蛇口の修理料金をご紹介します!

 

蛇口修理料金表

パッキン交換

蛇口から水が漏れないのはパッキンと呼ばれるゴム製のストッパーがあるからです。このパッキンは劣化していきますので、蛇口に隙間が出来て水が漏れだすようになります。蛇口の水漏れ原因の主な理由はゴムパッキンにあります。定期的なメンテナンスを推奨いたします。

内部部品交換

蛇口は複数の部品がかみ合い排水をすることができます。パッキンも部品の一つではありますが、ハンドルが締めにくいなどのトラブルはパッキン以外の内部部品に問題があります。内部部品のどこが悪いのかは一目で分かるものではありませんので、業者を呼んで修理をしてください。

単式水栓

ご自宅で水もしくはお湯が一つの出口より排水されるなら、それは単水栓です。構造はシンプルなのですが、定期的なメンテナンスが必要とされています。長く使っているのなら一度は専門業者にメンテナンスをご依頼ください。

壁付水栓

壁に取り付いている蛇口は壁付水栓に分類されます。浴室などで使われており、温度調整が行える特殊な水栓です。そのため、「温度調整ができない」などの従来の水栓とは違うトラブルが発生します。パッキン交換とは違い水栓の交換も必要になりますで、水道修理業者に依頼しましょう。

ワンホール水栓

システムキッチンで使用されている水栓。レバーにより水や温水の切り替えと排水ができます。内部部品はハンドル式の水栓と比べて複数使用されていますので、定期的なメンテナンスをしておくと長く安心して利用できます。

デッキ式水栓

水栓全体が台に付いているものをデッキ式水栓と呼びます。複数の形式の水栓が一つの台に設置されていますので便利ではあるのですが、取り付けの施工方法が他の水栓よりも難しい部分があります。修理や交換は水道修理業者に依頼しましょう。

バス水栓

浴槽専用の水栓はバス水栓と呼び、水量が短時間で多く必要になりますので内部の部品も通常のサイズより大きくなります。

 

蛇口修理は結城郡八千代町の水道屋本舗にご相談ください。