オーナーからのメッセージ

絵画買取なら絵画買取日晃堂にご相談ください

秋の夜長に虫たちのコーラスが心地よい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。ところで、自宅にある風景画や日本画、現代アートなどを買い取ってくれる業者を探しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。その場合は、ぜひ絵画買取日晃堂にご連絡ください。弊社の査定士が丁寧に査定を行うため、安心してご利用いただけます。西馬込なら出張対応可能地域ですので、少しでも興味のある方はぜひ気軽にご相談ください。

更新日: 2022-09-22

オーナーからのメッセージ一覧

 

西馬込で絵画の買取を依頼するなら、日晃堂に全てお任せください!

絵画の買取についてお悩みはありませんか?

  • ご親族の遺品整理などで、大量の絵画の処分に困っている
  • 絵画の作家や価値がわからず、買取の依頼が不安
  • 忙しい・業者が遠方などの理由で買取をしてもらう時間が取りにくい
  • 骨董市で手に入れた絵画がどのくらいの価値なのか、専門家に査定してほしい
  • 古物商の店をたたむため、在庫の絵画の買取を依頼したい

絵画の価値を判断する際に大変難しいのは、非常に贋作が多いという点です。業者の中には、後から贋作であることがわかるケースなどを危惧して、あらかじめ買取価格から「保険」として料金を差し引いてしまうこともあるほどです。

一方で、世には非常に多くの絵画が存在しています。飾らなくなってしまった絵画、日本画・洋画・油彩画・水彩画などをお持ちの方も多いのではないでしょうか。日晃堂では、相続品などのため価値が分からない絵画や、コレクション整理のために売却先を探しておられる方より、毎日多数のお問合わせをいただいております。

日晃堂では、このような高いニーズに専門性をもって対応するため、絵画専門の鑑定士を揃えています。確かな目を持った鑑定士が査定することにより、ありのままの価値で買取をさせていただいています。日本画、洋画、現代アート絵画、水墨画、木版画、掛軸など、ジャンルを問わず広く対応しております。絵画の買取、鑑定、査定について西馬込でお悩みの方は、ぜひ日晃堂へご相談下さい。

買取実績

絵画画像

竹内栖鳳 斑猫

お客様からは竹内栖鳳(たけうち せいほう)の「斑猫」をお買取りさせていただきました。竹内 栖鳳は戦前に活躍した画家で、30代の時にヨーロッパを視察後、当時の日本の絵ではなかなか見られなかった動物や西洋の景色などの絵を発表していました。
こちらの絵画は全体に薄いヤケや裏面縁沿い数ヶ所にテープ貼付跡などございましたが、問題無くお買取り出来る範囲内でしたので、お値段つけさせていただきました。
ヤケなどイタミが合っても買取出来る場合がございますので、手放そうか迷う絵画がございましたら、お気軽にお問合せください。

絵画画像

藤原秀一 観音岩のみえる海

藤原秀一(ふじわら しゅういち)の「観音岩のみえる海」をお買取りさせていただきました。キャンバス裏にもサインがついており、お客様は親戚から譲り受けたお品物との事で大切に保管されていました。経年劣化による少しのイタミはございましたが、全体的に状態も良品であったためお値段しっかりとつけてお買取りしました。買取額にお客様も喜んで頂きまして、弊社としても嬉しく思います。
お客様に喜んで頂ける買取になるようこれからも頑張って参りますので、絵画の買取りをご検討であれば日晃堂にお気軽にお問合せください。

絵画画像

川合玉堂 喜壽双鶴

川合玉堂(かわいぎょくどう)の「喜壽双鶴」を「東美鑑定評価機構鑑定委員会」鑑定証書付きでお買取りしました。明治から昭和にかけて活躍した川合 玉堂は日本の自然や風景、人の素朴な暮らしの雰囲気を豊かに表現した日本の画家です。
お品物は2ヶ所にシワが見受けられましたが、問題無い範囲内でしたので、お値段つけさせていただきました。日晃堂では買取経験の豊富な査定員が在籍しておりますので、手放そうか迷う絵画がございましたら是非お気軽にお問合せください。このたびはご利用ありがとうございました。

買取のご相談・お問い合わせはこちら

査定・ご相談・訪問料などの手数料はいただきません!
買取でお悩みの際は、お気軽にお問い合わせください!

まずはお電話にてお問い合わせください

お電話の方はこちらをタップ↑↑
買取専門のオペレーターがご対応します

電話受付時間外のお問い合わせはこちら

WEBでのご相談・ご依頼はこちらをタップ↑↑
簡単3STEPでお申し込み

日晃堂が選ばれる理由

  1. 絵画の知識が豊富な鑑定士が在籍!

    絵画には、様々な種類があります。日晃堂では、絵画のジャンルごとに専門の鑑定士が在籍しています。豊富な知識で絵画の価値を見抜きます!

  2. 日本・中国・欧米をはじめとした世界規模の販売経路

    日晃堂は、国内のみならず世界への販売経路を確保しています。世界のニーズを把握し、高く販売できるからこそ、お客様への買取価格もそれに比例して高く設定できます。特に有名作家の作品などは高価買取が可能です。

  3. 買取時のお客様負担額は0円。手数料は完全無料、出張買取も

    買取時の手数料は全て無料です。送料・出張料・査定料などの料金は一切掛からず、お客様にご負担をかけることなく買取を行っています。出張買取も可能です。

選べる2つの買取方法

日晃堂では、お客様のニーズによってお選びいただける2つの買取方法をご用意しております。

  • 出張買取について

    出張買取では、日晃堂の経験豊富な査定士がお客様のご自宅にお伺いし、絵画や美術品などの査定、買取を行います。売りたい・査定して欲しい絵画が大量にある方、店舗への持ち込みや宅配の梱包をするのが難しい方、引っ越しなどで急いで処分する必要のある方、倉庫や蔵の絵画・骨董品をまとめて査定して欲しい方、目の前で説明を聞きながら納得して売りたい方などには出張買取がおすすめです。

    どのような絵画でもしっかりと目利きし、価値に見合った買取価格をご提示いたします。訪問料などの手数料は一切かからず、買取不成立の場合でもキャンセル料などはいただきません。また、訪問時の追加依頼も可能です。

  • 宅配買取について

    宅配買取の場合、事前にお申し込みをいただき、空き時間にお品物を宅配キットの段ボールで梱包して発送するだけで、ご自宅にいながら買取サービスをご利用いただけます。日中はお忙しい、ご自宅訪問に不安がある、査定希望のお品物が割れ物ではなく少量である、数回のやり取りで手軽に買取を行いたい等のお客様はぜひご利用ください。

    簡単に梱包、発送できる便利な宅配キット(段ボール・緩衝材・着払い伝票など)を無料でお届けいたしますので、手続きも安心。また送料、査定料などは一切頂かず、ご提示した買取価格をそのままお振込みいたします(※買取不成立となった場合のみ、お品物によって返送料がお客様負担となる場合がありますのでご確認ください)。

絵画買取対象商品

絵画は様々なジャンルに分けられ、非常に複雑です。ここでは、西洋画・日本画の二つに分け、それぞれについての解説と買取実績をご紹介します。

西洋画

西洋画

西洋画の特徴は、その繊細で緻密な描写にあります。絵画の世界の主流である分、精巧な贋作なども非常に多く出回っているため、プロの鑑定士でも見極めが困難な品目でもあります。

西洋画とは何を指すかという定義は難しく、西洋画という言葉自体が生まれたのは明治にまで遡ります。当時、鎖国が解け西洋との交流が発展したことで、西洋画の手法を用いて描く作家が日本にも増えました。その中で油絵具などを用いた立体的な絵が西洋風とされ、それらの作品を指して西洋画と呼ぶようになっていきました。

日晃堂では、経験豊富な査定員が西洋画を丁寧に査定します。買取実績としては、刑部人、小林和作、森田茂、西村龍介といった各作家をはじめ、様々な作品があります。種類・状態は問わず、どのような西洋画であっても日晃堂では査定対象としています。西馬込でお悩みの方は、1点からでもどうぞお気軽にご連絡ください。

日本画

日本画

日本画は日本ならではの描写方法を汲んだ絵画のことを指します。西洋画とは違い陰影がなく、なんといっても表現が簡潔である点が日本画の魅力です。日本画にも贋作は多く存在し、中には肉筆で描き起こすなど手の込んだものも多くあります。この「日本画」という名称は、日本に外国文化が入ってきてたのち、おおよそ明治20年代~30年代にかけて「西洋画」に対するものとして使われるようになりました。それ以前の国内では「丸山派」や「狩野派」といった流派や大和絵などの名称で分けられていました。

日晃堂では、経験豊富な査定員が、日本画を1点1点丁寧に査定いたします。買取実績としては、高山辰雄、大山忠作、平山郁夫といった各作家をはじめ、様々な作品があります。種類・状態は問わず、どのような日本画であっても査定対象としております。西馬込でお悩みの方は、1点からでもお気軽にお問合せ下さい。

買取のご相談・お問い合わせはこちら

査定・ご相談・訪問料などの手数料はいただきません!
買取でお悩みの際は、お気軽にお問い合わせください!

まずはお電話にてお問い合わせください

お電話の方はこちらをタップ↑↑
買取専門のオペレーターがご対応します

電話受付時間外のお問い合わせはこちら

WEBでのご相談・ご依頼はこちらをタップ↑↑
簡単3STEPでお申し込み

買取の流れ

  1. お問い合わせ・お申し込み
  2. ご予約
  3. ご訪問・査定
  4. 買取成立・現金でのお支払い

買取の際には、ご本人様を確認できる身分証明書が必要ですので、あらかじめご用意ください。

出張買取

まずは「お電話」もしくは「無料Web査定」よりお申込みください。お品物の状態やお客様情報などをオペレーターよりヒアリングさせていただき、出張買取の日程をご相談の上決定させていただきます。ご訪問時には買取のご説明をさせて頂き、お客様の目の前で査定をして買取価格をご提示いたします。買取価格にご納得いただけない場合など、遠慮なくキャンセルして頂けます(キャンセル料は発生しません)。ご納得頂ければ、契約書へ必要事項を記入して頂き、ご本人様確認書類を確認後、現金にて買取価格をお支払いいたします。

宅配買取

まずは「お電話」もしくは「無料Web査定」よりお申込みください。お品物の状態やお客様情報などをオペレーターよりヒアリングさせていただきます。ご送付する宅配キットに、緩衝材などを使用して査定希望のお品物を梱包し、査定申込書とご本人確認書類のコピーを同梱してください。着払い伝票(ゆうパック)を使用して発送いただき、査定が完了後にお電話かメールにて買取金額をご報告させていただきます。万一買取価格に納得頂けなかった場合は、お品物を着払いにて返送いたします(※一部のお品物に関しましては返送の際、返送料がお客様負担となる場合がございます)。成約後、ご指定の口座に買取金額をお振込みいたします。営業日によりますが、成約から約 1~5営業日後のお振込みとなります。

西馬込で刀剣買取をご利用いただいたお客様の声

買取商品名年齢
ジェームスリジィ「WHICH WAY IS UP」60代

ジェームス・リジィの3Dペインティングの絵画を買取してもらいました。姉から譲り受けた物になります。価値に関しては分かりませんでしたが、作品の作者について説明してくださったり丁寧に接してくれた査定員さんでした。額縁に汚れた部分がありましたが、影響ないものとして判断してもらい、思っていたよりも良い値段をつけて買取していただき嬉しかったです。姉に報告しましたが、手放したい絵が整理出来たら日晃堂さんに依頼したいと言ってました。また買取の時にはよろしくお願いいたします。このたびはありがとうございました。

買取商品名年齢
マイセン H.ブレッチュナイダーデザイン 二層プラーク 「アルブレヒト城」50代

マイセン H.ブレッチュナイダーデザイン二層プラーク「アルブレヒト城」など絵画を中心に買取してもらいました。家の片付けにて、飾らない絵画は手放そうとネットで見つけた日晃堂さんに依頼しました。ものすごい高額とまでは行かなかったですが値段も付きましたし、何より世間話を始めた母の話を査定士さんは流す事もなく、丁寧に返答し真面目に聞いてくださってとても嬉しかったし有難かったです。家の片付けでは古い物がたくさん出てきて、もし見てもらえそうな品物があれば、また依頼しようと思います。

買取商品名年齢
山本彪一 『バラ』 SM 油彩30代

山本彪一の絵画(油彩)など絵画を買取してもらいました。山本彪一の絵画は父が譲って貰ってきた絵画になります。当日は実家にて家族全員で査定を見学しました。父もあまり価値を理解していない状態で貰ってきた絵画ですが、絵画に詳しい査定士さんでしたので、説明を軽くしてくださいました。不要な物を手放して家の中をスッキリさせて、身軽な状態になりたくて、日晃堂さんの買取商材にあるような品物が家には結構あるので、せめてそれだけでもまたお願いしたいなと思います。どうもありがとうございました。

買取商品名年齢
平山郁夫 「皓月ブルーモスク・インタンブール」60代

年齢とともにたくさんの物に囲まれるのはしんどくなってきたので、家の物を減らそうと毎日、片付けをしながら物を見直しています。しまい込んでいました平山郁夫の絵などを中心に買取に出しました。自宅で飾っていた物になり、保管はキチンとしておりました。それでも経年劣化によるイタミなどは防げなかったようでしたが、悩みながらも納得のいく価格を付けてくれた査定員さんには感謝です。以前に妹夫婦が日晃堂さんに依頼しお世話になり、その時に印象が良かったのでと今回教えてもらい、電話で申し込みしました。ありがとうございました。

お持ちの絵画をまずは査定に出してみてはいかがですか?

この度は、絵画買取を請け負っている日晃堂のサイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトを閲覧されているということは、おそらく絵画買取を行っている業者をインターネットで探していらっしゃるのではないでしょうか。飾らなくなった絵画でも、処分するくらいならできるだけ高値で買い取ってほしいですよね。そして、そんなお客様に朗報です。絵画は高値で取引されることが少なくありません。お客様のお手持ちの絵画も、査定に出したら期待以上の高値が付くかもしれません

絵画と一口に言っても、その種類は実にさまざまです。そのため、ここでは絵画を「西洋画」と「日本画」の2つのジャンルに分けて簡単に解説しましょう。西洋画という言葉が生まれたのは、明治時代だといわれています。鎖国後に西洋との交友が始まったことにより、西洋で用いられている画法で絵画を描く画家が増えました。繊細で緻密な描写は、西洋画ならではだといえるでしょう。そして、日本画は日本ならではの描写方法を用いて描かれた絵画です。その特徴は表現の簡潔さで、西洋画とは違った魅力があるといえます。そして、この両方に共通することは贋作が多いということです。その見極めは容易ではありませんが、プロの鑑定士によって本物だと判断されれば高額査定が期待できます。

お客様の絵画を買取に出す利点は、やはり高値が付く可能性があるということでしょう。しかし、前述したように絵画には精巧な贋作が数多く出回っているため、鑑定は非常に困難です。経験の浅い鑑定士だと、リスクを回避するために低めの査定を出してしまうかもしれません。そのため、経験豊富な鑑定士の査定を受けることは絵画を買取に出すときの必須条件だといえます。

絵画を買取に出すタイミングは人それぞれですが、多くの方が買取を検討するのは蔵や倉庫の整理をするタイミングのようです。ここで、以前のお客様の例を1つご紹介しましょう。そのお客様は、蔵を整理しているときに大量の絵画を発見されたとのことでした。かなりの数でしたので、出張買取のために自宅にお伺いしました。すべての絵画に満足の値が付いたようで、とても喜んでいただけたと感じています。

お手持ちの絵画を買取に出そうか迷っているのであれば、ぜひ絵画買取を行っている日晃堂にご連絡ください。日晃堂では無料査定を行っており、査定額に納得できた場合のみ買取に出すことも可能です。また、知識豊富な絵画専門の鑑定士を揃えているため、お客様に損はさせません。ぜひ一度、気軽に日晃堂までご連絡ください。

西馬込で絵画を高く査定してもらうためのポイント

もっともポピュラーな芸術作品と言えば、絵画を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?子供の頃から美術や図工の授業でも真っ先に行う「絵を描く」という行為は、芸術分野への視野を広げるための大事な要素です。その中で絵の魅力を理解し、「絵描きを目指す人」と「絵画を集める人」と分かれていきます。
「絵画を集める人」は好きな画家を中心に集められるケースが多いですが、時に手放す必要が出てくる時がございます。人生の節目、お金が必要になった際などが多いかもしれません。
絵画は売ることでお金になりやすい一面もございますが、その金額は業者によっても様々です。少しでも高く絵画を高く売るためのポイントをご紹介しますので、絵画を手放すことをお考えのお客様はぜひご確認ください。

絵画を高く売るための査定ポイント

作者のサインの有無。もしくはエディションナンバーの有無

絵画と言っても油彩画や水彩画などの種類が多数あり、種類によっても査定価格は変わってきます。ですが、共通して査定価格に大きく関わってくるのが作者のサインの有無です。
作者のサインが絵の表側や裏側に記載されたりと作者によって書き方は様々ですが、そのサインが有ることで、作者の市場人気を踏まえて査定価格が高く付けやすいです。仮にサインがあったとしても作者本人のサインでないと判断された場合は査定価格が低くなるので、注意が必要です。
絵画の中でもリトグラフなどの版画作品では、作者のサイン以外にもエディションナンバーの有無も査定価格を大きく変えてきます。
版画作品は同じ構図の絵を複製して販売されますが、限定数などが決まっており、そのエディションナンバー(限定番号)が記載されている方が価値は高くなります。

来歴が分かる付属品の有無

絵画に関しての出自(作者情報)が分かることは大事であり、出自を示すために絵画によっては鑑定証書が付属される場合がございます。この鑑定証書の有無は絵画の査定をする上で大きな役割を持ちます。仮に作者のサインが絵画に記載されていたとしても、この鑑定証書の有無で査定額が変わることは往々にございます。
もし絵画をお売りになる際は鑑定証書の有無をしっかり確認しましょう。

この他にもサイズや作品の状態によっても査定価格は反映されますが、絵画を高く売る上ではご紹介した2点がとても大事になります。
もちろん、作者が不明であり鑑定証書も無いケースも多々あります。その場合でも諦めず査定依頼をしてください。「実は市場で有名な作者の隠れた名画だった」というのも査定をしなければ分かりませんので依頼することに意味がございます。

西馬込で絵画の出張買取を行う日晃堂では、いつでもお客様からの査定ご依頼をお待ちしております。持ち運びしづらい絵画こそ、自宅に居ながら売ることができる出張買取サービスをご利用ください。

西馬込の絵画買取対応地域

西馬込の絵画買取 日晃堂は以下の地域にて出張買取へお伺いいたします。

令和島/矢口/本羽田/北糀谷/北嶺町/北馬込/北千束/平和島/平和の森公園/萩中/南六郷/南馬込/南千束/南雪谷/南久が原/南蒲田/東糀谷/東六郷/東嶺町/東矢口/東馬込/東雪谷/東蒲田/東海/田園調布本町/田園調布南/田園調布/仲六郷/仲池上/中馬込/中央/池上/大森本町/大森北/大森南/大森東/大森中/大森西/多摩川/千鳥/雪谷大塚町/石川町/西糀谷/西六郷/西嶺町/西馬込/西蒲田/新蒲田/城南島/上池台/昭和島/山王/京浜島/久が原/蒲田本町/蒲田/下丸子/鵜の木/羽田空港/羽田旭町/羽田/ふるさとの浜辺公園

西馬込内の各駅周辺もお伺いしております。

蒲田/田園調布/多摩川/大岡山/北千束/長原/洗足池/石川台/雪が谷大塚/御嶽山/久が原/千鳥町/池上/蓮沼/沼部/鵜の木/下丸子/武蔵新田/矢口渡/平和島/大森町/梅屋敷/京急蒲田/雑色/六郷土手/糀谷/大鳥居/穴守稲荷/天空橋/羽田空港第1・第2ターミナル/羽田空港第3ターミナル/西馬込/馬込/流通センター/昭和島/整備場/新整備場/羽田空港第1ターミナル/羽田空港第2ターミナル

 

ギャラリー

  • 古物商をやっていたのです

    古物商をやっていたのですが、店をたたむため、絵画の買取りを依頼しました。 同業で、裏事情を多々知っているからこそという不安もありましたが、残していても仕方ないなと西馬込の日晃堂さんにお願いしましたが、とても良心的でした。

  • 蔵で眠っている絵画の処分

    蔵で眠っている絵画の処分に困っていました。こちらの西馬込の日晃堂さんは大量買取が可能、さらに出張買取もしてくれるとのことでしたので買取を依頼しました。この度はありがとうございました。

  • 骨董市で手に入れた絵画で

    骨董市で手に入れた絵画でしたが、いまいち価値がわかっていませんでした。高く売れるならと思い査定を依頼したところ、思った以上の買取金額を提示してくれました。

  • 絵画を売りたいと思ってい

    絵画を売りたいと思っていましたが、時間がなく困っていました。西馬込の日晃堂さんは宅配買取も行っているとのことでしたので、買取を依頼しました。ダンボールがセットになった宅配キットを用意してくれただけでなく、手数料や送料も無料だったのも良かったです。

写真ギャラリーを見る

 

絵画買取なら西馬込で【風景画 日本画 現代アート】などを出張買取対応の日晃堂 基本情報

店名
絵画買取なら西馬込で【風景画 日本画 現代アート】などを出張買取対応の日晃堂
サービス提供エリア
東京都大田区は出張買取・宅配買取のみ対応となります。 
営業時間
9:00~20:00
定休日
年中無休
※年末年始除く
電話番号

0120-905-278

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>