コマツシカクリニック

こまつ歯科クリニック

最寄駅 京口駅 出口 徒歩 7分
)東姫路駅 出口 車 5分
エリア 姫路市
ジャンル 歯科

平日も土曜も19時まで診療。小児矯正でこどものうちから健康なお口づくり!訪問歯科診療にも対応

姫路市城東町毘沙門の「こまつ歯科クリニック」では、できる限り歯を削らない・抜かない治療を重視しています。患者さまとの対話も大切にして、お気持ちやご希望をくみ取った上で治療の選択肢を提示しています。

虫歯・歯周病の治療はもちろん、特に口内トラブルを未然に防ぐ「予防診療」に力を入れて取り組んでいます。こどものうちから病気になりにくい口内環境を整えていただけるように、小児矯正(※)の選択肢も準備しました。小児矯正では歯並びだけでなく、お口周りの筋機能を整えるサポートもしています。

また、健康上の理由から歯科医院への通院が困難な方には、ご自宅や施設に伺う訪問歯科診療で対応が可能です。歯の治療だけでなく、入れ歯治療や口腔ケアも受けていただけます。

水曜を除く平日と土曜に19時まで診療しているので、お時間の都合に合わせて通院しやすいかと思います。ぜひお口の健康を守るためにも当院をご活用ください。お車でお越しの方は医院の駐車場も利用いただけます。

※は自由診療です。料金は料金表を確認してください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長小松 孝史

院長小松 孝史

「歯医者は怖いところ」というマイナスイメージを変えられる歯科医院を目指して開院しました。不安を取り除くためさまざまな工夫をしています。ささいなことでも構いませんので、お口のことは何でも当院へご相談ください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/06/24 17:03

診療受付時間

09:00〜12:00
14:30〜19:00

基本情報

定休日 日曜日, 水曜日, 祝日
住所 〒670-0842
兵庫県姫路市城東町毘沙門30番33
電話番号 0066-9803-357443
クレジットカード 利用不可
最寄駅 播但線  京口駅 出口 徒歩 7分
山陽本線(JR神戸線  )東姫路駅 出口 車 5分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Qクリーニングが上手な歯医者の条件

    A一概には言えませんが、以下のことが重要と考えられます。 1.経験と専門知識:歯科医師は、適切な教育とトレーニングを受けて、歯科クリーニングを実施するために必要な知識と技術を習得している。 2.正しいスキルと道具:歯科クリーニングを行うためには、正確な技術と適切な道具が必要です。歯科医師は、業界の最新技術と設備に対して常に更新されている必要があります。 3.コミュニケーションのスキル:歯科医師は、患者様とのコミュニケーションを重視し、治療に関する詳細な情報を正確に伝えることが必要です。 4.患者様の要望に応じたオプション:歯科クリーニングのオプションについて、患者様と歯科医師が一緒になって検討できることが望ましいです。 5.予防指導の提供:歯周病や虫歯を予防するために、歯医者は正しい歯磨きの仕方や習慣の改善に関する指導を提供することが必要です。

  • Q歯周病のリスクは年齢とともにどのように変わりますか?

    A年齢とともに、歯周病のリスクは高まります。年齢の増加によって、歯のエナメル質や象牙質が薄くなり、歯の神経や血管への供給が弱くなるため、歯周組織が炎症しやすくなります。また、年齢が進むにつれて、免疫機能の低下や全身の健康状態の変化も歯周病のリスクに影響します。そのため、高齢者は特に定期的な歯科検診と適切な歯周ケアが重要です。年齢に応じた予防策を行うことで、歯周病のリスクを減らすことができます。

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

周辺にある店舗