    愛犬の腹がモフっとなった。それで動物病院の先生にフードについて相談。先生のアドバイスは「食事量を見直すのと、成分バランスをチェック」とのこと。愛犬のため、調べるぞ!と気合入れつつ、先生と一緒に解決策を模索。この先も、にっこり笑顔で元気いっぱいの愛犬と一緒に過ごすために頑張ります。

localplace知恵袋

  • Qサイベリアン(猫)について教えてください。

    Aサイベリアンは、シベリア地方原産の猫種です。大きく丸く、密度の高い毛皮と、骨太で筋肉質な体型が特徴的です。また、愛嬌のある丸い顔つきや、ゆったりとした動作が魅力的です。 性格は、温厚で穏やかであり、家族に忠実で人懐っこい性格を持っています。知的で好奇心があり、高い運動性と冒険心があるため、長時間運動や遊びが必要です。 健康面では、遺伝性の疾患が報告されていますが、一般的に健康で長命であるとされています。定期的な健康診断や運動、バランスの良い栄養管理が重要です。

  • Qペルシャ(猫)について教えてください。

    Aペルシャは、世界的に人気の高い猫種で、小さく丸い顔や長い毛並みが特徴的です。人懐っこい性格と美しい容姿から、ペットとして広く飼われています。また、短毛種のアメリカン・ショートヘアとの交配によって生まれた“エキゾチックショートヘアー”も存在します。ペルシャは、毛玉ができやすく、毛玉吐きになることがあるため、定期的なブラッシングが必要です。また、腰痛や関節痛などになりやすい傾向があるため、運動不足にならないように注意が必要です。

  • Q犬のトイレのしつけ方を教えてください

    A犬のトイレのしつけは、以下のような手順を踏んで行うことが一般的です。 1. トイレの場所を決める:まず、犬がトイレをする場所を決めます。トイレシーツやトイレトレイなどを使用して、固定した場所に導きます。 2. 時間を決める:犬の排泄には時間が関係しています。毎日同じ時間にトイレに連れていき、排泄を促すようにしましょう。 3. 徐々に範囲を広げる:最初はトイレの場所を固定し、排泄が成功するまでそこに連れていきます。徐々に場所を広げ、他の場所でも排泄できるようにします。 4. 声かけをする:犬が排泄する際に「オシッコ」や「ウンチ」という言葉を教え、声かけをします。すると、後に犬はその言葉でトイレをするようになります。 5. 成功したら褒美を与える:犬が成功したら褒美を与えてあげましょう。褒美はトイレをうまく使った報酬となるので、より早くしつけが定着します。 ただし、しつけには時間と忍耐が必要です。犬には個性があり、すぐに覚える子もいれば、なかなかうまくいかない子もいます。焦らず繰り返し、根気よく教えていきましょう。

周辺にある店舗