ルピコム

るぴこむ

最寄駅 京都市役所前駅 ゼスト御池 徒歩 2分
烏丸駅 16番出口 徒歩 14分
エリア 壬生・二条城周辺
ジャンル ペット、動物病院(その他)

ワンランク上のサービスと安心をご提供いたします

1頭1頭の個性や生活スタイルに合わせてお世話いたします ワンちゃんたちに、より安全・快適に過ごしてもらえるよう、カウンセリングの時間を十分に設けています。その子の性格や健康状態、お食事やお散歩の回数・時間帯など詳しくお聞かせください。
なお、お散歩は安全面を考慮して、1頭1頭個別にダブルリードで行っています。敷地内には中庭を設けており、雨天でお散歩が出来ないときにそちらで遊ばせていますので、外でのおトイレが習慣の子もご安心ください。

広い個室やWEBカメラもございます 夜間お休みいただくお部屋には、ワンちゃんのサイズに合わせた各種ケージをご用意しています。広々とした特別個室もあり、同じ家族同士の小型犬であれば最大3頭まで一緒に過ごしてもらうことが可能です。
また、WEBカメラで愛犬の様子を夜間ご確認いただくことも出来ますので、ご希望の方は事前にお申し付けください。

チェックインの際にご用意いただきたいもの ご飯はいつも食べているものをご持参いただくようお願いしています。宿泊日数分に加えて予備分、1回に与える量を小分けにしてご用意いただけますと幸いです。お家と同じものを食べてもらえるよう、トッピングやふやかしなど、様々なご要望に出来る限りご対応いたします。当施設2階にある、わんわん食堂のメニューをオーダーすることも可能です。
お家のにおいの付いたタオルや毛布、寝具、おもちゃなどもお持ち込みいただけます。
なお、狂犬病・混合ワクチン接種証明書(接種から1年以内)、飼い主さまの身分証明書は受付当日に必ずご持参ください。

ワンちゃんと飼い主さまがより良い関係を築けるようサポートいたします 幼稚園では、他のワンちゃん友達と一緒に楽しく学びながら社会性を育み、ワンちゃん社会にも人間社会にも適応出来る順応性を身に付けるお手伝いをいたします。経験豊富なドッグトレーナーが1頭1頭に寄り添いながら、ふれあいや遊び、しつけなど様々な方法でアプローチいたしますので、パピーを新しい家族に迎えた方、他のワンちゃんたちと交流させたいとお考えの方はぜひ一度お問い合わせください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

10:00〜18:00

基本情報

住所 〒604-8093
京都府京都市中京区松下町130
電話番号 0066-9809-4406503
最寄駅 地下鉄東西線  京都市役所前駅 ゼスト御池 徒歩 2分
阪急京都線  烏丸駅 16番出口 徒歩 14分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 爪切りを嫌がる猫は専門家にお任せ!

    うちの猫は人懐っさ満点なのに爪切りだけは大嫌い。独特な音も、施術中の動きも全てが苦手らしく、隠れてしまうのです。我が家で無理に切ろうとするとストレスもたまるだろうと思い、結局は動物病院へ。専門の方に任せると、まる君も比較的落ち着いた様子。爪切りは、飼い主さんが無理にやるよりも専門家にお任せすることをおすすめします。(40代・女性)

  • 私が動物病院で猫の歯科定期健診をした話

    先日、愛猫の歯科定期健診のために、自宅近くの動物病院に行きました。獣医師は丁寧に口腔内をチェックし、歯石や虫歯の有無を診察しました。幸いなことに健康的で、特に異常は見つかりませんでした。これからも定期的に健診を受けることで猫の健康を保ちます。(30代・男性)

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

localplace知恵袋

  • Qポメラニアンについて教えてください

    Aポメラニアンは小型犬種の一つで、体重は1.5〜3kgほどの愛らしい犬です。毛色は様々で、オレンジやクリーム、レッド、ブルーといった色が一般的です。毛量が多く、ふわふわで可愛らしい外見が特徴的です。性格は活発で社交的であり、人懐っこくてしつけもしやすいため、初めて飼う人にもおすすめです。しかし、運動量はあまり多くないため、適度な運動と食事管理が必要です。ポメラニアンは鳴き声がやや大きめなので、周囲の環境に注意する必要があります。

  • Q猫の爪切りについて

    A猫の爪は切ることで、一定の長さに保つことができ、家具や人を傷つけることを防止することができます。しかし、猫にとっては指先が大切な感覚器官であり、爪を切りすぎると違和感や痛みを感じることがあります。猫が落ち着き、リラックスした状態で、爪切りをすることが大切です。また、刃の鈍くなった爪切りを使用しないようにし、猫の指先を傷つけないように注意が必要です。初めての場合は獣医師やトリマーに相談してみることをおすすめします。

  • Q動物の毛でアレルギーが出ます。出たときの対処法を教えてください

    A動物の毛でアレルギーが出た場合は、次のような対処法があります。 1. アレルギー症状が出たら、すぐに医師に相談しましょう。 2. アレルギーの症状を軽減するため、抗ヒスタミン剤を服用してください。 3. 飼い犬や猫を撫でたあとは、手を洗いましょう。 4. 毛が絡まった洋服や布団には、洗濯洗剤でしっかり洗ってください。 5. アレルギーの症状が強い場合は、動物の毛を持つ家具やカーペットを避けるなど、環境の対応も必要です。

周辺にある店舗