タカギデンタルクリニック

高木デンタルクリニック

最寄駅 後楽園駅 出口 徒歩 3分
後楽園駅 出口 徒歩 3分
エリア 本郷・東大周辺
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味の方は、栄養不足によって
やせ気味の方は、栄養不足によって歯や歯茎の健康に影響が出る可能性があります。特に、カルシウムやビタミンDの不足は歯の強度を低下させ、歯茎の病気のリスクを高めることがあります。そのため、バランスの良い食事を心がけ、必要な栄養素をしっかりと摂取することが重要です。また、定期的な歯科検診を受けて、早期発見・早期治療に努めることも大切です。健康な体と口腔環境を保つためには、全体的な生活習慣の見直しも効果的です。

つめ物からインプラントまで、患者さまのお口に合う治療に努めています

「高木デンタルクリニック」は文京区小石川にある歯科医院です。都営三田線または大江戸線の春日駅A5出口より徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線または南北線の後楽園駅より徒歩3分と、アクセスの良い立地になっています。平日は20時まで、土曜日も17時まで診療していますので、お忙しい方でも通っていただきやすいでしょう。

院長は大学卒業後から、特にインプラント治療(※)の研さんを積んでまいりました。患者さまのお悩みをしっかりと伺い、可能な限りご希望に添った治療をていねいに行うことで、お口が健康な状態になることを目指しています。自分の歯に対して気になっていることがある方は、ぜひ一度ご相談にいらしてください。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長髙木 有哉

院長髙木 有哉

高木デンタルクリニックは、文京区小石川で1974年に開業して以来、患者さまとの対話を重視した診療と、治療に対するわかりやすい説明、ていねいな対応を心がけております。歯科一般の治療から歯科口腔外科・矯正治療(※)まで幅広い分野の歯科治療を行っている歯科医院です。 当院は、患者さまのお口を元の状態に戻してあげたいという思いで、日々の治療を行っています。困っていることがあれば、諦めずにまずは相談にいらしてください。お話をしっかり伺った上で、より患者さま一人ひとりに合った治療を一緒に考えてまいります。健康を取り戻したお口で、おいしく食事をして、笑顔が絶えない毎日を送っていただきたいと考えております。 ※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/04/22 16:47

診療受付時間

10:00〜13:00
14:30〜20:00 -
14:00〜17:00 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒112-0002
東京都文京区小石川1-8-7AKAビル1階
電話番号 0066-9803-256466
最寄駅 東京メトロ南北線  後楽園駅 出口 徒歩 3分
丸ノ内線  後楽園駅 出口 徒歩 3分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Qホワイトニングの注意点

    Aホワイトニングの注意点は以下のとおりです。 - 自分で市販のホワイトニング剤を使うのは避け、歯科医院での治療を受けることを推奨します。 - 過剰にホワイトニングを行うと、歯が敏感になったり、歯の表面が傷つく場合があります。 - ホワイトニング前に歯石や歯垢を除去することが重要です。これらが残っていると、ホワイトニング剤が効きにくくなります。 - ホワイトニング後は、コーヒーや紅茶などの着色飲料や、タバコを避けるようにしましょう。 - ホワイトニングには個人差があります。目安としては、一回の治療で、通常は5~10段階程度の薄さにはなるとされています。

  • Q歯科クリーニングの頻度はどのくらいが理想的ですか?

    A理想的な頻度は個々の口腔状態や生活習慣により異なりますので一概には言えませんが、一般的には6ヶ月に1回を目安にするのが良いとされています。ただし、口腔状態が悪い場合や、歯周病のリスクが高い場合は3ヶ月に1回、更に病状によっては1~2ヶ月に1回というように、頻度を増やすこともあります。最適な頻度については、定期的に歯科医に相談することをおすすめします。

  • Q年齢とともに歯が黄ばむ原因は何ですか?

    A年齢とともに歯が黄ばむ原因はいくつかあります。まず、年齢とともにエナメル質が薄くなり、その下の象牙質が透けて見えることで歯が黄色くなることがあります。また、食生活や飲み物の摂取による着色物質の影響も考えられます。コーヒーや紅茶、ワインなどの摂取が頻繁である場合、歯に黄ばみが生じる可能性が高くなります。喫煙やタバコの使用も、歯の黄ばみを引き起こす一因となります。加えて、歯の表面に付着する歯垢や歯石も歯の色を変える原因となることがあります。

周辺にある店舗