アイビードウブツビョウイン

アイビー動物病院

エリア 西宮
ジャンル 動物病院、獣医師

「頼りがいのある町の獣医」として、飼い主さまとペットたちの生活をサポートします

飼い主さまもペットたちも、いつでも気軽に来ていただける動物病院です 当院は地域に暮らす飼い主さま、ペットたちがいつでも気軽に来ることができる「町の動物病院」です。南向きの窓から自然光がたっぷりと入る待合スペースでは、ご来院くださった方々がゆったりと落ち着いて過ごせる雰囲気づくりを大切にしています。また、ほかの動物が気になる猫の習性に配慮し、待合には猫優先のスペースを設け、診察室も犬専用・猫専用に分かれています。安心してご来院ください。待合スペースが混み合い、猫が犬を怖がってしまう場合などには、診察室内でお待ちいただくこともございます。受付までお気軽にお声がけください。
飼い主さまのお話をじっくりお伺いします 診察を進める際には、まず飼い主さまのお話をていねいにお伺いすることを心がけています。飼い主さまはペットにとって身近な存在であり、ペットたちの代弁者です。どんなことでも気軽に話しやすい、アットホームな雰囲気づくりを大切にしています。気になること、わからないこと、疑問に思うことなどがあれば、遠慮なくご質問ください。また、治療の際にも飼い主さまの気持ちに寄り添い、飼い主さまが「どうしたいのか」を最大限に尊重し、適切な治療をご提案するようにしています。ペットの治療は獣医師だけでできるものではありません。飼い主さまにご納得、ご協力いただきながら治療を進めることを第一に考えています。
動物の健康を守るため、年1回以上の定期検診をおすすめしています 動物の病気も人と同じように早期発見・早期治療が大切ですが、動物は自分の不調を言葉で伝えることができません。「がん」や「心疾患」など命にかかわるような大病であっても早期のうちは食欲や元気がなくなることも少なく、「何だか調子が悪そうだ」と飼い主さまが気づいた時にはすでに病状が深刻な場合もあります。ペットが健康に暮らしつづけるためには、できるだけ早く異変に気づいてあげることが大切。当院では定期的な健康診断をおすすめしています。6歳未満の若い子なら年1度、それ以上の年齢になれば半年に1度が期間の目安です。元気な時の状態を調べ、把握しておけば、万が一異変のあったときにもその情報が役立ちます。検査会社と協力してできるだけ検査にかかる飼い主さまの負担を軽減できるよう努めています。動物の健康管理・健康維持にぜひ当院の健康診断をご活用ください。
飼い主さまだからこそ気づけることがたくさんあります ペットを家族に迎え一緒に暮らすことは、私たちの生活をより豊かなものへと導いてくれます。また、ペットにとっても飼い主さまは一番身近な存在です。飼い主さまには日ごろからペットとのスキンシップやコミュニケーションを楽しみ、ペットと暮らせる時間を存分に楽しんでほしいと願っています。そばにいて毎日ペットの様子を見ている飼い主さまだからこそ異変に気づくことができる、そんな場合もあるでしょう。飼い主さまの「アンテナ」でペットの異変に気づいたら、できるだけ早めに動物病院を受診してください。取り越し苦労になっても問題はありません。時々「こんなことで動物病院に行ったら、先生に怒られるんじゃないか」という声を耳にすることがありますが、そんなことは決してありません。少しでも気になることがあればどうぞお越しください。また、「どうしていいかわからない」という不安があれば些細なことでもお気軽にご相談ください。飼い主さまとペットが仲良く健やかに暮らしていけるように、スタッフ一同親身になってお手伝いいたします。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

09:00〜12:00 -
16:00〜19:00 - - -

基本情報

定休日 木曜日
住所 〒663-8175
兵庫県西宮市甲子園五番町15-13
電話番号 0066-9802-9689383
アクセスをみる

localplace体験談

  • 獣医さんオススメのドックフード

    近所の動物病院の獣医さんからお勧めされたドックフードがすごくいいらしく、買ってみました。本当に結果がよかったです。皆さんも獣医さんに相談してみてください。

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 私が動物病院で猫の歯科定期健診をした話

    先日、愛猫の歯科定期健診のために、自宅近くの動物病院に行きました。獣医師は丁寧に口腔内をチェックし、歯石や虫歯の有無を診察しました。幸いなことに健康的で、特に異常は見つかりませんでした。これからも定期的に健診を受けることで猫の健康を保ちます。(30代・男性)

localplace知恵袋

  • Qロシアンブルー(猫)について教えてください。

    Aロシアンブルーは、ロシア原産の美しい灰青色の短毛種の猫です。その魅力的な外見は、スリムで優美な体型、黄緑色の目、中程度のサイズや鈍い喉元等で構成されています。性格は、自分の主人にしかなじまないことも多いですが、仲間には優しく親切で、高い知能からいつも物事を計画しています。そのため、運動量が少ない人や高齢の人でも飼育しやすく、かつ家族みんなが楽しんで飼うことができる愛らしい猫です。

  • Qウェルシュテリアについて教えてください。

    Aウェルシュテリアは、イギリス原産の小型犬で、特徴的なロングボディとフラットな顔が魅力です。コートは柔らかく、シルキーな質感で、さまざまな色があります。短い足としっかりした体は、ハンティングのために作られており、非常にアクティブで元気な性格を持っています。また、頭が良く、訓練にも適しています。ウェルシュテリアは家族に忠実であり、友好的な性格を持っていますが、一部の個体は他の犬や小動物に対して警戒心を示すこともあります。適度な運動と社交化が必要ですが、適切に飼育されれば、素晴らしい家族の一員になり得ます。

  • Qハムスターについて

    Aハムスターは、小型の哺乳動物で、ペットとして人気があります。体は直径5~10cmほどで、顔も可愛らしい印象になっています。人懐っこく、飼い主に慣れると手乗りやお散歩も楽しめます。食事は主に穀類、果物、野菜などを与え、水も欠かせないです。寿命は約2~3年程度と短いですが、飼い主と共に過ごす時間を楽しめます。しかし、飼育環境や寿命中の健康管理が重要となります。

周辺にある店舗