クーパードウブツビョウイン

クーパー動物病院

エリア 西宮
ジャンル 動物病院、獣医師

さまざまな治療を組み合わせ、「最適な方法は何か」飼い主とともに考えます

動物にストレスを与えないよう工夫しています 動物は無理に押さえつけると、反発して抵抗してしまうものです。診療の際、飼い主の方に抱っこしていただいたほうが落ち着ける場合は、抱っこのまま診察を進めることもあります。また犬の場合、飼い主がそばにいると甘えてしまってうまくいかない場合もあります。長い間動物と触れ合ってきた経験を活かし、状況を見てその都度判断しています。犬と猫を一緒にするのはストレスがかかると言われますが、両方飼っている方も多く、どのような状況がストレスになり得るかは状況次第です。大切なのは、通り一遍のやり方に頼るのではなく、動物の様子を見て臨機応変に対応することだと考えています。中には「ほかの病院ではいつも暴れて診察できなかったのにここでは何ともなかった」と驚く飼い主も少なくありません。
対処療法ではなく、体全体の状態から根本的な治療を目指します 病気は薬だけで治すわけではありません。クーパー動物病院では薬の使用を必要最小限にとどめ、自然治癒力を促進することを大切にしています。たとえば慢性的な下痢と皮膚病を繰り返す場合、それぞれの症状に対処する薬をただ出すだけでは薬の量が増えてしまいます。1つの体ですから、症状はどこかでつながっているはずです。目の前に見えている症状だけを見るのではなく、特に慢性疾患では根本的な原因を考えた治療を提供したいと思っています。
自然治癒力アップのため、さまざまな治療を取り入れています 運動器疾患や関節疾患などの慢性症状には、鍼灸をおすすめしています。特にシニアの動物では、足の筋力が衰え弱ってきたため背中などほかの筋肉が凝り固まって歩けなくなってしまうこともあります。そのような症状には、鍼灸で筋肉をほぐすことで改善が期待できます。実際、寝たきりだった高齢犬が車いすを利用して歩けるまでになったという嬉しい例もありました。また、最近では内臓疾患や喘息などにも鍼灸を活用しています。飼い主のご希望を伺いながら進めていきますのでご安心ください。ほかにかかりつけの病院があって、鍼灸の治療を受けるために当院へいらっしゃる方も多いです。
二次診療病院と連携し、すみやかな治療を目指します クーパー動物病院は一次診療を担い、幅広い症例に対応できるオールラウンダーであることを大切にしています。そのため、より専門的な治療が必要な際には、すみやかに
二次診療施設をご紹介いたします。椎間板の疾患に関しては迅速な対応の大阪千里桃山動物病院、眼科疾患には芦屋市ネクスト動物医療センター、CT/MRI検査や手術に関しては大阪市VRセンターをご紹介しています。当院の二次診療病院を選ぶ際の基準は、信頼できる高い技術・対応の素早さ・治療後の情報提供の3点。特に情報提供は大切で、どのような治療をしたのか引き継ぎをしっかり行ってもらうことで、当院に戻ってきた後にもスムーズに治療を引き継ぎ進められます。

健康診断への取り組み クーパー動物病院では犬猫のための「バースデー検診」をご用意しています。年1回、血液検査のほか、年齢に合わせた総合的な検査を行うメニューです。そのほか、犬には春のフィラリア検査の採血と同時に行える「さくら検診」があり、ワクチンの抗体価測定、甲状腺ホルモンT4の測定などもオプションでお選びいただけます。また、猫には「もみじ検診」をご用意。こちらは屋外に出ていく猫向けに、猫エイズFIV、猫白血病Felv検査、高齢猫のための甲状腺ホルモンT4測定などのオプションがございます。病気の早期発見のため、健康診断をぜひご活用ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

09:00〜12:00
17:00〜19:30

基本情報

定休日 木曜日, 祝日
住所 〒662-0036
兵庫県西宮市大井手町11-29
電話番号 0066-9802-9700823
アクセスをみる

localplace体験談

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 少し太ってきた愛犬のフードについて相談

    愛犬の腹がモフっとなった。それで動物病院の先生にフードについて相談。先生のアドバイスは「食事量を見直すのと、成分バランスをチェック」とのこと。愛犬のため、調べるぞ!と気合入れつつ、先生と一緒に解決策を模索。この先も、にっこり笑顔で元気いっぱいの愛犬と一緒に過ごすために頑張ります。

  • 愛犬に狂犬病の予防注射をした話

    先日、愛犬と一緒にかかりつけの動物病院に狂犬病の予防注射をしに行きました。この注射は年に一度は必ず打たなければならないもので、愛犬の安全のために、必ず記念日などで忘れずに予防接種をしています。

localplace知恵袋

  • Qパピヨン(犬)について教えてください。

    Aパピヨンはフランス原産の犬種で、翼を広げた蝶のような耳が特徴的な小型犬です。成犬の体高は20cm前後、体重は約4kg程度と小柄で、飼い主との親密な関係を好みます。活発で運動量が多く、トイレトレーニングが上手です。明るく愛嬌がある性格で、子供や老人とも仲良く過ごせます。

  • Qラガマフィン(猫)について教えてください。

    Aラガマフィンは、アメリカ合衆国で生まれた猫種です。彼らは大きくて力強い体格を持ち、長い被毛と豊かな尾を特徴としています。彼らは愛情深くて友好的であり、人との関わりを楽しむことができます。また、知覚能力も高く、トレーニングができます。ラガマフィンは活発で遊び好きであり、刺激が必要な場合があります。彼らは人との交流や適切な運動を通じて幸せを感じることができます。ラガマフィンは普通のブラシで毛べらしをする必要がありますが、シャンプーはあまり必要ありません。

  • Qウエストハイランについて教えてください。ドホワイトテリア

    Aウエストハイランドホワイトテリアは、小型犬の一種で、一般的には「ウエスティ」と呼ばれています。彼らは、スコットランド原産で、可愛らしい見た目とフレンドリーな性格が魅力です。彼らは小型犬ながらも活発で、散歩や遊びが大好きです。また、トレーニングにも良く応じる賢さを持ち、家庭犬として人気があります。彼らの被毛は白色で、飼い主は定期的なブラッシングやトリミングを行う必要があります。素晴らしい家族の一員となり得るウエスティは、愛されるペットとして多くの人々に選ばれています。

周辺にある店舗