チュウゴクシカクリニック

中国歯科クリニック

最寄駅 土橋駅(広島県) 徒歩 4分
本川町駅 徒歩 7分
エリア 中区
ジャンル 歯科

土橋駅徒歩4分!新聞社ビル内!お口の健康のための治療計画書をお渡しする歯科医院

広島市中区土橋町の「中国歯科クリニック」は広電2系統宮島線・土橋駅(広島県)から徒歩3分の場所にあります。当院は新聞社の社内にある歯科医院で、お越しになる際は新聞社を目印ににご来院いただくとわかりやすいです。

診療は歯科医院では珍しい睡眠時無呼吸症候群の治療をしています。もちろんそれだけではなく、患者さまの歯を白くきれいにできるよう見た目の診療にも取り組んでいます。ただ、無理に自由診療の治療法をご案内はせず、保険診療でできる限りのことをさせていただきます。また、白くきれいな歯にするホワイトニングも取り扱っています。

当院は、白くきれいな歯をできるだけ長く保てるよう、日々の診療に取り組んでいます。歯のことでお悩みの方はお気軽にお越しください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長長谷川 潔

院長長谷川 潔

当院は睡眠時無呼吸症候群の処置や、できる限り保険の範囲内で白くきれいな歯の処置をしております。ホワイトニング(※)に興味がある方もご相談ください。患者さまには心身ともに幸せな日々を送っていただきたいと思い、サポートしております。歯のことでお悩みの方は気兼ねなくお越しください。 痛みが苦手な患者さまのお気持ちに配慮し、少しでも不安を取り除けるよう麻酔にも工夫を凝らしました。親しみやすい雰囲気を意識し、患者さまから頼りにしていただけるよう努めています。 【歯科医師を志した理由は?】 まず、手先が器用だったことです。何か手に職をつけたいと考えたときに、自分の中で思い描いたのが歯科医師でした。また、自宅が病院で、父親と兄が医師であったということと、アメリカにいる叔父が歯科医師で、毎年戻ってくると歯科医師の話をよく聞かせてくれたこともありました。その影響を受けて、私は歯科医師を目指しました。 【歯科医師としてのやりがいは?】 患者さまから「ありがとう」と言われることです。「先生、固い者を全部食べられるようになったよ」となどと言われるとこちらもとてもうれしくなります。患者さまから生の声が聞けるのも、歯科医師をやっていて良かったなと感じるところですね。 ※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/26 03:44

診療受付時間

09:30〜12:30
13:30〜17:30

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒730-0854
広島県広島市中区土橋町7-1中国新聞ビル2F
電話番号 0066-9802-260600
クレジットカード 利用不可
最寄駅 広電2系統宮島線  土橋駅(広島県) 徒歩 4分
広電2系統宮島線  本川町駅 徒歩 7分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

localplace知恵袋

  • Q中年期に見られる口腔の変化は何ですか?

    A中年期には多くの人が口腔の変化を経験します。歯周病や歯の色素沈着、歯の健康状態の悪化などが一般的です。また、歯の欠損や歯周組織の退化も見られます。口内乾燥や口臭も中年期に増加することがあります。さらに、歯の神経が敏感になり、冷たい食べ物や飲み物に敏感になることもあります。総じて言えば、中年期には口腔の健康管理が重要であり、定期的な歯科検診や良好な口腔衛生習慣の確保が必要です。

  • Q幼児の虫歯はどのように予防すればよいですか?

    A幼児の虫歯を予防するためには、以下の方法が効果的です。まず、適切な歯磨きを習慣づけましょう。乳歯が生え始めたら、柔らかい歯ブラシとフッ素入りの歯磨き粉を使用して歯を磨きます。また、定期的な歯科健診も重要です。歯科医によるプロのクリーニングやフッ素の塗布は虫歯予防に非常に役立ちます。さらに、栄養バランスの良い食事や砂糖を適切に制限することも重要です。加えて、おしゃぶりやミルクの夜間の摂取は避けるようにしましょう。幼児の虫歯予防には、定期的な歯磨きと歯科健診、健康的な食事が不可欠です。

  • Q20代~30代に虫歯を予防するための食生活の改善点は何ですか?

    A1. 糖分の摂取を控える:ケーキやクッキー、スイーツ、炭酸飲料などの高糖分食品や飲料は虫歯の大きな原因です。可能な限りこれらの摂取を控え、取り組むと良いでしょう。 2. 定期的な食事をとる:食事を抜くと唾液の分泌が減少し、口腔内が乾燥しやすくなります。唾液には口腔内を清潔に保つ作用があるため、定期的に食事を摂ることが重要です。 3. 野菜や果物を多く摂取する:野菜や果物に含まれる食物繊維は、歯の表面をきれいにする働きがあります。また、これらの食品は唾液の分泌も促します。 4. 飲み物は無糖のものを選ぶ:スポーツドリンクやフルーツジュースなども糖分が多いので、飲むなら無糖のものを選びましょう。水やお茶などがおすすめです。 5. 酸性飲食物を避ける:飲料やフルーツなどに含まれる酸は、歯を溶かしてしまう可能性があります。酸性飲食物の摂取後はブラッシングを避け、水を飲むなどして口をすすぐようにしましょう。 6. チーズを食べる:チーズには、虫歯の発生を防ぐ効果があるとされています。これは、チーズが含むカルシウムやリン酸塩が、歯を守る一助となるからです。 7. フッ素を摂取する:フッ素は歯のエナメル質を強くする作用があります。フッ素を含む食品を摂取するか、フッ素配合の歯磨き粉を使用しましょう。

周辺にある店舗