こんにちは、ピース動物病院です

ピース動物病院の特長 動物たちにできるだけ負担をかけない高度な外科診察から、内科、皮膚アレルギー診察など外科診療・内科診療のプロフェッショナル、究極の総合医療を目指しています。
診察だけではなく、仔犬にとって社会化させる(さまざまな刺激に慣れさせる)ことが出来る「パピーパーティー」に参加が出来たり、ドッグトレーナーと共に飼い主様、ワンちゃんのペースに合わせたトレーニングを進めることができます。
また、基礎トレーニングと平行してハウストレーニング、トイレトレーニング、色々な遊びなど飼い主様のご要望に合わせてトレーニングをアレンジする事が可能です。
ピース動物病院の診療方針 近年の伴侶動物(コンパニオンアニマル)の高齢化、そして動物医療の高度化に伴って、昔に比べ動物病院では毎日様々な病気と向き合うことが増えてきております。また人医療と異なる診察をする科目・動物種は多岐に渡り、それに伴う治療へのアプローチ、手技、投薬方法・量も動物によって大きく変わってきます。
動物自身の年齢が若く、罹患している病気も診断・治癒しやすいものであれば回復も順調に進み、良い結果が得る事ができますが中には動物が高齢で治療の手段も外科手術以外には回復の望めない病気も多く動物の状態、手術の難易度によっては結果的に動物と飼い主様の体と心に傷を残してしまう事もあります。
当院では、日進月歩の獣医外科医療を患者様方に提供出来る様日々努力し続け、物言わぬ動物の痛みのケア(ペインコントロール)や手術手技の訓練、高度な手術器械を用いる事により可能な限り伴侶動物と飼い主様の体と心に侵襲の少ない手術を心がけております。
ピース動物病院 成田院長からご挨拶 大切な家族を任せるに値する獣医師であり続けることが私の使命だと考えています。どんな些細なことでも気軽に相談して下さい。治療の糸口は何気ない飼い主様との会話の中から見つけられるはずです。
ピース動物病院では『人と動物の絆』を医療の中心に考え、動物の体の負担と飼い主様の心の負担を少しでも減らすべく、動物達と飼い主様の幸せな時間をより長く過ごせる事ができるような手助けができればと考えております。町の小さな動物病院ではありますが、来院される皆様が使いやすく末長く愛していただけるような病院作りをスタッフ一丸となって行ってまいります。

 

ギャラリー

  • ピース動物病院の診療方針

    ピース動物病院の診療方針

  • ピース動物病院の特長

    ピース動物病院の特長

  • ピース動物病院 成田院長

    ピース動物病院 成田院長からご挨拶

写真ギャラリーを見る

 

ピース動物病院 基本情報

店名
ピース動物病院
住所
〒577-0848
大阪府東大阪市岸田堂西1-2-2
営業時間
日曜日:09:00〜12:00, 月曜日:09:00〜12:00 16:00〜19:00, 火曜日:09:00〜12:00 16:00〜19:00, 水曜日:休業日, 木曜日:09:00〜12:00 16:00〜19:00, 金曜日:09:00〜12:00 16:00〜19:00, 土曜日:09:00〜12:00 16:00〜19:00, 祝日:休業日
定休日
水曜日, 祝日